この曲が心地よい!

ふと知り合った、自分に心地よいメロディー それらを紹介しています そしてときどきガーデニング

「山本邦山、おそるべし。って、なにが? 雰囲気が。」 - Silver World

銀界。英語で「Silver World」。

山本邦山という尺八の名人の、1970年のアルバムです。

ちなみに、この人、人間国宝だったそうです。

尺八のアルバムなんて、そうそう聴きませんよね。私も、これしか知りません。

菊地雅章がからんでいるので、取り敢えず聴いたみたいなとこです。

リアルタイムでは。もちろん聴いたことはないです。こんな楽器、全く興味なかったですもん。邦山の名前は知っていたにせよ、です。

 

ところが、「魔界転生」(1981年)という角川映画を見る機会がありましてね。沢田研二の出演したアレですね。深作欣二監督ですね。これはリアルタイムでの話ですが。

原作は、山田風太郎ですね。

結構な動員があったのではないですかねえ。

私は、ガラシャ役の「佳那晃子」にしか、焦点合ってませんでしたが。

魔界転生 [DVD]

魔界転生 [DVD]

 

 

原作もどうぞ。

魔界転生 上 山田風太郎ベストコレクション (角川文庫)

魔界転生 上 山田風太郎ベストコレクション (角川文庫)

 

 

魔界転生 下  山田風太郎ベストコレクション (角川文庫)

魔界転生 下 山田風太郎ベストコレクション (角川文庫)

 

 

その音楽を担当したのが、山本邦山ですね。

その辺がきっかけです。

www.youtube.com

バックに流れてますねえ、尺八 。

おどろおどろしい雰囲気にピッタリですね。

 

尺八っていいかも、などと、ふと思ったわけです。

するってえと、人間国宝「山本邦山」が、一枚かんでる。

しかも、この邦山とゲイリー・ピーコックや菊地雅章とのアルバムがあるってことでですね、ここに至るわけです。 

銀界

銀界

  • アーティスト: 山本邦山+菊地雅章,山本邦山,菊地雅章,ゲイリー・ピーコック,村上寛
  • 出版社/メーカー: ユニバーサル ミュージック
  • 発売日: 2015/10/07
  • メディア: CD
  • この商品を含むブログを見る
 

 

収録曲は

1 序

2 銀界

3 竜安寺の石庭

4 驟雨

5 沢之瀬

6 終

 の6曲。曲名が素晴らしい。「序」から始まって「終」で結ぶ。日本ですねえ。

 

おススメは、2曲目の「銀界」ですねえ。ゲイリー・ピーコックのベースの艶めかしさと邦山尺八のおどろおどろしさ、心地よいです。5分50秒あたりで聞こえる菊地雅章の「fuu」という声など気になりません。(笑)

www.youtube.com

 

でわ、また。