この曲が心地よい!

ふと知り合った、自分に心地よいメロディー それらを紹介しています そしてときどきガーデニング、のつもりがガーデニングがメインになっています。

ミュータントあらため不死鳥錦

ミュータントという 名前につられて 買ってしまった多肉植物。 www.kokochiyoi-blog.com 結局、「不死鳥」ではないか という結論に達したわけです。 このときは、よくも知らないで 「モンスト」という単語も 使ってましたが、 この子はそうではなくて、 「不…

今年のハス池

立夏を過ぎましたね。 暦の上では夏ですよ。 時のたつのは早いものです。 さて、5月に入っちゃうと いよいよ、ハス池の季節です。 そうなのかって? そうなんですよ。 ハスの新葉が 水面に顔を出し始めました。 昨年の報告も、 5月の3日でしたから ほぼ同…

シマムラサキツユクサって、どうでしょう?

植物園の温室とか ちょっと小洒落た公園とかで 「うちの庭でも・・・」 とかいう気持ちになる 植物を見かける時って ありませんか? 先日、グランドカヴァーに こんな植物を使っているのを 見かけました。 なんか、いいなあと 思ったわけですね。 けれども、…

またもや、ポーポーの話ですぞ。

またもや、ポーポーの話です。 昨年と違って枝に 葉芽とは違うっぽいものが ついてるぞ、 花芽じゃあないのか? www.kokochiyoi-blog.com から始まって、 これは花芽なんかじゃ ないんじゃないかな、 www.kokochiyoi-blog.com はたまた、やっぱり 花芽かもよ…

雨上がりの公園散歩

今日は、どうも天気が 回復するらしい・・・、 というので、散歩がてらに カメラを携えて、 植物園に行ってきました。 植物園というか グリーンセンターという 林業に関する試験研究施設を 併設した公園なんですけどね。 朝イチは、曇っていましたが 目的地…

多肉植物の「め」の話です。

仮称「月宮殿」というサボテンに オデキができたと 喜んでいましたのが、 3週間ほど前でしたか。 www.kokochiyoi-blog.com 仮称というのは、実のところ 種類がわからないので、 素人判断で勝手に決めたからです。 だから違っていたらごめんなさい。 少しは…

公園でのひととき

世間は、ゴールデンウィーク という「連休」の 期間らしいですが、 私は仕事の関係で 飛び石になっております。 お休みがあるだけ、 喜ぶべきところですね。 で、本日はお休みでした。 天気もよく、娘夫婦と 近くの児童公園で まったりできました。 メタセコ…

もらった野菜育成キット その3

もらった野菜育成キット、 植え替えたあとは どうなったでしょう? この話の続きですね。 www.kokochiyoi-blog.com この中でも言っておりますが 野菜を作ってらっしゃる方は もう、ピンときて おられるでしょう。 そうです。 残念な結果に なりつつあるわけ…

恐竜時代

飛び出す絵本というもの ご存じですか? 私、幼少の砌に 胸をときめかせて 本を拡げた記憶があります。 飛び出すだけでなく、 稼動部分もあったりしましたね。 仕掛け絵本とも言われています。 そんな遠い日の記憶を 鮮やかに思い出させるような 本に出会い…

金鯱の動き。あ、サボテンです。

我が家の金鯱です。 あ、サボテンです。 お招きしたのは、 2月1日の、 寒い盛りのときでした。 下の写真は、それぞれ 3月30日と4月26日のものです。 4月も終わりに近づいて、 新しい刺に赤みがさしているのが 確認できるようになりました。 3月3…

文旦に続け、とばかりに「紅まどんな」

食べた文旦の 種を蒔いたら 芽が出てきちゃいました。 「きちゃいました」とは 変な言い方ですが、 ホントに芽が出るとは 思わなかったのです。 www.kokochiyoi-blog.com あれから3年たって 1メートルくらいに なりました.。 種を蒔いてから 通算5年で、…

今ハマっている昔の曲です。

「さよならを教えて」 今ハマっている昔の曲です。 ヘヴィロテしています。 昔聴いていて、いいなと思っていたものが 今聴いてみると、あれっ? となることが往々にしてあります。 こんなこともありました。 www.kokochiyoi-blog.com でも、そうでない場合も…

久しぶりのボウズの男。イカだよん。

ボウズの男・・・。 釣りは好きだが、 釣果があったためしが なかったという かわいそうな男。 そんなボウズの男の 釣り日誌です。 ・・・・・・・・ どうも昨年の後半は、 釣りに行く時間がなかったようで、 ただでさえ少ない釣果が、 より一層貧弱なものに…

山野草はいいですねえ。

春の山を歩いてみました。 いろんな山野草が 花をつけていました。 いろんなといっても 数種類ですけどね。 まずは、ヤマブキですね。 「やまぶきいろ」が ここからきてるなんて 知りませんでした。 若い頃は、やまぶ-黄色、 だと思ってましたし。 今思えば…

花桃が盛りというので

テレビを見ていたら 「花桃が今、盛りです。」と レポーターが話していました。 同じ木に、赤やピンク、 白の花が咲いていて とてもキレイです。 「花桃」っていうんですね、あれ。 球根おばさんが 「見に行きたいなあ」と 申しておりましたが そのときは、 …

