この曲が心地よい!

ふと知り合った、自分に心地よいメロディー それらを紹介しています そしてときどきガーデニング

ラベンダーも終わってしまいましたよ。いよいよ夏ですなあ。

ラベンダーの最盛期は

過ぎちゃいました。

 

ただ、葉っぱとかも

香りますから、

辺りに匂いは漂っていて

存在感はあります。

 

早々と、剪定をしたものには

2番花といっていいのか、

どうかはわかりませんが、

新しい蕾が、

出てきてきます。

f:id:ninasimone:20190731182125j:image

 

ホントはね、

花が咲ききるまえに、

剪定をするらしいんですね。

 

 

脇芽というか、

新芽が出てくる

場所があって、

その上で切るんだそうです。

f:id:ninasimone:20190731182501j:image
少し、上過ぎたか。

 

ところが、

今年は全部を

剪定できなくてですね、

茶色い花殻を

見るにつけ、

残念な気持ちと

申し訳ない気持ちに

なるわけです。

 

構ってあげられなくて

ごめんね、みたいな。

 

たくさんの花茎が出ますとね、

なかなか根気のいる作業に

なるわけですよ。

 

年寄りには、

だんだんキツイ作業に

なってきました。

 

 

f:id:ninasimone:20190731182147j:image

ざっと刈り込むだけでも

いいらしいので、

そうしたところもあります。

 

坊主になった

ラベンダーを見ると 

初夏は終わったんだなあ、

と感じますね。

 

梅雨も開けちゃったし、

ただいま、盛夏の

真っ盛り。

 

あ、日本語、変ですね。

夏の真っ盛りを

盛夏というんですよね。

 

ラベンダーバンドルズ

何本か、作ったのですが、

どうにも不細工。
f:id:ninasimone:20190715063928j:image

何年作っていても、

あまり、いい出来には

なりませんねえ。

 

リボンは細幅の方が

見映えがよいのですが、

幅^2に比例して

根気の要求度が

あがるんですよねえ。

f:id:ninasimone:20190731183125j:image

こいつは、12mm。

 

 

こんな6mmモンだと、

間違いな挫折しちゃうね。

倍の回数

巻かなくちゃあいかん。

 

さすがに

もうムリっス。

茎が見えないし、

段を間違える。

 

置き場所は、 

ほとんどが

部屋の中ですが

車の中にも

置いています。

 

車中は、なかなか

厳しい環境ですので、

あまり持たないんですけどね。

バリバリになりますね。

 

部屋のヤツは

昨年のものでも、

ニキニギすると

まだ匂ってはきますが、

爽やかな香りの中に

エグいモノも

混じってきます。

 

柄も茶色くなって

かさついていますしね。

 

ようやく、交代

ということです。

 

1年間ありがとね。

 

でわ、また。