この曲が心地よい!

ふと知り合った、自分に心地よいメロディー それらを紹介しています そしてときどきガーデニング

「ピンクのバラが真っ白に!」ーバレリーナ

自宅の玄関先の木塀につるバラを這わせています。バレリーナという品種で植えてからピンクの可愛い花を咲かせていたのですが、今年は何故か白い花になってしまいました。

f:id:ninasimone:20171012215835j:plain

去年の写真



 

f:id:ninasimone:20171012215857j:plain

今年の写真

それはそれで、きれいなんですが、玄関先にはピンクの花がよかろうと思って植えたので、少し複雑な気持ちです。来年どんな感じになるのか、ピンクの花は咲かないのか、様子を見てみようと思ってはいます。

 

ところで、白化?した今年、今までそんなに生らなかった実がたくさんつきました。これが、世に有名なローズヒップとかいうやつなのでしょうか。赤くなってきたので、収穫してみようと思っています。


ローズヒップというと、イヌバラというのが定番のようですが、バレリーナの実でも同じなんでしょうかねえ。で、バレリーナという品種について、ちこっとお勉強してみました。

 

咲き方   返り咲き 四季咲きと書いてあるのもある

花の大きさ 約2~3cm

花の色   中心が白で外側がピンク 白と書いてあるのもある

香り    微香

樹高    3m

系統    ハイブリッドムスク

樹形    つるバラ

特徴    よく結実する

 

おお、よく結実するのか。白くなったのとは関係ないみたいです。結構、たくさんの人が育てているバラのようです。でも、白くなってしまったよという情報は見つかりませんでした。もともと、原種に近い品種のようなので、そういうこともあるんでしょうかねえ。

 

で、返り咲きっていうのは、「一番花が開花した後に花がら切りを行うことで二番花がちらほらとみられ、それが秋まで続く」とある。このちらほらが、いっぱい咲くのが「四季咲き」のようです。知りませんでした。

 

f:id:ninasimone:20171012220045j:plain

ローズヒップ?

結局、バラの実なので、ローズヒップということいいんでしょう。

 

赤くなった実から収穫していって、たくさんたまったら、加工してみようと思います。

また、報告しますね。