この曲が心地よい!

ふと知り合った、自分に心地よいメロディー それらを紹介しています そしてときどきガーデニング

「帯に短し襷に長し。そんな事もないか。」 - 九分袖

「ヒートテック」って、

確かに暖かいと思います。

何枚かありますが

不満はないです。

ただ、元祖の「ヒートテック」は、

生地が薄手ででツルっとした感触です。

身につけた時から暖かい

という感じではないですよね。

 

それに比べて「極暖」は、

生地が厚めになりますが

さらに暖かいと思いますね。

裏起毛のおかげで、

身に着けた時から暖かいです。

うたい文句では元祖「ヒートテック」に対して

1.5倍、暖かいといいます。

体感的には1.5倍がどれほどなのかは

まったくわからないですけど。

 

そして「極暖」の上をいく

「超極暖」というのがあるそうですね。

 

買ってもらいました。

f:id:ninasimone:20190101002254j:image

 

結構なお値段なので、 

新年になったら着ようと、

とっておきました。

入っている箱が豪華ですね。

過剰ではないかとさえ思います。

コストのいったい何パーセントが

これに費やされているのだ

などと、思ってしまいますね。

 

箱の裏に、色々と蘊蓄が

書かれています。

f:id:ninasimone:20190101002815j:image

すごいじゃあないか。

 

さっそく、着てみました。

肌触りは暖かい感じです。

それは間違いがない、

が、何となくの違和感。

・・・手首が寒い。

 

「ちょっと小さい気がするんだが・・・。」

「えー、Mと間違ったのかな。」

「いやー、これLってなってるよ。」

「手首が寒い感じだなあ。袖、短くね。」

「ほんとだね。」

 

すると、横から物知顔で、

「袖口から見えないように短いの!」

という輩が。

 

「ええっ!そうなのか!」

 

「そういえば、九分袖って書いてある。」


f:id:ninasimone:20190101002850j:image

確かに!

知らなかった。

べんきょーになりました。

 

しかし、

なんでヤツは、そんな事知ってんだ。

第一、そんなこと言い出したら

みんな九分袖になっちゃうじゃないか。

身に着けるシチュエーションが

我々とは違うのか・・・。

 

さらには、 

せっかくの「あったか」なのに

袖が短くて、寒く感じるとしたら

それはそれで残念なんじゃあないか。

 

などと、思いましたが、

 

普段の服装では

袖口が寒く感じることもありませんでした。

 

色々と、考えてるんですねえ。

全身ユニクロ!  朝、マネするだけ

全身ユニクロ! 朝、マネするだけ

 

 

ほぼユニクロで男のオシャレはうまくいく スタメン25着で着まわす毎日コーディネート塾

ほぼユニクロで男のオシャレはうまくいく スタメン25着で着まわす毎日コーディネート塾

 

 

でわ、また。