この曲が心地よい!

ふと知り合った、自分に心地よいメロディー それらを紹介しています そしてときどきガーデニング

冬のサボテン

みなさん、こんばんは。

私、今年に入って、ちょくちょく

サボテンの話をしております。

ちょくちょくとは言っても

6回ぐらいですけれども。

 

え、ちょくちょくだねって?

そうか、間違ってないか。

 

実は今年に入ってから、

生まれて初めてサボテンを

購入したのでした。

つまり、育成歴はなんと、

まだ10か月足らずなのであります。

 

言うなれば、ずぶのシロートですね。

始まりはこれ。

www.kokochiyoi-blog.com

今年の2月のことでした。

 

この前に、武倫柱?とおぼしき

サボテンも購入してますが、

このホンの2、3日前です。

 

ですから、冬のサボテンの

お世話をしたことがないわけですな。

暖かい地方の植物という

認識しかないので

 

さあて??

 

というわけです。

いといろと調べてみますと、

・凍結には注意を。

・水やりはほんの少し。

・室内に入れた時はエアコンに注意。

・晴れていたら日にあてる。

というような感じのようでした。

どってことないのかも。

 

我が地方ですと、

戸外に放置はアウトのようですから、

部屋の中に入れてあげる必要が

ありますね。

エアコンの風の当たらない

日の当たる場所・・。

窓際しかありませんね。

水やりも、一か月に一回とか

書いてある記事もあるんですよ。

かえって忘れてしまう頻度です。

その辺は、難しいところ

なのかもしれません。

 

ところで、我が家の雪晃クンですが、

頭のテッペンが、

数日前から妙な色になっていたんです。

灰色というか、

黒っぽい点々のようなものが

いくつもできていたのです。

 

おいおい、大丈夫か?と

気にかけていたら

こんな感じになってきました。

f:id:ninasimone:20201212071720j:image

おお、これは?

もしかして、花の蕾の前兆?

f:id:ninasimone:20201212071748j:image

いや、これだけ色が出ていたら

間違いないでしょう。

 

こんな時期から咲くんですね。

これから春先まで咲くんでしょうか?

 

この子の子供たちはというと、

相変わらず小さいままです。

色も緑になりませんね。

f:id:ninasimone:20201212072214j:image

拡大してみてみると

かわいいんですが、

老眼には厳しい大きさです(笑)。

 

でわ、また。

最後までお読みいただき、

ありがとうございました。