この曲が心地よい!

ふと知り合った、自分に心地よいメロディー それらを紹介しています そしてときどきガーデニング

釣り

「そろそろ、独り立ちの頃合いかもしれない。」 - Departure Bay

このくそ寒いのに、 また、海に行った男がいたようです。 このカテゴリー、前回がこれ。 www.kokochiyoi-blog.com その前が、これ。 www.kokochiyoi-blog.com もはや、ほぼ、毎週と言ってもイイでしょう。 他にすることないのかなあ。 今回も、そういう話で…

「もはや何でもいいのさ、ボウズでなければ! それも大事かなという話。」 - Spotbelly rockfish

イカを釣りに行って、 カサゴを釣ってくる。 それってどうよ、 っていうような話を したことがあります。 www.kokochiyoi-blog.com また、なんか釣ってきたんですよ。 その顛末を・・。 まずは、出かける数日前の話だそうです。 「師匠、最近お誘いないです…

「ボウズの男、ついに本命を手にする。目標達成だねえ。」 - spear squid

いやー。 継続は力ですねえ。 あの、ボウズの男が、 ついに、結果を出しました。 「あー、疲れた。眠い。」 「どうだったのかな?」 「・・・。眠い。」 「ボウズか?」 「・・・。」 ダメだった雰囲気を 醸し出そうとしてはいますがね、 ピンときましたね。…

「ボウズでない男、イカ釣りに行ってカサゴ。外道だね。」 - ビュンビュン

「ボウズの男」改め 「ボウズでない男」、 最近、またもや、 怪しい動きを・・・。 「今度は、イカを釣りたいんだが。」 「何イカですのん。」 「今はヤリイカですがね。」 「ほう、高級魚ですがな。」 「でしょー。」 「ボウズ男のくせに。」 「最近は違う…

「ボウズの男、三たび、参る」 - 2度あることは3度ある

前日、急な仕事で夜の2時まで働いていたというのに、あの「ボウズの男」が、またまた何やら持ち込んで来ました。 いや「ボウズの男」は返上したようでありましなあ。 www.kokochiyoi-blog.com 師匠についてからのヤツは、毎回何かを持ってきます。 今回は師…

「ボウズ男がボウズでない男に進化した。」 - Platycephalus sp.

突然ですが。 毎回「ボウズ」の男が、また、何やら釣ってきました。 コヤツの話です。 www.kokochiyoi-blog.com 最近のアヤツは、少しばかりチョーシあがってるみたいですねえ。 この前、カマスの釣果をご報告しましたが、 あの後もカマスを少し釣ってきまし…

「カマスが家にやってきたのです。」 - Barracuda

家にカマスがやって来ました。 歩いてきたわけではありません。 まあ、釣ってきたわけですが。 私ではありませんよ。 行っても行っても、ほぼボウズ。 にもかかわらず、行くことを止めない、あきらめの悪い人が、です。 まあ、私も似たようなものなのですが…

「モーニン、朝とは関係ないのですが・・・・」 - Moanin'

何年かぶりに、魚釣りにいってきました。 砂浜での投げ釣りですね。キス狙いですね。 老体に鞭打って、早朝4時の開始を目標に早起きをし、予定通り現場に着きましたよ。 この時期、4時ともなると、白々と明るくなるんですね。いつもは爆睡中ですから、気づ…