この曲が心地よい!

ふと知り合った、自分に心地よいメロディー それらを紹介しています そしてときどきガーデニング

「USJがとりもつ縁 ー そりゃあ大げさでしょ」 - Gimme Twice

ザ・ロイヤル・コンセプト(The Royal Concept)というグループがあります。 所属事務所のHPによると 北欧スウェーデンはストックホルムの出身、デヴィット・ラーソン(vo/g)、フィリップ・ベキック (g)、マグナス・ロバート (b)、フランス・ポヴェル (ds)…

カレンダー繋がりで ~ やっぱり辞典は良いね

新年ですね。 正月ですね。 毎月の第一日を、「朔日」と言うらしいですね。 余談ですが一日を「ついたち」と呼ぶのは、「月立ち」から来ているとのことです。 また、月の最後の日を、晦(つごもり)とか晦日(みそか)と言うようです。 なので、一年の最後の…

「気が付いたら、カレンダーがない!」 - 無くなって初めて気づくことがある

年が明けてしまって、サンガニチも過ぎてしまいました。さて、今日から活動開始と言うときに、ふと、気がつきました。 新しいカレンダーがひとつも家にない。 昨年までは、お世話になっている、電器屋サンとか燃料屋サンとか工務店サンとかetc.サンから頂い…

「俺をチャーリーと呼ぶな、チャールズと呼べ→なぜだ」 - Haitian Fight Song

チャールズ・ミンガス(Charles Mingus、1922年-1979年)。 非常に有名なアメリカのベーシストです。いわゆる 「ジャズ・ジャイアント」 と言われるような一人です。 「俺をチャーリーと呼ぶな、チャールズと呼べ」といった人でもあります。 チャーリー(Char…

「プログレッシブな奴はジャンルを超える」 - The Court Of The Crimson King

キング・クリムゾン(King Crimson)というバンドがあります。 キング・クリムゾン - Wikipedia 歴史的なバンドの一つなんです。 ファースト・アルバムの「In The Court Of The Crimson King」(1969年)から「Red」(1972年)までの4枚のアルバムは、それ…

「歌うベーシスト、の一人かな。リチャード・ボナ」 - Dina Lam

あけまして、おめでとうございます。 新しい年は、セカンドライフの始まりの年でもあります。 今年も頑張っていきたいと思います。 よろしくお願いいたします。 さて、ギターのようにベースを鳴らすベーシスト ブライアン・ブロンバーグ www.kokochiyoi-blog…

「アランフェス協奏曲ってジャズなのかもしれない」 - Concierto de Aranjues

アランフェス協奏曲っていう曲がありますね。ジャズ・ミュージシャンによる演奏が結構ありますけど、一応、クラッシックになるんですよね。 不十分とあるけれど、とりあえず概要は、ここで→アランフエス協奏曲 - Wikipedia 私のライブラリで「Aranjuez」と打…