この曲が心地よい!

ふと知り合った、自分に心地よいメロディー それらを紹介しています そしてときどきガーデニング

エコキュートに交換。果たして結果は?

電気温水器をエコキュートに

交換することにしたんです。

www.kokochiyoi-blog.com

 

工事も終わってエコキュートで

お湯を沸かしています。

 

さて、変な皮算用を

していたのですが

電気の使用量は

どう変化したでしょうか?

 

電気温水器のときの

使用量のグラフです。

f:id:ninasimone:20191220180422j:plain

 

温水器の通電前から

0.5kwhほどの消費が

ありますから、

温水器単体では

カタログどおりの

最大5kwh半ばと考えて

問題ないですね。

 

そして通電時間は

およそ3時間。

これは、以前にお話ししたとおり。

 

タイマーでご飯炊いたり

洗濯機動かしたりしてますので、

多少の凸凹はありますね。

 

では、エコキュートの方ですね。

冬は気温が低いので、

空気から引き出せる熱量が

少なくなるため、

電気の使用量は上がる

ということらしいです。

f:id:ninasimone:20191220165211j:image

冬季高温消費電力というのが、

冬の場合みたいです。

90℃のお湯を沸かすらしいですね。

夏場は65℃とか書いてありました。

f:id:ninasimone:20191220180542j:plain


 

カタログでは1.5kwですから

1時間つけっぱなしで

1.5kwhだと思うのですが、

実際は2kwh近いですね。

温水器と同様に、

ベースの消費量を差し引けば

カタログ値どおりと言えます。

通電時間は温水器と同じ

3時間程度という結果でした。

 

以前に予想した数値が

まあ、妥当だったと

確認できました。

 

つまり、

5.4kw×3h×365日×11円=65,043円

1.5kw×3h×365日×11円=18,068円

その差額は、

65,043円ー18,068円=46,975円

 

この計算で合ってるのか?

 

夏場はさらに消費量が

下がるというので、

仮に平均1.25kwだとすると、

1.25kw×3h×365日×11円=15,056円

となり、その差額は

およそ5万円。

これはそんなに変わらないですね。

 

 

うーん。

10年使って47万円、20年使って94万円。 

ほんとか? 

 

どう考えても、増えないですね。

大事に使いましょう。

 

でわ、また。