この曲が心地よい!

ふと知り合った、自分に心地よいメロディー それらを紹介しています そしてときどきガーデニング、のつもりがガーデニングがメインになっています。

雑記

ふと思ったこと、感じたことを記事にしています。脈絡はありません。

暗くなるのが早いですよね。

こんばんは。 ウォーキング、励んでますか? 私はソコソコ励んでます(笑)。 Google Fitの画面ですが 励んでるでしょ? ただ、日が短くなりましたので 朝早くや宵の口に歩き始めると、 暗いうちに出発とか、あるいは 歩いているうちに暗くなったり しちゃい…

モンシロチョウの乱舞

タイトルの元になった写真はこれです。 ええ~、どこが~? という声が聞こえてきますね。 私も写真を見てちょっと ガッカリしているところです。 でもね、この写真の中だけでも 20数匹のモンシロチョウが 写ってるんですよ。 白い点々がそうなんですけど…

昔からソコに生えてたんだろうに

朝晩涼しくなって ウォーキングが心地よく なってきましたね。 特に日の昇る前の時間帯が 心地よいですね。 道端の草にも 目が行く余裕が 出てきました。 見たくもないのに 目に入ってくる セイタカアワダチソウ。 春から咲いてるヒメジョオン。 アサガオ? …

八方池って知ってるかい?

おお! なんという不遜なタイトル! 知らいでか!と叱られそうです。 有名な場所ですからね。 その、八方池に行ってきました。 とりあえず、場所はこの辺です。 (地図はGoogleマップ。以下同じ。) JR線の白馬駅から まっすぐ山に向かえば 八方尾根へ登る…

今日の出来事

朝、豆乳を飲もうとして、 キャップを開けようとしました。 いつもは、スクリュー式の キャップの商品なのです。 こういうタイプ。 キュッと捻るわけね。 ところが、今朝はこういうタイプ。 ここからのおー こう開くタイプのヤツでした。 にもかかわらず い…

筒井康隆-ジャズ小説

筒井康隆の本に 「ジャズ小説」ってのがあります。 1996年刊行の本ですが、 もともとは、○趣会の 毎月一枚のCDを1年間 送ってくるという企画で、 1994年に出された 「IMMORTAL JAZZ COLLECTION Monochrome」というシリーズの CDブックに掲載さ…

平野啓一郎の「ある男」その2

平野啓一郎の「ある男」 に出てくる音楽に焦点を当てた 後編ですよぉ~。 小説も後半になると 出てくる曲の頻度が 下がってきますね。 マイルス・デイビス、ビル・エバンス UFO 富樫雅彦/菊地雅章 ミシェル・ンデゲオチェロ まとめ マイルス・デイビス、…

平野啓一郎の「ある男」その1

ある男、読みました。 ある男 (コルク) 作者:平野啓一郎 コルク Amazon なかなか深~い話のように 感じられましたが、 溺れるといけないので 水底には降りずに ぷかぷか漂いながら 読ませていただきました。 それでも、いろいろと 考えさせられました。 で、…

グリーン・フィンガーって言葉を最近知りました

こういう本を読みました。 グリーンフィンガー 約束の庭 作者:ポール メイ さえら書房 Amazon 児童書ということです。 書名の「グリーン・フィンガー」 (Green Fingrs)は、 庭作りの上手な人という 意味だそうですよ。 憧れますね。 あらすじは、 文字を読…

お前は巫女にでもなるのかい?

娘から子どもの写真が送られてきました。 窓の外に向かって、 両手を挙げる仕草。 「降臨の儀式っぽい」と コメントがついてました。 不覚にも厳かな雰囲気を 感じてしまいました(笑)。 将来、巫女さんにでも なるのかねえ。 でわ、また。

インターハイ、やってました。

わが地方でインターハイの カヌー競技が行われました。 日程は8月18日から 21日までの4日間で、 最初の二日は500m、 残りの二日は200mの スプリントでした。 まあ、を使った 短距離走と思っていただければ いいと思います。 初日は、雨のそぼ降…

児童書と挿し絵

児童書の挿し絵に、 米倉斉加年が使われていた というお話をいたしました。 www.kokochiyoi-blog.com 注文した古本が届いたので、 改めて眺めてみましたが やはり、イイですねえ。 スウとジョンシー、ベアマン老人。 独特ですよー。 球根おばさんが手にとっ…

最後の一葉

オー・ヘンリーの 「最後のひと葉」という作品は 皆さんご存じですよね。 今でもそうなのかは知りませんが、 私の幼少の頃は教科書にも 載っていた気がします。 最近では、どうなんでしょう? 若い人は、この話知らないんですかね。 私は、文庫本か何かの短…

交通事故

大変なことです。 この溝にはまらなければ、 無事だったのかもしれせん。 でわ、また。

本と鍵の季節

米澤穂信サンの 「本と鍵の季節」 という本を読みました。 本と鍵の季節 (集英社文庫) 作者:米澤 穂信 集英社 Amazon 高校生二人による学園推理モノ といった内容でしたかね。 短編六本ということで、 手軽に読めたのが良かったです。 学校図書館を舞台にし…

