この曲が心地よい!

ふと知り合った、自分に心地よいメロディー それらを紹介しています そしてときどきガーデニング、のつもりがガーデニングがメインになっています。

リトープスってナニ?

先日、ハオルチアの瑠璃殿を買ってきた話をしました。 www.kokochiyoi-blog.com その時に買ってきたものがもう1つあります。これです。 リトープスと書いてあります。あまりよく知らない多肉ですが、写真は見たことがありまして、いつかお招きしたいなとは…

雪に閉ざされて、庭に出れないよ

雪に閉ざされて、庭に出れません。 嘘です。ソコまで積もってません。 とは言え、土が見えないのは 困ったことですね。 あんなことやこんなことも したいんですよ・・。 具体的に「コレ」って 言えないトコがミソです(笑)。 ちなみに一昨年、昨年 この時期…

今年のベリー兄弟、ラインアップ

わたス、実のなる植物が大好きです。 特にベリー類には 北斗の拳にあやかって それぞれに名前を付けて 楽しんでいるところです。 が、ブルーベリーをお招きしたことで 面子オーバーになってしまいました。 www.kokochiyoi-blog.com 現時点でどうなっているか…

昨年3月にお迎えしたハオルチア

ハオルチアの「ハ」の字も、というか、 多肉植物のた「た」の字も知らないうちに お迎えしたハオルチアがあります。 そいつは1号鉢に、入って お店に並んでいましたね。 1号鉢というのはこんな大きさです。 ま、今とて何も知らないのには 変わりはないので…

エキノフォスロカクタス

エキノフォスロカクタスの ステノというサボテンを 新たにお招きしました。 昨年の冬あたりから多肉植物を 育てるようになりまして、 新しい仲間をちょいちょい 買うようになりました。 www.kokochiyoi-blog.com 特に冬の間、頻度が高くなります。 これ、お…

ウチにいるバラって、何種類?

バラ、いいですよね。 きれいだと思います。 でも、根がグータラですからねえ。 小まめなお世話ができていないんです。 キチンとお世話できないのに 苗を買い求めたりして お招きされたバラも いい迷惑だろうと思うんですよ。 もう3週間近く過ぎちゃいまし…

ブルークローバーは雪の下

こんばんは、ニナシモネです。 突然ですが、皆さん ブルークローバーって ご存じですか? 年末にお店で青い花を 咲かせているのを見つけて つい買い求めたものです。 マメ科の常緑多年草ですが、 クローバーというからには シロツメクサの仲間かと思いきや …

「三月は深き紅の縁を」スピンオフーソング・フォー・シジフォス

先日、恩田陸さんの「三月は深き紅の縁を」を読んだという話をしました。 www.kokochiyoi-blog.com わたスの場合、小説を読んでいて、その中に出てくる本や音楽、はたまた植物が印象に残って、それを探し求めるなんてことがよくあるんですよね。彼女の小説の…

本のカタチの花瓶

雑貨屋さんで 本のカタチをした花瓶? を見つけました。 こんなヤツですね。 厚みがないからか 内側の光が透けて見えるのは 少し残念な気もします。 水を入れて花を挿しても 同じでしょう。 せっかくの本の雰囲気を 壊しちゃう気がしますね。 上から見てみる…

「三月は深き紅の縁を」恩田陸

恩田陸の「三月は深き紅の縁を」という本を読みました。 (function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffiliateObject=a; b[a]=b[a]||function(){arguments.currentScript=c.currentScript ||c.scripts[c.scripts.length-2];(b[a].q=b[a].q||[]).push(arguments)}; c…

硬葉系ハオルチア降臨

こんばんは、ニナシモネです。 先日、ハオルチアの 話をしたばかりなので 気が引けるのですが、 今回もまたまたハオルチアの話です。 www.kokochiyoi-blog.com 雪の降るこの時期、 ウチの近くの園芸展や ホームセンターでは、 屋根のない売り場を縮小して 並…

2回目の越冬中です。ローダンセマム

こんばんは、ニナシモネです。 さて、さっそくですが、このこんもりとした植物、なんだと思います? 実は、ローダンセマムなんです。ただいま2年目の冬越し中ですね。 2020年の春、ラナンキュラスやウインターコスモスとともに寄せ植えにしていたモノを…

挿し木にはしてみたものの、ヒペリカムなのか?

これは、球根さんが退職記念に いただいた花束です。 写真の画質が悪いですが お許しください。画素が少ないもんで・・。 で、このまま飾っておいても いずれ萎れちゃいますよね。 そ・こ・で、です。 根がつきそうなものを 挿し木にいたしました。 だいたい…

アカシアが欲しい

球根おばさんが、 「ミモザ」が欲しいと宣うので 園芸店巡りの旅に出てまいりました。 ミモザはアカシアの俗称だそうですが、 本当はオジギソウのことだそうです。 ja.wikipedia.org オジギソウを買って帰らなくて 良かったです(笑)。 ま、お店で 「ミモザ…

切り花用のバラの挿し木 その後

切り花用のバラの挿し木に 再チャレンジしています。 取り掛かったのは 11月の下旬でした。 www.kokochiyoi-blog.com 12月の中頃には 芽らしきものが 確認できていました。 www.kokochiyoi-blog.com 年が明けた先日、 三たび確認してみると ずいぶんと芽…

