この曲が心地よい!

ふと知り合った、自分に心地よいメロディー それらを紹介しています そしてときどきガーデニング、のつもりがガーデニングがメインになっています。

ついに落ちた、フェイジョア!

ついに落ちましたよ。

時期を誤ると

叱られそうなタイトルで

すいませんね。

我が家のフェイジョア、

落果第1号です。

f:id:ninasimone:20211026131640j:image

わざとらしい写真に見えますが

自然に落ちたフェイジョアです。

いつ落ちても見失わないように、

樹の下の雑草を取り除き、

キレイにしておいたのです。

作為的に見えるのなら

それが仇になりましたかね(笑)。

大きさは39・・、

いや40mmですね。

ミリ単位で表示して

少しでも大きさを

強調したい気がありありです。

f:id:ninasimone:20211026190448j:image

自然落果した証拠に

果梗の付いていた痕は

こうなっております。

f:id:ninasimone:20211026191338j:image

茶色くなっていて

いかにも自然に取れたな、

って感じでしょ。

 

さて、実食であります。

これまでは、追熟したヤツを

食べていました。

また、大きなものをスプーンで

すくって食べるのが

夢ではありましたが、

落ちてすぐ食べるのもアリ

とハルハナ (id:haru_e-hana) さんが

言っておりましたので、

即食べてみることにします。

触った感じ、まだ固そうなです。

横に切ってみました。

f:id:ninasimone:20211026210910j:image

切った感じも固いです。
ですので、皮のギリギリまで

スプーンですくうのは

やはり、至難の技と思われます。

なので今回は包丁で

くるくると剥いていきます。

くるくる・・

f:id:ninasimone:20211026211011j:image

皮を剥いていても

その固さを感じます。

 

 では、いざっ!

ん!

やはり固いですね。

そして、酸味だけが目立ちます。

梨のような食感はありますが、

甘さもトロピカルな香りも

ほとんどしません。

ハルハナさんとこの

フェイジョアとは異なり、

我が家のは、追熟が

必要だったようです。

なるほどなるほど。

食べてみなければわからない

おそらくは品種の違いによるものと

思われる味、食べ頃の違いが

確認できました。

で、次の日、うれしいことに

さらに2つ落ちてました。

f:id:ninasimone:20211027080328j:image

毎日通ってんのかよって?

もちろんですとも!

そろそろ時期ですかねー。

f:id:ninasimone:20211027081602j:image

42mm38mmぐらいでしょうか。

また測ったのかって?

へへ、しつけーでしょ。

こいつは香ってくるまで

放置します(笑)。

昨年収穫ゼロが、今年はもう3個。

😁✨✨

でわ、また。

最後までお読みいただき、

ありがとうごさいます。