この曲が心地よい!

ふと知り合った、自分に心地よいメロディー それらを紹介しています そしてときどきガーデニング

「ああっ!喉まで 出かかっているのに!思い出せない気持ち悪さ。」- Maniac

とあるテレビ番組を

見ているときに、

バックに流れる

聞き覚えのあるメロディ。

 

ああ、確かに昔よく

聴いたぞという

懐かしい感覚が甦ってくる。

 

しかし、曲名が出てこない。

番組のナレーションに邪魔されて、

きっかけになりそうな歌詞も

よく聞こえない。

 

ああっ!喉まで

出かかっているのに!

 

ってこと、ありません?

 

つい、この間、

そういうことがありました。

サビのメロディを

何度も何度も反芻して

記憶を呼び覚まそうとしました。

 

その結果、湧いてきたイメージが

なぜか「フラッシュダンス」。

 

いや、これは、違うんじゃねえ?

と疑心暗鬼になりながらも

湧いてきたイメージを信じて

ごそごそとLP引っ張り出しました。

 

裏側を眺めると、

「ああっ、これだ」とすっきり。

マイケル・センベロ(Michael Sembello)の

「マニアック」(Maniac)でした。

f:id:ninasimone:20190315174629j:image

 

意外と大事なんですよね、

直感的なイメージって。

 

こんな曲なんですけどね。

Michael Sembello - Maniac - YouTube

 

私は、アイリーン・キャラの

「Flashdance...What a feeling」より

好きですね。

 

にしても、この手のLPは、

処分しちゃったハズなのに

なぜか残っていたンですよ。

お陰で何日も悩まなくて良かった。

 

ユーチューブの動画にも出てましたが、

マイケル・センベロ自身の1stアルバム

「Bossa Nova Hotel」に収録されていて、

全米チャートでは80位まで上がったそうです。

 

個人的には、これ以外で「マイケル・センベロ」

の名前を聞いたことはありませんが、

どうしてらっしゃるんでしょう?

一発屋さんだったのかなあ?

 

マニアック(紙ジャケット仕様)

マニアック(紙ジャケット仕様)

  • アーティスト: マイケル・センベロ
  • 出版社/メーカー: ワーナーミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2018/07/25
  • メディア: CD
  • この商品を含むブログを見る
 

7曲目の「Talk」なんぞは、

AORの雄、「Bobby Caldwell」

っぽく思うのですが、どうスかね?

Michael Sembello - Talk - YouTube

 

「フラッシュダンス」オリジナル・サウンドトラック

「フラッシュダンス」オリジナル・サウンドトラック

  • アーティスト: サントラ,アイリーン・キャラ,ドナ・サマー,ローラ・ブラニガン,マイケル・センベロ,カレン・カモン,ジョー・エスポジト,キム・カーンズ,シャンディ,ヘレン・セント・ジョン
  • 出版社/メーカー: ユニバーサル インターナショナル
  • 発売日: 2002/05/02
  • メディア: CD
  • 購入: 2人 クリック: 82回
  • この商品を含むブログ (12件) を見る
 

当時、映画は

見てないんじゃないかなあ。

ジェニファー・ビールス(Jennifer Beals)は、

カッコよかったと思います。

 

どちらも1983年のアルバムです。

 

でわ、また。