もらった野菜育成キット その2

もらった野菜育成キットの 種を蒔いたらすぐに発芽した、 という話をしました。 www.kokochiyoi-blog.com 発芽自体は、キャベツより ニンジンの方が遅かったですが、 ただ遅かったというだけで ちゃんと双葉を出しました。 案ずるより産むが易しです。 前に…

実のなる植物、今年は・・・

こんばんは。 突然ですが、私 実のなる植物が好きです。 ご存じでした?(笑) 今、庭に植えてあるのは リンゴ(つがる※、紅玉)、 イチジク(ホワイトゼノア※)、 ポーポー、ハシバミ、 クルミ(鬼グルミ、菓子グルミ)、 (写真は鬼グルミ) カキ※、ジュー…

高貴な色は紫

先日、ある方から ヴァイオレット系の色が好きなんですね。 と言われました。 言われて初めて そうだったのか! と気づきました。 冠位十二階の最高位に 位置する色ですから おそれ多いこと このうえありませんです。 でも、そう言われれば、 ボタンは島大臣…

雪晃の子どもたちの春

雪晃の種を蒔いて 育てるというチャレンジを 昨年秋からしています。 www.kokochiyoi-blog.com 発芽したまでは 良かったのですが なかなか、目に見えては 大きくなってくれないので、 心が折れかかっています(笑)。 最近の投稿はこれです。 www.kokochiyoi…

我が家の庭で春を実感しました。

気温が下がったり、 強風が吹いたりと なかなか気候が 安定しませんね。 なので、じいじは コタツから出れません。 まだコタツ出してんの、 という声は聞こえないことに しておきます(笑)。 さて、ようやくいろんな植物が 動き出したようです。 我が家の庭…

アジュガ、増殖中です

昨年、初春に アジュガを庭に定植し 勢力の拡大を図りました。 www.kokochiyoi-blog.com 結構、拡大したと思います。 さすが、アジュガです。 上の方の雑草地帯には 目をつむってください。 クロタネソウなんかも 混じっているので もう少し大きくなってから…

ポーポーの花が、たくさん咲きました。

こんばんは。 先日、「あれ」は、 ポーポーの花芽だった という話をいたしました。 www.kokochiyoi-blog.com さて、緑色だった花も、 特徴的なチョコレート色に なってきましてね。 ヒャッホーとか 勝手に盛り上がっています(笑)。 声には出していませんよ…

クレマチスの花、咲いちゃった!

クレマチスの花が咲きました。 あちこちで、咲いたよという 声を聞きますから、 取り立てて早いものでも ないようですが、 我が家にして見れば、 おお、もうか!という感じです。 我が家では最古参の ドクターラッペルさんでは ありません。 ここ ↓ に出てき…

ヒマラヤスギの種と思って・・

ヒマラヤスギって知ってますか。 もちろんご存知ですよね。 街の公園などで見かけることも 多いと思います。 ja.wikipedia.org たいてい、デカいでしょ。 40mから50mにも なるそうですからね。 この高さ、20階建てのビルと 同じぐらいだってんですか…

ジューンベリー、3年目の躍進

ジューンベリーが、 我が家にやって来て 3回目の花を咲かせています。 上の写真だと 貧相に見えますが、 実際はそうでもありません。 だって、ほら。 上に伸びずに横に広がったので まばらに見えるのでしょうか。 お家にきたばかりの 一昨年はこう。 ポット…

はたしてアレは、ポーポーの花芽だったのか 解決編

少し前に こんな話をしましたよね。 www.kokochiyoi-blog.com 結論から言うと、 アレは花芽だったのです。 混合花芽ではなく、 純正花芽だったのでした。 1週間ほどたった 3月の30日の朝、 芽はずいぶんとゆるんできました。 この写真に写っているだけで…

早かりし、遅かりし?、見頃なり

今年の桜の開花は 早かったですねえ。 そして、今ごろ 見に行くってのは 遅かったですかねえ。 いやそんなことも なかったんですよお、 って話です。 つまり、ソメイヨシノは もう散ってしまっていました。 1、2輪は、残ってもいます。 が、ほとんどは 終…

サボテンにおできが!?

今日も元気な、 我が家のサボテンたち。 むふふ、とにやにやしながら 彼らを眺めていたのですよ。 端から見ていると 結構アブナイ雰囲気のようで、 家族からも 「大丈夫なの?」 と心配される始末。 大丈夫ですって! いや、どうだろう?(笑)。 で、センタ…

月影丸の開花、まとめ

冬の終わりごろから たくさんの花で楽しませてくれた 月影丸のまとめです。 これだけ頻繁に、 ほぼ同じアングルでの 撮影をしたことはありませんが、 まとめてみると面白いなあと 思いました。 定点観測というのは わかりやすいですね。 では、さっそくに。 …

クリスマスローズの子どもたち その後

クリスマスローズの 子どもたちの話です。 雪の下で凍させられたり、 鉢を割られたりと (割ったのはオイラだよ、たぶん) 彼らにとっては散々な目に あわされた冬でした。 www.kokochiyoi-blog.com 雪どけ後の様子を見ても 今年はとうてい 花を見るのは無理…