この曲が心地よい!

ふと知り合った、自分に心地よいメロディー それらを紹介しています そしてときどきガーデニング、のつもりがガーデニングがメインになっています。

ガーデニング-その他

我が家の庭で春を実感しました。

気温が下がったり、 強風が吹いたりと なかなか気候が 安定しませんね。 なので、じいじは コタツから出れません。 まだコタツ出してんの、 という声は聞こえないことに しておきます(笑)。 さて、ようやくいろんな植物が 動き出したようです。 我が家の庭…

もらった野菜育成キット

一月ほど前に、 こんな話をいたしました。 www.kokochiyoi-blog.com 暖かくなってきたので そろそろ蒔いてみようかと 開けてみたのです。 中にはこのようなものが。 おそらくこれが 正規の中身なんでしょう。 これらとは別に、 小さな素焼きの鉢が 入ってい…

エアプランツは、パイナップル?

根っ子もないのに 元気に葉を繁らせている エアプランツ。 不思議な植物ですよね。 チランジアって 言うんですってね。 分類体系では、 ツユクサ類 commelinids イネ目 Poales パイナップル科 Bromeliaceae ハナアナナス属 Tillandsia となるそうです。 ツユ…

植物園にいったのさ。

先日、植物園に行ってまいりました。 わが地域でも山側の方にありますので 自分の周りの雪が消えたからといって 侮ってはならんのです。 まだ雪が残っているのではと 思っていましたが案の定でした。 そして、雪の重みで折れた枝が あちらで、バッキン。 こ…

「珍しい野菜」の栽培キット

今日は立春ですねえ。 例年より1日早い? さて、珍しい野菜の栽培キット というのをいただきました。 外国産の栽培キットが、 どういう経路で 日本に来るのかは知りませんが、 植物って検疫とか 結構厳しいんじゃないですかね。 箱には「légumes insolite」…

続々々々報、食用ホオズキ。生らないのかと思いきや、だ! 4

「続々々々報」って、 自分で書いといてなんですが まるで悪寒が走ってるようで よろしくないですね。 ゾクゾクゾクゾク。 簡単に言えば第4弾ということッス。 www.kokochiyoi-blog.com この青いままでちっとも熟さなかった 食用ほおずきですけれどもね、 …

続々々報、食用ホオズキ。生らないのかと思いきや、だ! 3

もうすぐ、今年も終わりですね。 ついに、雪が降ってしまいました。 三度(みたびですね)、 ホオズキの話です。 www.kokochiyoi-blog.com しばらく、ネットが 使えなかったんですよね。 なので、ここしばらく、 記事のアップがしにくかったのです。 という…

続々報、食用ホオズキ。生らないのかと思いきや、だ! 2

食用ホオズキの話です。 しつこいでしょう? どちらかと言えば、わたス 淡白ではありません。 www.youtube.com 帰郷 アーティスト:さだまさし 発売日: 2005/05/03 メディア: CD さて、場が十分に寒くなったところで 本題です。 www.kokochiyoi-blog.com これ…

黄色い秋

先日の散歩の際に見つけた 赤い秋を話題にしました。 www.kokochiyoi-blog.com 実はね、黄色に染まった木々も 結構あったのですよね。 まあ、当たり前なんですけど(笑)。 今度は、それらをまとめてみました。 街中にも以外とあるんですよね。 定番の銀杏。…

赤い秋

立冬も過ぎて、 暦の上では冬ですね。 でも、わが地方では 紅葉が見頃です。 散歩がてらに 近くの赤い秋を 撮ってきました。 ドウダンツツジ。 隣の家の生け垣です。 近すぎですね(笑)。 ナツヅタ。 ツタには、常緑性のものと 落葉性のものがあるんですっ…

ザクロの季節?

いやー、今年もザクロが 我が家にやってきましたよ。 例によって、 義母の家から手に入れて きたんですけどね。 収穫が遅かったのか、 落ちちゃっている実が かなりありまして、 もったいないことをしました。 ブログの記事を確認してみると、 昨年は、11…

続報、食用ホオズキ。生らないのかと思いきや、だ!

食用ホオズキですね。 一月ほど前に、 こんな記事を書きました。 www.kokochiyoi-blog.com ところが、です。 最低気温が一桁の時もある 今日この頃になって、 たくさんのツボミを つけておるわけですよ。 あの、食用ホオズキがですよ。 花もちらほら咲いてい…

今頃になってのスイカの収穫。さあ、どうだ?の巻だぞ。

今年の夏のお盆の頃に、 家の黒スイカのの収穫の話を させていただきました。 www.kokochiyoi-blog.com 熟度は微妙でしたが、 お味は家族にも 喜んでもらえたので 満足でしたね。 あの、スイカ君が 実はもう一つ実をつけていたんですね。 発見したのは8月の…

ローゼルをどうしょうか。

我が家の庭に、 ローゼルの実が なっております。 今、花開こうとしている 蕾もありますね。 それらを数えても 5つ6つです。 これをどうしようか 悩んでおります。 ティーにするにはやはり 少ない・・・と思います。 となれぱ、 このまま放置して 種を採る…

セイヨウハシバミ、

我が家にはセイヨウハシバミ、 つまり ヘーゼルナッツ の木があります。 www.kokochiyoi-blog.com 我が家に来てから2 年、 高さ2メートルほどに なりました。 今、異変が起きています。 ヘーゼルナッツ、雌雄異花で、 早春の2月下旬から 4月中旬にかけて…

暑さも落ち着いてきましたかね。

暑さも落ち着いてきましたかね。 毎朝夕の水やりが 必要なくなってきて、 ほっとしています。 植物たちも、そうなんでしょうか、 ぐったりとしていた感のある庭が 少しばかり元気になってきた・・ ような気がします。 残念ながら、 夏を乗り越えられなかった…

生き残った?夏野菜たち、まだまだイケるか。

畑のほとんどを、 宿根草や花木を植えて 「ガーデン」にしたので、 (いや、しつつあるですか) 野菜関係の栽培面積は ずいぶんと減りました。 今年植えたのは、トマトやカボチャ、 ズッキーニ、アマトウガラシなどですが、 これらは峠を過ぎてしまいました…

はじめてのチャレンジ、黒スイカ。無事収穫できたのか?の巻だぞ。

我が家の畑では、 スイカなんぞを 作ったりすることがあります。 皆さんご存じのとおり 大型の果物類は 毎回、カラスとの 熾烈な戦いになるのですね。 そして、そのダメージは、 果実がでかいほど 計り知れないものになるわけです。 なので、植え付けるのは …

バナナをマイガーデンで育てたい!

バナナを庭先で 育てられたらいいなあと、 前々から思っていたのです。 あ、思っていただけです。 バナナが高級品だった頃の 経験はありませんが、 (輸入の自由化は1963年だとか) そうは言っても 子どもの頃は、 憧れの果物でしたからね。 頻繁に食べられ…

「万願寺トウガラシに巣くう虫の野郎。」 - Ennominae

万願寺とうがらしを、 つくっているのです。 トウガラシという名前ですが、 辛くはないんですよ。 シシトウということですかな。 ん、前にも書いた気がする。 www.kokochiyoi-blog.com 書いてましたね。 一株しか植えてないんですが、 今日はなかなかの量が …

「ターシャ・テューダーという人を知りました。」 - Tasha Tudor

つい最近ですね、 ターシャ・テューダー (Tasha Tudor)という 人物を知りました。 ガーデニングの世界では 超有名な方のようです。 以下、友人A、Bとの会話。 A:岐阜にね、なんとかっていう絵本作家の庭をね、再現した公園があるんよ。 私:岐阜のどこ…