この曲が心地よい!

ふと知り合った、自分に心地よいメロディー それらを紹介しています そしてときどきガーデニング

「ワルナスビって、ホンとに悪いんです。」 - Apple of Sodom

ワルナスビって、ご存じですか。

その名のとおり、ナスビに似てはいるけど、極悪なヤツなんです。

こんなヤツですわい。
f:id:ninasimone:20180616234432j:image

花がナスビやジャガイモと同じでしょ。
f:id:ninasimone:20180616234832j:image

花自体は、悪かあないと思いますけどね、見てても。

 

でもね、トゲあるんスよ。
f:id:ninasimone:20180616234808j:image

葉っぱのウラにもね。草むしりしていると、軍手に貼り付いて取れないんです。

チョーイライラしますね。

 

2、3年前までは、そんなにたいしたことはなかったんですよね。一部分に生えてただけだったんですが。今は、全体に拡がってしまった。

そもそも、その前は、生えてもいなかったのに。

 

全体に拡がってしまった原因は、何となくわかっています。

これすよ。
f:id:ninasimone:20180616235559j:image

ちょっと分かりにくいかもしれませんが、下の方の1cmぐらいの根っこの切れ端から、同じぐらいの太さの根っこというか、茎の地下部が伸びているのがおわかりになりますよね。つまり、そんな小さな根っこから再生したというこです。

思い当たるんです。

除草もかねて、耕運機で畑を耕したことがあります。その時に、ワルナスビも生えてたんでしょうね。細かくなった根っこは、土にすき込まれます。そしてソイツは、ゾンビノヨウニ復活してきたのでしょう。あちこちで。

 

コイツは、種でも増えるということなので、小動物か鳥の糞にでもまぎれてきたんすかねえ。

とは言うものの、全体に「ソラニン」という毒が含まれているとのことなので、動物といえどもそんなもの口にするのかねえ??

 

除草剤も効きにくいというし・・・。

 

日産化学 ラウンドアップマックスロードAL 2L

日産化学 ラウンドアップマックスロードAL 2L

 

 

こいつでもだめかな。

 

一坪ほど掘り返して駆逐を試みましたが、結構、深いところまで根が張っているので、畑全体をやれるかというと・・・、ねえ。

 

まあ、地道にやるしかないとは思っています。

 「Apple of Sodom」とは、良く言ったもんだ。

 

ワルナスビ、全然心地よくないぞ!という話でした。

 

てわ、また。

「バラの次は、アジサイが賑やかになってきました。」 - やまあじさい

バラの花は、盛りを過ぎましたが、代わりにアジサイが賑やかになってきました。

 

ウチには、何種類かあるんですよ。

といっても、詳細な品種までは知らないんですけど。

まずは、

ホンアジサイとか言われているフツーのアジサイ
f:id:ninasimone:20180613203148j:image

だと思う。

 

山アジサイ
f:id:ninasimone:20180613203233j:image

この形、好きなんですよね。

 

そして、アナベル
f:id:ninasimone:20180613203359j:image

挿し木にした苗から育てて、大きい花が咲くようになりました。風にも負けずに。

 

そして名前を忘れてしまったヤツ
f:id:ninasimone:20180613203614j:image

まだ、咲ききってないのですが、もう少し観察して調べてみようとおもいます。

 

じつは、この他にも「つるアジサイ」というのがいるんですが、定植して5年にもなるのに、花が咲かないばかりか、ちっとも大きくならない。残念。

 ま、そのうち、咲くっしょ。

 

青系が多いので、赤系があったらいいなあと、思っています。

 

というわけで、アジサイが賑やかになってきて、心地よいぞーという話でした。

 

でわ、また。

 

「二年連続で・・・。ちっとも、心地よくない。」 - トスカーナ・バイオレット

トスカーナ・バイオレット

サテなんでしょう。

正解は、「トマト」です。

 

