この曲が心地よい!

ふと知り合った、自分に心地よいメロディー それらを紹介しています そしてときどきガーデニング

チョコレートコスモス、復活!

チョコレートコスモス

なるものを

昨秋買いましてね。

www.kokochiyoi-blog.com

  

チョコレートの香りが

しないぞとか

文句たらたらだったのです。

 

冬越しさせて見せるぞとか

意気込んでおったわけですが、

無事に冬は越したんですね。

www.kokochiyoi-blog.com

 

6月の終わりごろには、

ちゃんと

花も咲いたのです。

f:id:ninasimone:20191003130201j:image


f:id:ninasimone:20191003175543j:image

これは大変心地よい出来事でした。

 

この時は一輪だけでしたが、

その後、8月に入るまで

咲き続けてくれましたね。

 

しかしですね、

8月に入って

なんか元気がないなあと

思っていたら

夏すぎには、

枯れてしまったのです。

 

証拠の写真を

お見せしたいところですが

残念ながら撮ってないので

ないです。

 

何でもかんでも

写真撮っておいた方が

いいですよね、

記録という意味では。 

 

で、耐寒性に難があるのは

理解していましたが、

耐暑性にも難があるところは

理解できていなかったんですね。

 

教科書には、ハッキリと

「半日陰の涼しいところ」に

移せとありますねえ。

失敗でした。

 

でも、鉢は処分せずに

枯れた茎を切り詰めて

そのままにしておきました。

 

地上部が夏バテしただけで、

涼しくなったら

復活するかもという

期待があったわけですね。

球根ですし。

 

ナイスな判断でした。

 

9月の中頃から

新芽が出て来て

ご覧の通りですよ。

f:id:ninasimone:20191003174651j:image

真ん中の茶色い棒が

枯れちまった名残りです。

 

変なことしなくて

本当に良かったです。

 

おそらくは、

冬までにもう一度

咲いてくれるのでは

ないでしょうかね。

 

実はですね、

地上部が枯れている

その間に、新しい苗を

買っちゃっていて、

嬉しいやら悲しいやらなんです。

f:id:ninasimone:20191003175327j:image

昨年のモノと同じショコラ

かと思っていたのですが、

どうも違うみたいですね。

f:id:ninasimone:20191003183505j:plain

栽培している会社が違うので

よくは判りませんが。
f:id:ninasimone:20191003183513j:image

 

あるサイトの文章を読むと

「チョコモカ」より

「ショコラ」の方が

流通量が少ないとありました。

 

これを鵜呑みにするならば

これらは別の品種

ということで、昨年のモノが

生きながらえているという事実は、

ものすごく喜ぶべきことのように

思えますねえ(笑)。

 

どちらにしても、

もう少しで咲くのでしょうね。

まだ、小さいですけど、

蕾が6、7個できています。

 

復活したことも、

新たな株が咲くのを

見れることも

大変うれしいことですね。

それは間違いないです。

 

奇しくも2株もの

チョコレートコスモスが

我が家に存在することに

なったわけですしね。

 

ただ、暑くても

植物が休眠(?)する

ってことがあるんですね。

いい勉強になりました。

 

でわ、また。