パワースボット、若狭彦神社・若狭姫神社 2

こんばんは。 若狭彦神社の続きです。 www.kokochiyoi-blog.com 今回は、下社ですね。 ここは若狭姫神社とも呼ばれています。 石柱には、「姫」と書かれており こちらが通称のようです。 正面から、鳥居と楼門が見えます。 千年杉という大杉が 一押しという…

パワースボット、若狭彦神社・若狭姫神社

こんばんは。 またまた、神社に行ってきました。 今回は、 若狭彦神社(わかさひこじんじゃ)、 若狭姫神社(わかさひめじんじゃ) であります。 場所はこの辺り。 福井県の嶺南地方、 小浜市にあります。 若狭彦神社は、若狭国一宮で、 旧社格は国幣中社で…

久しぶりに、海に沈む太陽を見ました

こんばんは、お元気ですか~。 わたスは元気です。 さて、私、北西に10キロほど行くと 海岸にでれる場所に住んでおります。 わりと海が見やすい位置だと思うんですが、 なかなか、太陽が海に沈む場面に 居合わせることがないんです。 その時に海辺にいない…

バッタを倒しにアフリカへ

「バッタを倒しにアフリカへ」 という本を読みました。 ウルド昆虫記 バッタを倒しにアフリカへ 作者:前野 ウルド 浩太郎 発売日: 2020/05/20 メディア: 単行本(ソフトカバー) 前野ウルド浩太郎さんという 昆虫学者のノンフィクションです。 アフリカで大…

リモート会議、初めて参加

どうも、こんばんは。 最近は、どこでも リモートですよね。 実は先日、 リモート会議とやらに 初めて参加しました。 その顛末です。 マイクロソフトの 「Teams」という ソフトウェアを使っての 会議でした。 Teams活用術: 基礎からわかる入社1年目の必須ス…

いのちの停車場、見に行ってきました。

映画の割引券を手に入れました。 有効期限もあるし、せっかくなので 「早めに行ってこようか?」 「そうだねえ。じゃあ何をみます?」 ということになりました。 ローズメイカーがいいよね、 となったものの、我が地方での公開は 7月に入ってからとのこと。…

緩衝緑地を歩いてみました。

お天気が続きましたね。 健康のためとはいえ、 家の周りばかりを歩くのも 少しばかり飽きてきたので、 チョイと海辺の緩衝緑地公園を 歩いてみました。 が、暑い! 6月にもなると 陽射しは夏ですねえ。 汗をふきふき 歩いていると、 赤い花が咲いているのが…

リベンジ、須波阿湏疑神社

3ヶ月ほど前に 冬の神社巡りと題して、 須波阿湏疑神社の話を いたしましたよね。 知らねー、って? したんですよ。 www.kokochiyoi-blog.com このとき、雪のせいで 国の重要文化財である 本殿まで辿り着けずに リベンジを誓ったんですよね。 で、誓いを守…

ナニを撮ってんの?

こんばんは。 さて、問題です。 ナニを撮ったのでしょうか? わかるか、んなもん! ごめんなさい。m(__)m いや、水底に写る アメンボの影が面白くてね。 もっとたくさん写っていれば と、思うんですけど、 写真を撮ろうとすると いなくなっちゃうんで。 なか…

ふらりと立ち寄った喫茶店

お蕎麦を食べに、 少し遠くの(同一県内ですよ。) お蕎麦屋さんに行ったんです。 お休みでした。f(^_^; このお蕎麦屋さんは、 「不定休」のお店なんですが、 そのお休みの日に 当たってしまったようです。 宝くじ並みの確立だと思います(笑)。 残念。 で…

アリの野郎が不法に侵入してきたので

家ん中に、アリの野郎が 侵入してきました。 台所の窓際です。 侵入路とおぼしき 窓枠の隙間に、 防虫効果のある マスキングテープを 貼りました。 しかし、全く効果がありません。 所詮、蚊除けの マスキングテープですからね。 さもありなん。 だったら使…

近所の公園にて

公園の植栽というと 花木ですと桜、 常緑樹ですとケヤキとかが 思い浮かびます。 カシなどのドングリ系とかも 多いですよね。 ところが、なんと 最近よく散策に行く 隣町の公園には、 果樹が結構植えられて いるようなんですよ。 というか、植えられています…

鳴かずのカッコウ

鳴かずのカッコウ、 読みました。 鳴かずのカッコウ 作者:手嶋龍一 発売日: 2021/02/25 メディア: Kindle版 鳴かずのカッコウ [ 手嶋 龍一 ]価格: 1870 円楽天で詳細を見る 手嶋龍一サンて、 フィクションも 書いてたんですね。 知りませんでした。 「インテ…

谷川におりてみました。

先日、山の方に ふらりと行ったのです。 山の方、とは 極めてアバウトな表現ですが ホントにあてもなく 山の見える方に向かって ドライブしたのです。 聞こえてくる爽やかな 水音に誘われて、 ちょいと谷川に おりてみました。 あな (こどものとも傑作集) 作…

雨上がりの公園散歩

今日は、どうも天気が 回復するらしい・・・、 というので、散歩がてらに カメラを携えて、 植物園に行ってきました。 植物園というか グリーンセンターという 林業に関する試験研究施設を 併設した公園なんですけどね。 朝イチは、曇っていましたが 目的地…