「ブドウのような食感と酸味。アントシアニン含有のフルーツ・トマト」とかいう触れ込みに、

「やるっきゃないぜ!」

と、苗を買ってきて植えたんですが、残念ながら二年続けて青枯れしました。


f:id:ninasimone:20180530182109j:image
 
病気には弱いとのことでしたので、昨年は、

「さもあろー」

ってな感じでしたが、今年は、ちょっとキツイすねー。

 

前日までは、元気にしてたのになー。

 

昨年はね、色付き始めまで行ったんですよね。収穫には至らなかったと。

今年は、花が咲く前ですからね。

土も入れ換えたし、他の種類のトマトは元気なんだけどなー。

 

こんなやつねー。 

【5月下旬頃発送】マウロの地中海トマト トスカーナバイオレットの苗 6株セット

【5月下旬頃発送】マウロの地中海トマト トスカーナバイオレットの苗 6株セット

 

 来年、どうしようかなー。

 同じ、マウロさんの「シシリアン・ルージュ」は、元気一杯なんですよねー。

 

で、ざる一杯のイチゴをやけ食いしました。
f:id:ninasimone:20180529210600j:image

げふっ。

ちょっと、後悔してます。(笑)

 

「トスカーナ・バイオレット」、青枯れしちゃって、全然、心地好くない一日になっちまったよ、という話でした。

 

でわ、また。

「次々と咲き始めています。うむ、心地よい。」

気温は高めですが、割りと爽やかな週末を過ごしました。

 

で、またまた、新しい蕾が開きました。


f:id:ninasimone:20180527091555j:image

ジャスミーナです。


f:id:ninasimone:20180527091615j:image
フランボワーズ・バニーユとかいうヤツ。

赤とピンクの絞り模様がなんとも綺麗ですよ。

花ごとに模様が違うんですよ。

 

 


f:id:ninasimone:20180527091630j:image

ポールセンローズ・パレードシリーズのキョー。

 

アイスバーグは、最盛期のようです。
f:id:ninasimone:20180527092006j:image

 

そうそう、指し芽で増やしたバレリーナは、ちゃんとピンクの色がついているんですよね。
f:id:ninasimone:20180527092149j:image 

 

なんのことってですか?

こんなことです。

www.kokochiyoi-blog.com

 

いずれにしても、「心地よい時期を迎えていますよ。」という話でした。

 

てわ、また。

 

 

「ぼちぼち、一足遅れで、そろそろと、我が家のバラ」

この前のつづきです。

 

「この前?、どの前ですの」

 

やや、失礼しました。

これですがね。 

www.kokochiyoi-blog.com

 

じじいが言うのも何ですが、華聯。
f:id:ninasimone:20180521184930j:image
リトル・ルチアというバラです。

 

スーリール・ドゥ・モナリザってやつです。

来年には、地植えにしたいなと思っています。
f:id:ninasimone:20180521184951j:image

 

モナリザと似ていますが、

実は妻の実家から引っ越してきた名も知らぬヤツ
f:id:ninasimone:20180521193235j:image
ちょっと、写真がぼけてますが、スイマセン。

 

今のところは、こんなところです。

 

バレリーナは、満開で、玄関周り、いい匂いが漂って、とても心地よいです。

 

でわ、また。

 

「レモンの接ぎ木」 - 失敗したぞ

昨秋、というか初冬、にレモンの接ぎ木をしました。

カラタチ相手にです。 

www.kokochiyoi-blog.com

 

 

見事に失敗しました。

残念ですが、レモンの枝は活着しませんでした。

 

木自体は、元気なようで、枝のあちこちから、新芽がでてきました。

 

これだ。
f:id:ninasimone:20180521184155j:image

 

また、ごっついトゲを生やすのかと思うと、ゾッとします。

というか、すでに生えてるんですケドね。

若いから、まだ柔らかい。ツンツンしても痛くはない。

 

梅雨にはいったら、もういっぺん、挑戦しようと思っています。

ちくしょー。

まあ、ダメだとは思っていたンですけどね。

 

接ぎ木が失敗して、心地よくないぞ、という話でした。

 

でわ、また。