この曲が心地よい!

ふと知り合った、自分に心地よいメロディー それらを紹介しています そしてときどきガーデニング

コロナのせいで・・・

ロンドンナショナルギャラリー展。

 

ロンドンナショナルギャラリー展

この展覧会が

大阪の国立国際美術館で

11月3日から来年の1月31日まで

開催されています。

 

大阪に先立ち東京の

国立西洋美術館では

6月18日から10月18日まで

開催されていました。

 

もともとは、

東京展は3月3日~6月14日、

大阪展は7月7日~10月18日

の開催日程だったのですよ。

 

ところが新型コロナの関係で

延期されたのでした。

 

それが、上記の日程で

開催されることになったものです。

 

この展覧会、日時指定なのですよ。

なので、あらかじめ

行く日を決めてチケットを

買わなくてはなりません。

 

実は私、11月12日に

行こうと計画しておりまして

前売り券を購入していたのです。

 

なんてったって、

全61作品、初来日ですからね。

そして、その中には、

フェルメールの

「ヴァージナルの前に座る若い女性」

もあるんですよ。

 

だがしかし、予約をした頃の

感染者数は50人前後だったのが

あれよあれよと上昇し、

前日の11日には200人オーバー。

 

迷ったあげくに、

あきらめました。

 

田舎の狭い世間なのでね。

なかなかつらいのです。

 

年明けにでも様子見て

再チャレンジできるかな。

 

でわ、また。