この曲が心地よい!

ふと知り合った、自分に心地よいメロディー それらを紹介しています そしてときどきガーデニング、のつもりがガーデニングがメインになっています。

歩こうと思ったら、気温が32度だった!

最近グズグズしていた天気が

続いていましたよね。

ですが、この日は良さそうなので、

早めに(早朝ではありませんよ)

ウォーキングにでも出かけようかと

思っていたのでした。

その前に、朝の涼しいうちに

庭の草むしりを、などと

欲張っていましたら、

気がつくと9時を

過ぎてしまっていのです。

f:id:ninasimone:20220707101248j:image

キレイになったでしょ。

土にはまだ湿り気があって、

雑草は元気いっぱいでした。

くぬやろ!

 

いつもの木場潟へ向かうとすれば、

30分以上はかかりますから

向こうへ着く頃には

出歩いてはいけない時間帯に

なってしまいますね。

どうしようか迷った挙げ句に、

えいや!とばかりに出かけました。

したらば、着いた頃には、

気温が32度にもなっていた!

というおバカな話です。

近場で済ませればいいのにね。

何を好んでソコソコ離れた

湖まで行かにゃ〜ならんのか(笑)。

気持ちいいんですもん、ココ。

 ↑ 2018年5月の写真です。

夏場の写真がないところを見ると

行ってないんですね、きっと。

なぜ、今回は行こうと思ったんだろう。

自分でもわかりません。

 

ま、場所によっては

38度なんて当たり前、

40度にも届こうかという

昨今のご時世ですから

驚くほどの数字ではありませんが、

熱中症は怖いですからね。

今回は、かなりの人が

歩いておらたのと、

風が心地よい北風でしたので

水筒をぶらさげて、

歩くことにしました。

 

いつもの1周6キロ半のコースを

木陰で休みながら1時間20分。

ペースとしては遅いですが、

だだもれる汗を考えれば

そんなところでしょう。

自己満足的に、いい運動でした。

 

ゴールでお迎えしてくれたのは

今からが花期のミソハギ。

f:id:ninasimone:20220706192207j:image

また、ここには水質浄化のために

湖の水を汲み上げて、

クレソンを植えた池に流し込む

ということをやっています。

f:id:ninasimone:20220706192440j:image

f:id:ninasimone:20220706192502j:image

今の時期、まだ育ってませんけど

頃合いになるとクレソン摘みが

できるんですよね。

自由に持って帰れます。

 

ほかにも、コウホネ、

f:id:ninasimone:20220706191814j:image

ヒツジグサ、

f:id:ninasimone:20220706155326j:image

などが咲いていました。

見ているだけで涼しいです。

 

花ハスも咲いていたのですが、

草がすごくて近寄れませんでした。

そういえば、ウチのハスは

まだ蕾もあげてきません。

葉っぱは昨年並みに

大きくはなっています。

f:id:ninasimone:20220707213255j:image

そしてその大きい葉の数も

一段と多い気がしますね。

大っきい花が咲くのでしょうか。

居付いているカエルも

すっごい増えてるんですよ。

卵なんか産まないだろうな。

(・ัω・ั)

 

ま、それは置いておいて

今年はいつ咲くのかな~。

 

でわ、また。

最後までお読みいただき、

ありがとうごさいます。