この曲が心地よい!

ふと知り合った、自分に心地よいメロディー それらを紹介しています そしてときどきガーデニング

山田正紀「デス・レター」とジャズ

最近、山田正紀というSF作家の

「デス・レター」という本を読みました。

デス・レター (創元日本SF叢書)

デス・レター (創元日本SF叢書)

  • 作者:山田 正紀
  • 発売日: 2020/08/31
  • メディア: 単行本
 

 

山田さんと言えば

私の場合、デビュー作の「神狩り」が

印象に残っている作家ですね。

このデビュー作は、翌1975年に

星雲賞をとっているからでしょうか。

 

で、この「デス・レター」は、

死神である主人公の

インタビューなどを通じて語られる

6話のオムニバス風の物語なんです。

それぞれの話の共通点は、

登場人物が不思議な力を持つ

「デス・レター」を

受け取っている・・・。

 

その「デス・レター」には、

急いだ、急いだ、お前の大切な人(ラブ)が死んじまうぞ

とだけ書かれているのですよね。

 

「セカチュウ」や「ジャズ喫茶」、

「ヘミングウェイ」などをモチーフに、

いや、そのものでしょうか、

話は二転三転しながら

紡がれていきます。

そして最後は・・・。

 

実は、この作品の中には、

ジャズの曲が登場してきます。

まず「デス・レター」という曲が

実際にありまして、具体的に

歌手の名前を挙げて

本の中でふれられています。

 

では、本に出てくる、

カサンドラ・ウィルソンの

「デス・レター」を

聴いてみましょう。

www.youtube.com

イイですよねー。

特にイントロのギターが

何とも言えないですね。

 

これもまた、本に書かれていますが、

オリジナルは、デルタ・ブルースの

レジェンド「サン・ハウス」ですね。

www.youtube.com

どうでしたか?

同じ曲でもかなりイメージが

変わりますね。

あらあらしいというか

素朴な叫びというか・・。

 

歌詞の頭の部分はこうです。

I got a letter this mornin, how do you reckon it read?

It said, "Hurry, hurry, yeah, your love is dead."

I got a letter this mornin, I say how do you reckon it read?

You know, it said, "Hurry, hurry, how come the gal you love is dead?"

So, I grabbed up my suitcase, and took off down the road

When I got there she was layin on a coolin board

I grabbed up my suitcase, and I said and I took off down the road

I said, but when I got there she was already layin on a coolin board

まさしく、

「急いだ、急いだ、

お前の大切な人が死んじまうぞ」

という手紙を受け取った男の

歌なわけですね。

愛する人を亡くして悲しみにくれながらも、

その人を忘れるために生活を

変えなくちゃというような内容のようです。

違ったらごめんなさい。

 

久しぶりに山田御大の本を

読んでみようかなと思ったら

意外なところで

カサンドラ・ウィルソンの

名前を見つけて、

いくつかのアルバムを

聴き直すことになりました。

ニュー・ムーン・ドーター

ニュー・ムーン・ドーター

 
Martin Scorsese Presents the Blues: Son House

Martin Scorsese Presents the Blues: Son House

  • アーティスト:House, Son
  • 発売日: 2003/09/09
  • メディア: CD
 

 

もう一曲、デューク・エリントンの

「Squeeze Me」という曲が出てきます。

www.youtube.com

本の中では、このサックス奏者の演奏を

登場人物が好んで聴いていたと

いうことになっています。

確かにこの曲は、

サックス奏者ジョニーホッジスが

吹きまくっていますね。

サイド・バイ・サイド

サイド・バイ・サイド

 

 

このほかカマシ・ワシントンの

「怒りの鉄拳」という曲も出てきます。

ブルース・リーの映画

「ドラゴン怒りの鉄拳」の

カヴァーですねえ。

www.youtube.com

おお、懐かしい。

 

こいつあ、面白いアルバムですぜ。

HEAVEN & EARTH [輸入盤CD] (YT176CD)

HEAVEN & EARTH [輸入盤CD] (YT176CD)

 

 

久しぶりに山田正紀の小説を読んだら

ジャズアルバムを聴きなおすきっかけに

なっちゃったぜという話でした。

 

でわ、また。

最後までお付き合いいただき

ありがとうございました。