この曲が心地よい!

ふと知り合った、自分に心地よいメロディー それらを紹介しています そしてときどきガーデニング

魔性の女って言う意味だと、最近知りましたよ。

魔性の女って言葉 知ってますかね。 いきなり上段から 振りかぶった導入で すいませんねえ。 フランス語で 「Femme Fatale」 っていうらしいです。 実は、そんなタイトルの アルバムが いくつかありまして、 その話をしたいと 思った次第です。 まずは、「中…

電気温水器の入れ替えについて考えてみた。

我が家の給湯は 電気温水器です。 設置したのは2004年ですから もう、15年になりますね。 そろそろ入れ替えの時期なのかなと 心配しております。 エコキュートが 随分とお安く なっているように 思います。 現在の温水器の容量は 460リットルですが、 半分だ…

備長炭にできるかもしれないウバメガシ

ウバメガシっていう木が 玄関先に植わっているんです。 姥目樫とか馬目樫とか 書くようですね。 ja.wikipedia.org 親戚のおじさんが 「玄関先には木がないとな」 といって植えていったんですよね。 「備長炭もつくれるぞ」とか言って。 誰が炭焼きするかあ!…

シュウメイギクが、そろそろ。

シュウメイギクが、 ぼちぼちと咲き始めています。 濃いピンクと薄いピンクの バイカラーが グッドな感じの 「ダイアナ」さんです。 Art Blakey & the Jazz Messengers - Sincerely Diana - YouTube ジャズ・メッセンジャーズの 「A Night In Tunisia」から…

ボウズの男:アオリイカの巻

ボウズの男・・・。 釣りは好きだが、 釣果があった ためしがなかったという かわいそうな男。 そんなボウズの男の 釣り日誌です。 ・・・・・・・・ 沖では季節外れの スルメイカが 大漁だそうです。 本来なら7月上旬には 終わっているらしいのですか、 9…

熱帯性スイレン、その後どうなったか? Part III

タイトル見ただけで 引いている人がいるのではと 心配しております。 でもねえ、毎日見てますが、 あきないんですねえ。 メダカのせいも あるんでしょうけどね。 ただ、元気なのは 熱帯性だけで、 温帯性は葉っぱの数も 1つになってしまいました。 なぜなん…

二十四節気の白露。百人一首のとはちがうのかいな。

今年(2019年)の 9月8日は、 「白露」でしたね。 唐突な導入でしょ。 いやあ、昨日の 十五夜の話からね、 ちょっとこの辺のこと 気になりましてね。 で、年くってますから、 一応それが二十四節気の1つで、 秋分の1つ前だというのも 知ってはいました。…