この曲が心地よい!

ふと知り合った、自分に心地よいメロディー それらを紹介しています そしてときどきガーデニング

「蓮ってね、静かに咲くんですね。自己主張はしないみたいですね。」 - Lotus 4

蓮ってね、早朝に咲くんですよと聞いていましたが、実際のところは、どうなんでしょう。

早朝ってのが、「何時頃」っていうところもあるんですけれどね。

気象庁によると

一般の人が活動を始める前。季節、地域にもよるが「夜明け」からおよそ1~2時間。

とのことですので、今だと日の出が5時ぐらいですから、「夜明け」は4時から4時半ぐらいになるんですかね。そうすると、5時半から6時半ぐらいなんでしょうか。

 

となると、家のは、うーん、少し遅めですかね。お寝坊さんなんでしょうか。

 

今朝の早朝(7時くらい)の写真です。

f:id:ninasimone:20180730074528j:image

6時前に見たときは、一番外側の花弁が半開きってとこでしたね。

 

30分ほど眺めてましたけど、やっぱりというか、音はしませんでしたね。(笑)

ボーッと花が開くのを眺めている時間は、ある意味心地よい時間でしたよ。


f:id:ninasimone:20180730080349j:image

花托には実がなる部分が5つ、見てとれます。ネットの写真なんかですともっとたくさんあるんですが、花の大きさで変わるんですかね。これでも15cmぐらいはあるんですけどね。

なので、うまくいっても種は5つということですね。

 

そして、その日の11時頃の様子です。もうこんなに閉じてしまうんですね。9時頃には、蕾に戻るとありましたけど、そこまで慌てないみたいですね。

f:id:ninasimone:20180729112948j:image

 

開いているときの色も、しぼんだときの色も、いい色です。花の右側に、新しい蕾もできてますね。

うれしい限りです。

 

連日の猛暑で、鉢の水温は、ぬるま湯ぐらいにはなっているのですが、元気ですね、蓮は。

心配していたんですけどね。

水深の浅い沼なんかでも気温並みになることかありますから、大丈夫なんでしょうけど、それにしても対暑性は大したもんだと思います。スゴいですねえ。

 

花は無理と思っていたところが、しっかりが咲いてくれて、ホントに心地よいですよ。二つ目の蕾も出てきましたしね。

 

一つ目の蕾が咲くまでにおよそ10日ほどかかりましたから、この蕾が咲くのもそれぐらい後になるんでしょう。花の寿命は3、4日といいますから、これが咲くまで、一つ目が持つことはないんでしょうね。

 

こんな容器に、二つ並んで咲いているのを見るのはもっと、心地よいんでしょうけれどねえ。

 

 

諦めていた花が咲いて、とても心地よかったよという話でした。

 

でわ、また。