この曲が心地よい!

ふと知り合った、自分に心地よいメロディー それらを紹介しています そしてときどきガーデニング

半年も前に、CD注文していたのを思い出した話

8カ月以上も前に、

CD注文していたのを

思い出した話です。

 

某オンラインストアで、

CDを注文していたのを

忘れていましてね。

 

輸入盤30%~50%オフ、

〇円以上で20%分を

クーポンで還元とかいう

セールだったように思います。

 

もはやそれすらもはっきり

覚えていないのですが (・_・;)。

 

いくつかの注文すると、

在庫のないものは

向こうさんが

取り寄せることになるのですが、

それが予定の時期になっても

入荷がないと

「待つのかキャンセルするのか決めろよ。」

とメールが来ます。

 

今すぐ欲しいというわけでもない

(ほとんどが過去に出されたモノですからね)

ことが多いので、

だいたい、「待ちますよん」なわけです。

 

廃盤などで入荷が不可能な場合は

向こうさんがキャンセル扱いにして

出荷されているようです。

過去にそういうことはありました。

 

今回はね、そんなこともなく何回か先ほどの

「待つのかキャンセルするのか決めろよ。」

とメールがあったのですが、

そのうち、そのメールすら

こなくなったんですね。

 

メールの履歴を調べると

最後にメールがあったのは

8月の初めですね。

 

それまでは、1月に1回ぐらい

メールが来ています。

 

そして記憶から消えていったのですね。

たった2カ月ですけど・・。

 

で、先日、またぞろ、

なんか買おうかなあと

のぞいたときに、

処理中のままの注文があることに

気が付いたわけですね。

 

メーカーから「廃盤だからねーよ」と

ハッキリ返事がないと、

ずーっと入荷を待ち続けることに、

つまりキャンセルしないことに

なってるようですね。

 

とりあえず、聴きたいなあ

という気持ちは、まだ、

変わらずあったので、

入荷待ちのアルバムだけを

キャンセルしました。

すると、すぐに返信のメールが

届きました。

 

おおそうか、

忘れていたわけではないのか

向こうさんは。

 

って、システムが自動的に

寄こしただけなんだろうけど。

 

ちなみにキャンセルしたCDを

このオンラインストアで検索すると

入荷未定で表示されます。

発注できるようですね。

 

ホントに入荷するんかい?

 

他のオンラインストアでは、

「発注不可」と書かれていたり

入荷未定で「発注はできます」と

あったりしますね。

廃盤にはなっていないし

どこかに在庫もあるっていう

ことなんでしょうか。

f:id:ninasimone:20191028175004j:image

 

じっと待っていたほうが

よかったのでしょうかねえ。

 

Waiting YouTube

 

ニルス・ヤンソン(Nils Janson)という

スウェーデンのジャズ・トランペッターの

曲です。

 

ハードボイルドな感じが

良さげではないかと

思っております。

 

Debut

Debut

  • アーティスト: Nils Janson (tp/flh),Jonas Ostholm (p),Nils Olmedal (b),Peter Danemo (ds/perc)
  • 出版社/メーカー: A Found You Recordings Production
  • メディア: CD
  • この商品を含むブログを見る
 

タイトル通りの

デビュー・アルバムなのですが、

そんなことは微塵も感じさせない・・・

ように思います。

 

・・・聴いたからと言って

「あ、コイツ初めてやな」と

分かるもんでもないですからね。

クロートは、わかるのかな。

 

セールの期間が過ぎての発送でも

値段が高くなったわけでも、

クーポンも貰えなくなったわけでも

ないのだけれど、

なんなかなー、という気持ちでした。

 

でわ、また。