この曲が心地よい!

ふと知り合った、自分に心地よいメロディー それらを紹介しています そしてときどきガーデニング

「アメニモマケズ、・・・ナツノアツサニモマケヌ 」 - Garden Life 3

週末の天気予報は、

少し前までは、雨でした。

 

外仕事はできないなあと、

まったりする予定でしたが、

朝起きてみれば、

いいお天気では

あーりませんか。

っていうか、

真夏日になるんじゃ

という勢いですね。

 

とにかく庭いじりの

続きを少しばかり

することに。

www.kokochiyoi-blog.com

 

まずは、邪魔な

デッキの廃材を撤去。

f:id:ninasimone:20190706144701j:image

撤去と言っても、

2mほど南に動かした

だけです。

 

廃材の下から出てきたのは

欠けた煉瓦やブロックなど。

f:id:ninasimone:20190706144948j:image

 

敷き詰められて

いるところをみると、

廃材の処分に困って、

防草シートの代わりに

デッキの下に

並べたんでしょうねえ。

 

誰が?

 

私がですねえ。。

浅はかですねえ。

草ぼうぼうですって。

 

なぜかヤブランも生えている。

f:id:ninasimone:20190706150125j:image

何故だ?

 

鳥か?

鳥の仕業か?

なんでも黒い実が生るそうですが、

そいつを鳥が食べるのだそうですね。

つまりは落とし物か。

 

学名を「Liriope muscari」

というらしい。

ムスカリ?

 

確かに花は紫色ですが、

ムスカリとは

違うような気がしますがねえ。

 

まあ、ここに

ヤブランがあるということで

どこかに移植して

花や実を楽しませて

いただくことにしましょう。

 

さて、綺麗になったところで

防草シート、

ペイビンググリッドマット、

コンクリート平板を

置いていきます。

f:id:ninasimone:20190706150222j:image

ここまで来て、

具合か悪いことに気がつきました。

グリッドマットは、

爪が地面にささって

固定できる仕様だったのです。

シートを破らないと

地面に固定できない。

 

シートを破る?

オーマイガー!

 

防草シートに開けたら

いかんがな。

防草シートの意味がないがな。

 

ということで、

グリッドマットを敷くのは

あきらめました。

18枚も買ったのになあ。

砂利下にでも敷くか。

それしかないかね。

 

仕方なく、

直接、防草シートの上に

ブロックを敷くことに

しましたよん。

少しばかり、

凸凹しちゃいますが

そのうち落ち着くでしょう。

 

f:id:ninasimone:20190706150251j:image

こんなところですかな。

芝生との境にも、

ブロックを埋め込みました。

これで、160cm。

計画量の約半分。

 

f:id:ninasimone:20190706150240j:plain

ヤブランの辺りまで

やりたいわけです。

先は長い。

 

上から見るとこうですがな。

これが、

f:id:ninasimone:20190706150410j:image

 

こうなりました。
f:id:ninasimone:20190706150350j:image

芝生も綺麗っぽいでしょ。

手動芝刈機で、刈りましたもん。

GS ホームモアー(手動式芝刈機) GHC-250

GS ホームモアー(手動式芝刈機) GHC-250

 

何往復も、何往復もしてね。

これがまた、いい運動になるんですよ。

 

ということで、

今日は、この辺で

勘弁してやろう(笑)。

 

あー疲れた。

 

でわ、また。