この曲が心地よい!

ふと知り合った、自分に心地よいメロディー それらを紹介しています そしてときどきガーデニング

リンゴの収穫を、させられたという話

「暑さ寒さも彼岸まで」

と言いますが、

彼岸を待つまでもなく

朝晩はめっきり涼しくなった

今日この頃です。

 

ウチんとこだけかもしれませんがね。

 

実は、冒頭のタイトルにあるように、

りんごの収穫をさせられました。

 

さて、

「させられた」

とは?

 

春先にたくさん花が咲いた

「ツガル」ですが、

夏前までに確認できたのが10個。

この前の台風で

落果したのが4個。

www.kokochiyoi-blog.com

 

残りは6個となっていました。

 

赤く色付いてきて

そろそろかと

思っていた矢先に、

なんと、

人の手によることなく

4個、勝手に

落ちやがったのです。

 

いや、落果されました。

 

仕方なく、落ちたリンゴを

拾い集める

ことになりました。

 

落ち穂拾いならぬ、

落ちリンゴ拾い。

 

「収穫させられた」というのは

こういうことです。

 

くそお。

 

これは風とかの影響では

ないと思うんですよね。

だって、あれから

そんなに強い風

吹いていなかったですもん。

 

でも、完熟してというのでも

なさそうです。

 

こいつらですわ。

f:id:ninasimone:20190827180459j:plain
 

まだ、色付きが

浅いでしょう?

 

もう少し、木に付いていて

くれると良かったのになあ。

 

おそるおそる、

包丁を入れてました。

もう、前のリンゴのような

青臭さは感じられません。

 

しっかりとした

リンゴの味でした。

少し小振りなのは

残念ですが、

受粉樹もないまま

結実したのですから

喜ぶべきでしょう。

 

春の開花から

収穫、実食まで

半年間、しっかりと

楽しませてもらいました。

 

お礼に、きっちり

剪定してあげないとね。

図解 リンゴの整枝せん定と栽培

図解 リンゴの整枝せん定と栽培

 

 

昨年は短果枝が

多かったのですが、

今年は長果枝が

多くなっています。

 

来年は今年ほど

花は咲かない

かもしれません。

 

しかし、

また、実ってくれよ。

頼むよー。

 

いけねえ、いけねえ。

まだ2つあるんだった。

 

そいつらが

拗ねちゃいますね。

しかもそのひとつが、

一番大きいのです。

へへっ。

これが楽しみなんですね。

 

話は変わりますが

唐突に

リンゴ繋がりで、どぞ。 

Blue Bossa Tell me a bed time story - The Big Apple Super Session Vol.1 hosted by Mark Egan - YouTube

いろんなブルー・ボッサが

ありますけど、

これもなかなかイイでしょう?

 

Tell Me a Bed Time Story: The Big Apple by Mark Egan (2008-11-05)

Tell Me a Bed Time Story: The Big Apple by Mark Egan (2008-11-05)

 

 

マーク・イーガンていうのは

パット・メセニー・グループにも

在籍していたミュージシャンです。

ベースもやるんですが

トランペットもやりよるんですよ。

 

でわ、また。