この曲が心地よい!

ふと知り合った、自分に心地よいメロディー それらを紹介しています そしてときどきガーデニング

雑記

ふと思ったこと、感じたことを記事にしています。脈絡はありません。

換気扇とレンジフード、何が違うんでしょう?

電気温水器からエコキュートへ 変更することにしたという お話をさせていただきました。 www.kokochiyoi-blog.com そこからの、 スピンオフであります。 皆さんのおうちでは、 キッチンの換気は、 どのような方式でしょうか? 我が家は、プロペラファンの い…

帰ってきたフルーツ麦茶

我が家に、フルーツ麦茶が 帰ってまいりました。 前回は「白桃」 でありましたが、 今回は「いちご」と「れもん」 であります。 おいおい、 いちごフレーバー麦茶、 いったいどのような 感じなのだろうか。 どうも在庫限りの 半額セールがあったらしく、 い…

フェイジョアの実食レポートだぞ。

あれから1週間。 www.kokochiyoi-blog.com ヘタの部分が、 柔らかくなって、 そこはかとなく 匂ってきたら 食べ頃です。 なんとなく甘酸っぱい匂いがします。 押してみると、柔らかいですぞ。 もういいのでしょうか? 小さいやつを半分に切ってみました。 …

レモンがようやく色づいてきました。

我が家のレモンが ようやく、色づいてきました。 マイヤーなので、 オレンジに近い色に なるはずです。 前回のご報告は、こちらでした。 www.kokochiyoi-blog.com 5つあるうちの1つを 泣く泣く摘果したことを 書いています。 その時の写真ですね。 もう一…

今年も、ぶら下げまして・・・。

今年も懲りずに 吊るし柿をしました。 www.kokochiyoi-blog.com 昨年も同じこと書いてました。 大工仕事でなくても DIYですよね、これは。 量は多くないです。 17個ほどでしょうか。 写真は、干して5日ほど 経ったものです。 珍しくお天気が続いていますの…

黄金ジャムって、なに? 心地よいものなのか?

黄金ジャムとやらを、 お土産にいただきました。 黄金といえば わたスの場合、 黄金松前漬(樽入)600g×2ケ入セット 出版社/メーカー: オーイーシー(株)かに匠 メディア: その他 この商品を含むブログを見る あるいは、 黄金一味 13g(瓶) 出版社/メーカ…

電気温水器 → エコキュートの心地よくない結果。

電気温水器からエコキュートへの 変更を企てているという お話をしたことがありました。 www.kokochiyoi-blog.com ネットでの価格+アルフアで 考えていたのですが、 設備屋さんと具体的な話を してみると、 そんな価格ではできない! ということがわかりま…

CDのボックス・セットって、お得でないかいと、最近思うようになりました。

通販で、いや、 今はネットでと 言うべきなのでしょうか、 CDを買うようになって、 知ったことがあります。 同じアーティストのアルバムが 複数枚セットになって 販売されていたりするって ことですね。 リストを見ていると、 よく目にするのです。 ボック…

クロガネモチのハチミツ

先日、紅葉を見ようと 嫁さんと山の方に ドライブにいきました。 岐阜県と福井県の境にある 油坂峠辺りは、 それなりに色付いていました。 紅葉予報では「見頃」と なっていましたので、 ハズレではなかったのです。 ただ、赤い色が少なめでしたね。 外の景…

フェイジョアの実が・・・。ああ、秋も終わるのか。

フェイジョアの実食レポートを しようと思っています。 www.kokochiyoi-blog.com この流れですね。 このときに、 3つ4つは収穫できると 確信していたわけです。 9月に再度確認したときには 6つ発見できました。 数的には不満ですが、 一本ではなりにくい…

秋バラというのは、来るべき冬を感じさせるのでしょうな。

秋バラというのは、 四季咲きのバラが、 ほとんどで、 返り咲きのバラは 少ないんですってね。 スーリール・ドゥ・モナリザ。 きれいに咲いてくれていると 思いますね。 キャラメル・アンティーク。 春先は、もう少し黄色が 出ていたように思います。 露出の…

夕暮れ時に、月を眺めて、さびしくなったのです。

夕暮れ時の空に 細い月が浮いて あら、いいじゃん。 10月31日の午後5時30分ぐらいですかね。 電線がじゃまですけどね。 月のそばに明るい星が 見えます。 木星ですね。 近くに土星もあるそうなんですが このときはわかりませんでした。 合とかいうんですっ…

あまりに、落ち葉が多いので・・・「For The Peace Of All Mankind」

あまりにも、落ち葉が多いので、 そして、どんぐりころころも、 激しいので・・・ 枝のひとつを落としました。 コナラの木なんですがね。 枝ひとつと一口にいっても 実は、長さ3メートルを 超えておるのですよ。 切る前の全体の 写真を撮っていないので そ…

やむにやまれず、柿の収穫をしたのさ。

のっぴきならねえ 事情により 柿の収穫を始めました。 ホントは、それほど のっぴきならねえわけでも ないんですがね。 柿の収穫は、数だけ言えば 昨年は300オーバー。 www.kokochiyoi-blog.com 一日で105個収穫したと 書いています。 ところが今年は 圧倒的…

ツルアジサイが大きくならないのです。

ツルアジサイって、 ご存知ですかね。 以前にも、話題にしたことが あるような気がしますが。 www.kokochiyoi-blog.com おお、これですね。 庭の擁壁の近くに 植えてあったのですが、 一度、主枝が折れてから まったく大きくならないのです。 この時も言って…

