この曲が心地よい!

ふと知り合った、自分に心地よいメロディー それらを紹介しています そしてときどきガーデニング、のつもりがガーデニングがメインになっています。

ガーデニング-木

ポーポーの花が、たくさん咲きました。

こんばんは。 先日、「あれ」は、 ポーポーの花芽だった という話をいたしました。 www.kokochiyoi-blog.com さて、緑色だった花も、 特徴的なチョコレート色に なってきましてね。 ヒャッホーとか 勝手に盛り上がっています(笑)。 声には出していませんよ…

ヒマラヤスギの種と思って・・

ヒマラヤスギって知ってますか。 もちろんご存知ですよね。 街の公園などで見かけることも 多いと思います。 ja.wikipedia.org たいてい、デカいでしょ。 40mから50mにも なるそうですからね。 この高さ、20階建てのビルと 同じぐらいだってんですか…

ジューンベリー、3年目の躍進

ジューンベリーが、 我が家にやって来て 3回目の花を咲かせています。 上の写真だと 貧相に見えますが、 実際はそうでもありません。 だって、ほら。 上に伸びずに横に広がったので まばらに見えるのでしょうか。 お家にきたばかりの 一昨年はこう。 ポット…

はたしてアレは、ポーポーの花芽だったのか 解決編

少し前に こんな話をしましたよね。 www.kokochiyoi-blog.com 結論から言うと、 アレは花芽だったのです。 混合花芽ではなく、 純正花芽だったのでした。 1週間ほどたった 3月の30日の朝、 芽はずいぶんとゆるんできました。 この写真に写っているだけで…

生き延びたか、シチダンカ

ヤマアジサイというのを ご存じでしょうかね? もちろん知ってるよって。 そうでしょうとも、 そうでしょうとも。 ガクアジサイとヤマアジサイを 混同するようなぼんくらは わたスだけでしょうよ(笑)。 で、ヤマアジサイは、楚々とした その華奢な雰囲気が…

はたしてアレは、ポーポーの花芽だったのか

今回は、はたしてアレは、 ポーポーの花芽だったのか? という話です。 話が見えませんよね。 こちらをお読みいただくと わかると思います。 www.kokochiyoi-blog.com ま、昨年、そんなことが あったわけです。 植えてしばらくは、 まったく緩やかにしか 大…

西洋ハシバミの雄花と雌花、花粉よ飛んで来い。

今週のお題「花粉」 我が家には、 西洋ハシバミがあります。 あちらふうにいえば、 ヘーゼルナッツです。 ヘーゼルナッツ 殻付き 1kg アメ横 大津屋 業務用 ドライ ナッツ ドライフルーツ 製菓材料 Hazelnut ハシバミ はしばみ 榛実 メディア: その他 自家結…

収穫ゼロだった、フェイジョア。

トロピカルフルーツ、 (我が家ではそういう位置づけです) フェイジョアが今年は なんと収穫ゼロ! 雪で折れる前は、一つや二つ 食べられないまでも 見かけることができた気がします。 昨年は、結果的に8個 収穫できました。 www.kokochiyoi-blog.com www.…

柿が大漁なのですよ。

柿が大漁なのですよ。 だからなに?って話ですがね。 まあ、すごいもんです。 正直うれしいんですが、 後をどうしようかと。 小一時間かけて 収穫したのがこれらです。 200は下らないかと・・。 でも、木にはまだ、 たくさんついておるのです。 これらも150…

葉っぱが落ちたあとの枝に・・・。

先日、 「我が家の「秋」、小さな紅葉」 と題したブログを あげさせてきただきました。 www.kokochiyoi-blog.com あの時の黄色い葉っぱを落とした ポーポーの枝に いつもと違うものを発見しました。 いつもと違うものです。 葉っぱがついてないところが わか…

柿が豊作なんですよ。

柿が豊作なんですよ。 昨年は凶作とは言わないまでも 少なめだったのは確かです。 隔年結果という、 あまり面白くない状況に なりつつあるんでしょうか。 枝が広がりすぎたようなので、 今年の収穫のあとは、 少しコンパクトに 剪定をするつもりです。 なの…

この時期に、山アジサイの話。

先日、「ザリガニの鳴くところ」という 本の話をしたところです。 www.kokochiyoi-blog.com だからというわけでもないんですが、 とある園芸店にも 「ザリガニの鳴くところ」 と言っておかしくないところが あるんですね。 まだお読みでない方のために 補足…

ホワイトゼノアのドライフルーツ、案の定・・・

ホワイトゼノアの ドライフルーツを 作ろうと頑張ったのです。 www.kokochiyoi-blog.com ところが、初日こそ バンバンの日射しでしたが、 干した次の日は1日中雨、 その次の日は低温の曇り。 やはり、干すと天気が悪くなる ジンクスは健在でした。 え?天気…

ホワイトゼノア、イチジクが豊作です。

イチジクが豊作です。 これくらいの量を、 ここ数日、毎日収穫しています。 白っぽく見えますが、 完熟です。 ホワイトゼノアという 白イチジクですね。 www.kokochiyoi-blog.com 義母の家でもらってきた、 ドーフィンと比べてみましょう。 ドーフィンは日本…

思いがけずのリンゴの収穫、イチジクもね。

我が家にはリンゴの木が あるんですよね。 今年もそこそこに 花は咲いたのですよ、 こんな風に。 www.kokochiyoi-blog.com ところが、 受粉できた花はわずかで、 しかも、最終的に 樹上に残ったのは 1つだけという 惨憺たる結果でした。 残りはどうなったの…

アジサイって、今さらですけど結構長く咲いてるんですねえ。

処暑とかいう、 「暑いのもそろそろ終わりだよね。」 という感じの日を過ぎましたが。 まだまだ、暑いですよね。 そんな中、今回の話題は なんとアジサイです。 アジサイについては、 ちょいちょい話題にさせて いただいてます。 今年に入ってからですと3回…

ミナヅキ、植え替えたら咲いちゃいましたよ!?

