この曲が心地よい!

ふと知り合った、自分に心地よいメロディー それらを紹介しています そしてときどきガーデニング

「激情ギターラ!って、なんだあ」 - Orion

「激情ギターラ!」ってアルバムがあるんですよ。

ロドリーゴ・イ・ガブリエーラ(Rodrigo y Gabriela)という、男女のデュオのアルバムなんですがね。

 

いつも、邦題のセンスのなさにはがっかりなんですケド、こいつは、思わず膝を打ちましたね。

 

いや、あんた、そんなんで膝打っていて、よくまあ、人のことセンスがないなんて言えるねえ!などという声が聞こえてきそうですが、それは、おいといてと。

 

アルバムの原タイトルは「Rodrigo y Gabriela」というんですよ。コレが、ファースト・アルバムなら、ありがちでしょ。でも、そうじゃないもんでね。

レーベルも何か別の良いものをと考えたに違いない!

きっとそうだ!

 

聴いてみるとですね、激情なわけですよ。

 

カッコいい。

 

ギターだけの演奏が、聴かせてくれます。

弾き手で、これ程のモノになるんですなあ。

 

激情ギターラ! (10周年記念盤)(完全生産限定盤)(DVD付)

激情ギターラ! (10周年記念盤)(完全生産限定盤)(DVD付)

 

1曲目の「Tamacun」、体がむずむず動いてしまうようなリズムです。

7曲目の「Orion」もいいですわい。

ツェッペリンの「天国への階段」も収録されていますよ。

ぜーひ、聴いてみてください。

 

「激情ギターラ」なんてタイトルのアルバムがあったので聴いてみたら、ホントに激情で心地よかったぞ、という話でした。

 

でわ、また。