この曲が心地よい!

ふと知り合った、自分に心地よいメロディー それらを紹介しています そしてときどきガーデニング

「新穂高温泉へのぶらり旅」 - 槍ヶ岳が見えたぜ!

もう、3カ月以上前になりますが、友人たちと、旅行に出かけました。泊まるとこだけ決めて、あとは気ままなぶらり旅なのですけれども、今回は、宿泊場所を新穂高温泉にしました。

 

あわよくば、ロープウェイで上まで上がろうという魂胆だったのです。

 

ちょっと、天候に恵まれず、雨が降ったりやんだりの中での旅行になってしまいましたが、楽しかったです。

 

さて、宿泊したのは「穂高荘山のホテル」という旅館でした。デカイ露天風呂があるというので、食事の後に、いただきに行きました。

f:id:ninasimone:20180103232823j:plain

ケーブルカー 近すぎてよくわかりませんね

一旦、建物の外に出て、専用のミニケーブルカーで川縁に降り、ほんの少し歩いたところにありました。男女の脱衣場は別々ですが湯船は同じです。

 

天気が良くなかったのと、時間が遅かったこともあって、貸切状態でした。

明るい時間帯だと、きっと、きれいな景色が眼前に広がっていたのでしょうが、ちょっと残念でした。

 

ただ、お風呂は広くて解放感たっぷり。縁の岩に頭をのせて、空(真っ暗な、おそらく雨雲が低く垂れ込めているであろう)を仰ぎ見ながら、しばらく、ボーッと温泉を楽しみました。

  

f:id:ninasimone:20180103233215j:plain宿泊した旅館の窓からは槍ヶ岳が見えるらしいので、翌朝、雲が切れるのを期待して就寝することにしました。

 

階段の踊り場が山に向かってガラス窓になっています。椅子が設置してあって、展望コーナーと表示してあったので、間違いなく見えるんだなあと、期待が高まりました。

 

翌朝、運よく雲が切れていて、展望コーナーから槍ヶ岳を見ることができました。

 

 

 

 

コレです。

f:id:ninasimone:20180103234743j:plain

 

小さくて、良く見えませんよねえ。カメラを持っていくのを忘れてしまって、スマホで撮ったのでね。拡大すると、こんな感じです。

f:id:ninasimone:20180103234600j:plain

 肉眼で見ると意外にはっきりみえるんですけど、写真だとちょっと伝わらないですかね。

 

この後、すぐにガスがかかってきて、結局、ロープウェイは諦めましたが、良い贈り物を頂いたなと思いました。

 

朝一の自然からのプレゼントは、心地よかったぞという話でした。

 

でわ、また。