我が家には、アジサイが 何種類かあるんですよ。 幾度かご紹介させていただきました。 www.kokochiyoi-blog.com ここで、ヤマアジサイだと 言い切っていたのが、 実はガクアジサイだったという お恥ずかしいお話も しちゃいましたね。 どれも珍しい品種では …

かの「博物誌」にも載っているという薬草セイヨウニンジンボク

セイヨウニンジンボクという植物、 ご存じでしょうか? 以前、友人の家で綺麗な花が 立派に咲いているのを見て、 良い感じだなあと思っていた植物です。 セイヨウニンジンボクは、 シソ科ハマゴウ属の落葉低木で、 原産地は南ヨーロッパから 中央アジアとい…

アジサイの季節ですねえ。梅雨には泉鏡花を読め!

北海道、東北の一部を除いて 梅雨に入ったようですね。 もっとも、 北海道までは、梅雨前線が 上がらないとのことですので 全国的に「梅雨」ということで いいんでしょうな。 え? ダメ? じゃあ、「入梅」宣言があった地方だけ 梅雨ってことで。当たり前か…

オリーブの花穂が、でたー!

見回り奉行の途中で オリーブの花穂が 出ているのを発見しました。 背丈が2メートルぐらいにも なっているのに、たったの2つ。 なぜじゃあ! 町で見かけたオリーブには 1メートルぐらいの体格にして 枝全体に花穂がつくという 驚異の華やかさ。 どーして…

フェイジョアについて、嬉しいことがありました。

フェイジョアの蕾が まだ、確認できないとか 言っていたのがつい先日でした。 www.kokochiyoi-blog.com いやあ、ごめんなさい。 葉芽に紛れていたようで、 蕾を発見しました。 これなんか大きい方ですから わりと確認しやすいですが、 小さいと、わかりにく…

柑橘類の若葉と蝶々

我が家では、 柑橘類の新芽の動きが、 他の植物に比べて 少し遅めのように思います。 どこも家の柑橘類も、 芽吹きというのは 遅いんですかね。 4年目を迎えた鉢植えの文旦と、 3年目の鉢植えのレモンですね。 写真だけ見ても 区別はできませんけど、 上が…

今年の果実たちの結実状況は? いまのところ少し残念かも。

今年はなにやら天候が 不順な気がしてなりません。 そんな風に思いませんか? わが地方では、 先日も結構な突風や 激しい雨があって、 若葉が飛び散ったり、 鉢がひっくり返ったり しましたよ。 そんななか、春先に開花した 実のなる植物の状況はというと 可…

リンゴの開花を喜んでいた後に来たものとは・・・害虫だね。

リンゴの花が満開だったのは ほんの数日前でした。 www.kokochiyoi-blog.com あらかた、散っちゃいましたね。 まあ、風のせいもあるんですが・・。 この段階では、 受粉したヤツがどれだけあるかは 全くわからないですね。 もう少し立つと、 膨らんできます…

「シキミ」という植物を知ってますか。

「シキミ」という植物を知ってますか。 シキミは、漢字では 「樒」(櫁、梻 )と書きます。 常緑の高木で、高さは 10メートルほどになります。 マツブサ科という あまり聞いたことのない科に 属する植物です。 仏前草という別名があるのですが、 これは、仏…

リンゴの花が、満開ですね。

今年もリンゴの花が ちゃんと咲いてくれました。 葉っぱが出揃う前に 花が咲きますから、 桜のように 見えないことも ないですね。 残念ながら受粉樹となる 重責を担っている紅玉くんは、 今年も花を付けていないので、 どこぞのリンゴの花粉を、 虫たちが運…

少しばかり早いのですが、アジサイの話

アジサイと言えば、 梅雨ですよね。 少なくとも私の中では、 6月の花です。 みなさんにとっても 同じではないでしょうか? で、我が家に 何種類かのアジサイがあるのは、 以前にもご報告したとおりです。 www.kokochiyoi-blog.com ここで、ヤマアジサイだと…

なかなか頑張るホワイトゼノア

ホワイトゼノアってのは イチジクの品種の名前です。 我が家のイチジクですね。 今年は、まあ、豊作といっていい 出来だったと思います。 www.kokochiyoi-blog.com イチジクは、一般的に 夏果と秋果があります。 そして、その生り方は、 品種によって違いま…

やむにやまれず、柿の収穫をしたのさ。

のっぴきならねえ 事情により 柿の収穫を始めました。 ホントは、それほど のっぴきならねえわけでも ないんですがね。 柿の収穫は、数だけ言えば 昨年は300オーバー。 www.kokochiyoi-blog.com 一日で105個収穫したと 書いています。 ところが今年は 圧倒的…

ツルアジサイが大きくならないのです。

ツルアジサイって、 ご存知ですかね。 以前にも、話題にしたことが あるような気がしますが。 www.kokochiyoi-blog.com おお、これですね。 庭の擁壁の近くに 植えてあったのですが、 一度、主枝が折れてから まったく大きくならないのです。 この時も言って…