この曲が心地よい!

ふと知り合った、自分に心地よいメロディー それらを紹介しています そしてときどきガーデニング

冬を越したよ、ティントパープル

ブロンズ色というか

チョコレート色いうか

そんな色のクローバーを

買ってきたのが、昨年の秋でした。

www.kokochiyoi-blog.com

 

クローバーの

ティントパープル

というヤツです。

ティント(tint)というのは、

「色合い」とか「~がかった色」という

意味があるそうで、

紫がかったクローバーと

言うことになるんでしょうかね。

 

購入した時点では

「今から冬に向かうので、

春先まで鉢植えのままに

しておくことにします。」 

とか考えていたのに、

結局ポット植えのままに

しておくわけにもいかないんじゃと、

不安になってしまい、

庭に地植にしてしまいました。

 

耐寒性があるとはいっても、

冬の間に枯れちゃわないかと

心配していたのですが、

雪が積もらなかったことも

奏功したのでしょうか、

それとも、園芸種といえども

さすがはクローバーと

いうことなのでしょうか。

後者でしょうねえきっと。

こやつは、強い!

 

様子を見に行くと

一回りぐらい大きくなって

いるように見えたのですよ。

f:id:ninasimone:20200303072340j:image

いや、間違いなく

拡がってますよね。

 

どう見ても、ポット苗の

大きさじゃあ、ないです。

 

匍匐茎っていうんですか、

ソイツが一本、

ぐぐっと伸びてますね。

f:id:ninasimone:20200303072456j:image

 

暖かくなると

一気に範囲を広げるんでしょうね。

一面紫になっちゃうかな。

 

それも、良いんでしょうけど

緑色のモノとの混植すると、

見た目は、どうなりますかね。

 

よく見るクローバーは

この時期こんな感じです。

f:id:ninasimone:20200303130101j:image

 

ここは、じっくりと

イメージングですね。

 

色の対比を考えると 

市松にするのも

面白いかもしれませんね。

f:id:ninasimone:20200303181954j:plain

こんな感じかしらん?
変ですかねえ。

これは、やってみないと

何とも言えないでしょうか。

 


f:id:ninasimone:20200303182910j:image

葉っぱをよく見てみると、

形は同じですねえ。


f:id:ninasimone:20200303182920j:image

ピントが甘いのは、

ご愛嬌ということで。

 

やはり、色ですねえ。

 

ところで、

クローバーと言えば?

 

そう、ももクロこと

「ももいろクローバーZ」

ですねえ。

まあ、ファンではないですけどね、

これは聴きますね。

布袋寅泰サンの曲ですしね。

www.youtube.com

2012年ですか。

随分と経ってしまいましたね。

やっぱり、布袋サンのギターに

つきますよね、これは。

 

本人のも動画がありました。

www.youtube.com

おお、かっけー。

 

Complete Live Box「Rock'n Roll Revolution Tour」 [Blu-ray]

Complete Live Box「Rock'n Roll Revolution Tour」 [Blu-ray]

  • 発売日: 2013/10/30
  • メディア: Blu-ray
 

 

ティントパープルが

冬を越したって話が

布袋寅泰のライブ映像にまで

飛んじゃいましたね(笑)。 

 

でわ、また。