この曲が心地よい!

ふと知り合った、自分に心地よいメロディー それらを紹介しています そしてときどきガーデニング

「USJがとりもつ縁 ー そりゃあ大げさでしょ」 - Gimme Twice

ザ・ロイヤル・コンセプト(The Royal Concept)というグループがあります。

所属事務所のHPによると

北欧スウェーデンはストックホルムの出身、デヴィット・ラーソン(vo/g)、フィリップ・ベキック (g)、マグナス・ロバート (b)、フランス・ポヴェル (ds)の4人編成。Concept Store、The Conceptという名義でも知られていた。2010年にシングル「ダム」でデビュー。2011年に「ダンス、ダンス、ダンス」、「ギミ・トゥワイス」と本国スウェーデンでヒット曲を連発。特に、「ダンス、ダンス、ダンス」はHype Machine で2位、「ギミ・トゥワイス」は3位になるなど、世界中からの注目が瞬く間に高まり、様々なレーベルが競合したが最終的に、ユニバーサル・リバブリックからのワールドワイド・デビューが決定した。スウェディッシュ・ポップ伝統の”チョイひねくれ”なポップ性と、ダフト・パンクのカヴァーを披露する程に大好きなエレクトロ・フレイヴァーが融合、ほろ苦さと甘酸っぱさの共存したエレクトロ・ポップ・サウンドで魅了する。2013年には、アルバム・デビュー前ながらサマーソニックにも参戦。事前情報が少ないなか、蓋を開けてみたらそのパフォーマンスでソニック・ステージの満員のオーディエンスを地鳴りのように踊らせてしまった。

ということです。

 

オン・アワ・ウェイ(On Our Way)という曲が、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのイメージソングになっていたので、グループの名前は知らなくても、曲は聞いたことがあるという方は多いのではないでしょうか。私もその口です。

 

この曲が収録されているアルバムが「ゴールドラッシュ」(Goldrushed、2013年)で、デビューアルバムです。そして、まだ。これ一枚しか出ていないようです。

 

で、たまたま、その手の(どの手やね、という突込みは無しで。年寄り向けでないという意味です。)アルバムも聴いてみようと思ったわけなんですが、軽めのポップロックというかダンスポップというか、そんなイメージですね。

 

本国のスウェーデンでもヒットしたという「ギミ・トゥワイス」(Gimme Twice)、これは、気に入りました。

 

年寄りには元気すぎるかなと思ったりもしましたが、まあ、疲れ切った時でなければ、うるさいと感じることもなく聴けるなあと。というか、今、バックに流しながら書いているんですが。

 

そんな事をしているうちに、二回り目に入っていました、「ギミ・トゥワイス」。

まさに、トゥワイス。お気に入りは飽きるまでヘビーローテーションなのですよ。

by カエレバ

さっさと次のアルバム出せばいいのにな。 

 

というわけで、大げさですが、「USJのPVで聞いたバンド」の「Gimme Twice」が心地よかったぞという話でした。

 

でわ、また。