ベンジャミン、2度も枯れてしまったが、記憶に残っているベンジャミンもいる。

ベンジャミンという 植物がありますね。 ベンジャミン 観葉植物 スタイリッシュな白色鉢カバー付 ゴムの木 インテリア 大型 出版社/メーカー: 観葉植物のパーフェクトグリーン メディア: ホーム&キッチン この商品を含むブログを見る インドから東南アジアに…

半年も前に、CD注文していたのを思い出した話

8カ月以上も前に、 CD注文していたのを 思い出した話です。 某オンラインストアで、 CDを注文していたのを 忘れていましてね。 輸入盤30%~50%オフ、 〇円以上で20%分を クーポンで還元とかいう セールだったように思います。 もはやそれすらもはっ…

ローズヒップの収穫

ローズヒップを収穫したくて イヌバラを手に入れたのは 今年の春でした。 www.kokochiyoi-blog.com 花も十分に 楽しませてもらいました。 花数は少なかったですけどね。 あと、一季咲きなので、 花期が過ぎると、少し寂しいです。 花の後にはこんな実が・・…

ワンダースリーならぬワンダーファイブ、ミニバラだよ。

「W3」って知ってます? カワサキのバイクじゃないですよ。 ja.wikipedia.org コイツは、 ワンダースリーと読みますね。 手塚治の漫画です。 私は、アニメで見たのが最初でした。 1965年の放映だったとのこと。 リアルに見たのか再放送を見たのか 定かでは…

熱帯性スイレン、その後どうなったか。 Part VI

まだまだ続くぞ 熱帯性スイレンの 「その後、どうなったか。」シリーズ。 前回は、こうでした。 www.kokochiyoi-blog.com 7個目の花が咲いて、 さすがに葉っぱも 上がってこなく・・・ なりませんのですよ。 そして、まだ蕾も 上がってきています。 7個目…

ティントパープル

クローバーってありますよね。 馴染みがあるのは、 シロツメクサってやつですよね。 緑色の葉っぱが三枚のやつ。 ときどき、四つ葉もあったりしてね。 小さい頃、よく探しませんでした? これが帰化植物だっていうのは まーったく知りませんでしたけどね。 …

庭作り-庭のコーナーに玉石を敷いてみた!

わたス、庭に 三角コーナーをつくって 植木鉢を置きたいのだとか 言ってたでしょう。 www.kokochiyoi-blog.com さっそく、例の石を 敷き詰めてみたのですが。 なんか、思っていたのと 違う印象でした。 あれ? カタツムリを置いても あれ? 柿を置いてみまし…

近くの河原でセイタカアワダチソウが・・・。

お昼休みに散歩をしてきました。 近くの堤防まで 足をのばしたところ なかなかな風景を目にしました。 河原というか河川敷ですね。 そこの風景です。 帰化植物オンリーです。 セイタカアワダチソウですね。 対岸も同じようです。 菊科の特徴的な匂いが 辺り…

シュウメイギク

シュウメイギク。 キクという名ですが キク科ではない変なヤツ。 我が家にはダイアナさんという シュウメイギクがいます。 www.kokochiyoi-blog.com ウチのダイアナさんは、 パッと咲いて あっという間に 終わってしまいました。 風に弱いことも あると思う…

土嚢袋一杯に、レンガの詰め放題

とある園芸店から チラシが送られてきました。 秋の感謝祭とかで 催し物があるのだそうです。 封筒持ってきたら 花の苗一つあげちゃうよって 書いてありました。 そして、チラシの中に こういう囲みを見つけちゃいました。 「ほう!」 土嚢袋一杯に、 レンガ…

「If You Go Away」と「Ne me quitte pas」

「If You Go Away」 という曲があります。 邦題が 「行かないで」 となっております。 ピンと来ませんね。 元は、フランス語の楽曲なんです。 日本語版のウィキペディアにも 項目がありますから、 結構知られている、 有名な曲だといえるでしょう。 ja.wikip…

鋼のように、ガラスの如く。

ジョン・レノンの 「Steel and Grass」 (邦題:鋼のように、ガラスの如く。) という曲を ご存じでしょうか。 ビートルズ・ファンの方は、 よくご存じでしょうけど、 ビートルズのマネージャーだった アラン・クラインの 悪口ソングだとか いわれていますね…

咲かなかった蓮鉢の水を抜いてみた。

花蓮を育てています。 昨年からなのですが、 今年は、さらに一鉢、 増やしたのでした。 計2鉢ですね。 昨年咲いた鉢は、 今年も咲いたのですが、 今年増やしたやつは 咲かなかったのです。 先日、蓮の品種と 容器の大きさの関係を 勉強しました。 www.kokoc…

秋といえば「コオロギ」、そして自然の理を見せつけられる。

夜になると、 あちこちから 虫の鳴き声が 聞こえます。 一番聞こえてくるのは やはり、コオロギでしょうか。 庭仕事をしていると、 ちょっとした枯れ草の陰から コオロギが飛び出してきます。 意外と逃げ惑わないんですね。 ちょこっと動いて じっとしていま…

コンテナ(四角いタライのようなもの)を庭に埋め込んでみた。

池というか、 大きめの水たまりを作って、 大きい蓮を咲かせたい と思っていました。 www.kokochiyoi-blog.com しかし、よく考えた結果、 こういう方針になりました。 www.kokochiyoi-blog.com 穴は掘り終えていたのです。 プラスチックの コンテナジャンボ …