真冬のハス池

雪が解けたので、庭の 見回り奉行に出てみました。 ハス池がその全貌を現してましたね。 いや、そう大したものでも ないですか(笑)。 何度見ても、この青い枠に 違和感を覚えますね。 情緒に欠けます。無粋です。 作ったのはわたスですが まあ、商品の色ま…

雪の下からガーデンシクラメン

ガーデンシクラメンなるものを 地植にして、その耐寒性を 確認しておるところです。 www.kokochiyoi-blog.com 雪に埋もれていたガーデンシクラメンですが、 雪が解けて、地面が現れました。 一旦雪に埋もれたシクラメンを 掘り出してはみたものの すぐに降雪…

陽の光に輝くハオルチア

多肉植物のハオルチアは、 もともとアロエ属とされていたそうで、 後に幾つかの特徴から分離されて ハオルチア属とされたそうですね。 素人目には、どうみてもアロエには 似てない気がするんですけど(笑)。 そんなハオルチアが 三種類ほど我が家にいます。…

ああ、高雅な折り紙 ディバインドラゴン

スーパーコンプレックス折り紙に 挑戦してました。 www.kokochiyoi-blog.com 半年以上も前のことですね。 苦悩の後が窺えません?(笑) このあとですね、 100均の包装紙が良い、 と言う情報をもとに それを買ってきました。 いわずと知れたダイソーさん…

どふろくって、飲みます?

三が日も、今日で終わりです。 年末年始のひとときを 何をして過ごしたのかと 振り返ってみると ソバ打って、 餅ついて、 孫と遊んで お酒飲んでただけでした。 幸せなことです。 (*゚∀゚)*。_。)*゚∀゚)*。_。) お酒好きの方、 たらふく飲みましたか(笑)。 わたス…

ユーフォルビア・デカリーの変化

こんばんは。 新年も明けてもう2日目です。 早いですね。 早いと言えばユーフォルビアの デカリーを手に入れてから はや、半年が経ちました。 え?無理矢理過ぎないかって? へっへっへ(笑)。 では、さっそく。 www.kokochiyoi-blog.com このときは、植物…

身近のモノでお正月飾りです!

あけまして、おめでとうございます。 今年もよろしくお願い致します。 ということで、我が家の玄関の お正月飾りを紹介します。 いつもだと、買ってくるんですけどね。 今年は、おおむねウチの庭に 生えているもので作りました。 おおむねってトコが、微妙で…

今年お招きした植物たちベスト3

こんばんは、ニナシモネです。 いよいよ大晦日ですね。 わたス、ずぼらに ガーデニングモドキの事を やっておるんです。 下手くそなくせに 次々と新しい植物を お迎えしたりしています。 大晦日ということで、 2021年にお迎えした 植物たちを振り返って…

2年ぶりの年末ソバ打ち

こんばんは! 昨年は故あって、これまで毎年の恒例だった 年末ソバ打ちができませんでした。 www.kokochiyoi-blog.com 2年ぶりに、打つことができましたが、やはり、上手くいかなかったですね。 カドがちゃんと出なかったですし、生地の厚さも均一にはなり…

室内アンテナって、どう?

こんばんは。 いよいよ押し迫ってきましたが、 そんなことには関係なく 今回はテレビの アンテナの話です(笑)。 冬はガーデニングしようにも 彼らは雪の下なので、 シェッドにいる多肉ちゃんとか カーポートにいる 避難鉢植えぐらいしか お相手がいないの…

いやあ、降っちゃいましたね、雪

いやあ、ついに本格的な雪 降っちゃいました。 といっても、家の周りでは 20cm程度ですから、 まだまだ序の口ですが、 昨年の雪に懲りたのか それでも町内に 除雪車が入りました。 今回の雪は、始めは 雨が降っていて 気温が下がると同時に 雪に変わると…

塗ってみた、ガーデンシェッド

こんばんは、ニナシモネです。 天気がイイと寒くてもつい、 外に出てしまいます。 外に出れば色々と やりたくなっちゃうんですよね。 コレで年内は終わりと決めた ガーデンシェッドの作業ですが、 色の違うシェッドの外壁が 気になってしまって、 未塗装部分…

今年も紅まどんな

今年も「紅まどんな」 いただくことができました。 おいしいですよね。 え?なにソレ?という方のために ちまたの情報を まとめておきましょう。 紅まどんなは、愛媛県の ブランドみかんなんですよ。 種苗法による正式な登録名称は 「愛媛果試第28号」とい…

今年、実の生った植物ベスト5

こんばんは、ニナシモネです。 いよいよ、2021年も あと僅かになってきましたね。 今年も、わが庭の草木に、 いろんなことがありました。 枯れたり、復活したり 生ったり生らなかったり、 咲いたり咲かなかったり。 え、それ、普通だろって? まあ、そう…

年末のクリスマスローズ

メリークリスマスですね。 それにかこつけた訳でもありませんが 今回は、クリスマスローズの話です。 地植のクリスマスローズ、 その株元に、小さな クリスマスローズを見つけて 鉢に植え替えてから 2年目の冬になりました。 花が咲くのが楽しみでなりませ…