この曲が心地よい!

ふと知り合った、自分に心地よいメロディー それらを紹介しています そしてときどきガーデニング

ティントパープル、領土を拡大中です。

クローバーの

ティントパープルを

我が家にお迎えしたのが

昨年の10月でした。

www.kokochiyoi-blog.com

 

当初は春先まで

鉢植えにしておく

つもりでしたが、

ポット苗のまま

冬越しさせる自信もなく

急遽、冬前に

地植えにしたのです。

 

寒さには強いとの情報もあり

多少の不安はあったものの

やっちまいました。

 

無事に冬を越して

思いの外大きくなって

いたのには

ビックリしたところです。

www.kokochiyoi-blog.com

 

4月に入って、さらに

領土を拡大しています。

f:id:ninasimone:20200505183942j:plain

庭に定植した時は、

これの3分の1ぐらいでした。

ほふく枝っていうんですか、

そいつをぐんぐん伸ばしていきますね。

 

領土の拡大とともに

あのかわいかった葉っぱも

なぜかでっかくなりましてね。

真ん中にある小さい葉っぱが

買ってきたときのサイズです。

左端の奴なんか

倍ぐらいありますね。

普通のシロツメクサと

変わらない大きさです。

 

なので、可愛げはなくなりましたが、

魅力的な紫色は健在なので

まあ、良しとしておきます。

 

そのティントパープルに

花が咲きました。

f:id:ninasimone:20200504173630j:image

 

f:id:ninasimone:20200505184122j:plain

 

f:id:ninasimone:20200507093757j:plain

アカツメクサより

赤い花色ですかね。

ビビッドな色に

これまた、感激です。

どぎつい色と言えば

否定はできないところですが、

好みの問題では

あるんでしょうけど、

葉色がこれですから

このぐらいでないと・・、

と私は思っています。

いまは、ね。

 

この花を見て、

そういえば、クローバーも

花をつけるんだったと

思い起こしたところです。

 

葉っぱの色にばかり

意識がいっていて、

すっかりそんなことも

忘れていましたね。

 

嬉しい誤算です。

あ、忘れていたのだから

誤算ということはないですか。

 

咲き揃うとそれなりに

いい雰囲気になるでしょうね。

ただ、拡がりすぎないよう

コントロールはしない

いけないようです。

 

で、実は、もう一種類

クローバーがいるんですよ。

f:id:ninasimone:20200505184657j:plain

「四つ葉のクローバー」として

販売されていたモノなんですが

「クロバツメクサ」と言われる

種類のようです。

 

こっちは、ティント・パープルのように

領土を拡大していません。

むしろ茶色く変色している

葉っぱもあったりして、

これから先が

心配なくらいです。

花は咲くとすれば

「白」のようですね。

 

ネットでは別名「ティント・セピア」と

書かれてもいますが、

葉の感じだけでいえば

むしろ「ティント・ナイト」に

そっくりなんですが

どうなんでしょうねえ。

 

「四つ葉のクローバー」

という名前で売られているだけあって

本当に四葉が多いです。

f:id:ninasimone:20200505185452j:plain

下の二つは、
間違いなく四葉ですね。

五葉とかもあるらしいですよ。

私はまだ見つけることが

出来ていませんが。

幸せ一杯になれるでしょうか(笑)。

 

クローバーフィールド(吹替版)

クローバーフィールド(吹替版)

  • 発売日: 2017/07/01
  • メディア: Prime Video
 

え、いや単に

クローバー繋がりです。

面白かったと思っていますよ。

 

でわ、また。