この曲が心地よい!

ふと知り合った、自分に心地よいメロディー それらを紹介しています そしてときどきガーデニング、のつもりがガーデニングがメインになっています。

ガーデニング-木

リンゴの花が、今年は2つとも咲いてる!

我が家には、リンゴの木が 2品種植えてあります。 ツガルと紅玉です。 紅玉はツガルの受粉樹にと 5年前にお招きしたものです。 www.kokochiyoi-blog.com 昨年初めて花を咲かせたのですが、 2房ほどで、そのうち2つほど 結実したのですが、結果的には 収…

レモンの花、咲いちゃってました。

鉢植えのレモンの花が はや咲きました。(@_@) もっとも、この花は 昨年秋にできていた蕾が 冬を越して咲いたものです。 www.kokochiyoi-blog.com 越冬蕾はほかにもあって、 順次咲いていくと思われます。 残念なのは、この花が 雌しべのない不完全花だったこ…

フィンガー・ライムって知ってるかい?

フィンガー・ライムって 御存知ですかね? ja.m.wikipedia.org あたしゃ、ついこの前まで まったく知りませんでした。 クランベリーの苗を 必死で探し求めていた頃、 (そこまででもなかったか(笑)) とある高級園芸店で、 たまたま目にしたものです。 あ…

ポーポーの蕾が膨らんできました

今年もポーポーの蕾が 順調に膨らんできました。 昨年、話題にしたのは エイプリルフールの日。 www.kokochiyoi-blog.com 記事にするのは10日ほど 遅い感じになりますが、 蕾の具合は昨年と変わらない感じです。 下から見上げたポーポーの木。 青空が心地…

アーモンドの実がならないのは・・

アーモンド、賑やかになってきました。 昨年も、これぐらいは咲いていたのに あまり結実しなかったんですよ。 www.kokochiyoi-blog.com ここ⬆では結実は咲いた花の 「2割」とか書いていますが、 最終的には、大きくなったのは たったの1つだったんです。 …

クルミの木の抜根

実生のクルミの木、 伐採を決めたのが 昨年秋のことでした。 理由は害虫と落葉の大きさ、 そして最大の要因が クルミの木の出す 生長抑制成分の影響でした。 昨年秋までに枝をすべておろし、 後は抜根をするだけ〜 となっておりましたが・・。 昨年10月頃…

ザリガニの鳴くところで手に入れたもの ’24年3月編

春の病気の一つ、ホムセンの ザリガニの鳴くところ巡り。 冬の間に売れ残った商品の 特売コーナーですね。 人知れずお店の隅っこに 雑然と並べられています。 売る気があるのやらないのやら(笑)。 私がよく行くお店の話ね。 世の中のお店がみんな そうだと…

ブンタンを植え替え

我が家には、柑橘類の鉢植えが いくつもありますね。 ただ、ほとんどが実生なんですが。 知ってるよって? ならいいんです(笑)。 彼らは、たいてい寒さに弱いので 冬の防寒が大事になります。 昨年の大雪でいくつもの柑橘類が 大ダメージを受けたことを反…

アーモンドの今年を占ってみる

わたス、アーモンドを育てています。 一昨年の春にお迎えし、2年目の昨年 順調に花が咲きました。 www.kokochiyoi-blog.com そのうち、いくつかの花が結実しましたが 収穫前に落ちてしまったので、 まだその実を食した事はありません。 www.kokochiyoi-blog…

成功したか?、脚立の防寒対策

昨年の冬、地植えのレモンを 不織布で覆うという防寒対策を 講じたにもかかわらず 見事に地際まで枯れ下がらせてしまう という失敗をしてしまいました。 エコキュートをも壊す寒波の 冬でもありましたから 仕方ない部分もあるんですが・・。 で、今の地植え…

地植えにしたシキミ、冬を越えて

我が家にはシキミの木があります。 これまで、鉢植えにしてありました。 葉っぱがみ~んな傷んでいて あまりいい印象ではありませんが 枝先で咲いている白い花が 可憐な雰囲気を持っていて とても好きなんですよ。 昨年、これを地植えにしました。 ひと冬を…

梅の花、咲き始めましたよ

庭の梅が咲き始めました。 昨年よりは蕾の数が 多いように感じていましたが、 こうして咲き始めると、 そうでもないようです。 ⬇ちなみに昨年の梅の様子です。 昨年3月の終わりごろの様子ですね。 ラッパスイセンが咲いてます。 今年は、咲くのが早いですね…

アジサイの芽が膨らんでいる

我が家にはアジサイが 何種類もあるんですよ。 (⁠人⁠*⁠´⁠∀⁠`⁠)⁠。⁠*゚⁠+ 皆さん、無事、冬越しできたみたいで はや、芽が膨らんできたものがありますね。 というか、アジサイが冬越しできずに どうかなったという話は 聞いたことがありませんよね。 今年、一…

サカジャウェアに雌花っ!

わたス、ヘーゼルナッツを 随分前から育てています。 幾度となく空のナッツを手にしても 2品種目の導入を見送ってきましたが ようやく、単品種での収穫は 無理だ〜と観念して、 2品種目のサカジャウェアを 導入したのが一昨年のことです。 先日、それらの…

寒さに弱いアカシアもいるんです

アカシアの黄色い花を 庭で眺められたら良いなと思い、 一昨年、2品種をお迎えしました。 www.kokochiyoi-blog.com ところが、その年の冬、 苗が小さかったことに加え、 大雪で、長期間雪の下に なってしまったこともあって 冬の間に枝が避けたり枯れ下がっ…

松ぼっくり、乾燥すると開くんだった

松ぼっくりって、乾燥すると開くんですね。 先日、松の剪定をしました。 www.kokochiyoi-blog.com その時に回収した松ぼっくりを、 クリスマスローズの株元に 散らしたわけてすよ。 後日、庭まわりついでに 再び、その鉢植えのクリスマスローズを 観察すると…

今年もダメなのか?ヘーゼルナッツ

我が家のヘーゼルナッツ君です。 雄花序がた~くさんぶら下がっています。 暖かい日が多くなったからでしょう、 花粉を飛ばす気はマンマンのようです。 まだ、飛ばしては いないようですが・・。 気の早い雌花は、すでに雌しべを チロッと出していますねえ。…

時期外れかもですが、松を剪定

我が家には松があります。 本家(ふるぅ~)の従兄弟から 形見分けといって庭石と一緒に いただいたモノです。 そういう松の木にも拘らず しばらく(2~3年?) 放ったらかしになっていました。 ふとその気になって、剪定をしました。 2月とはいえ、お天…

スウェーデントーチ、なかなかうまく燃えない

先日、伐採した木が 溜まってきた話をしました。 www.kokochiyoi-blog.com 今回は、この中で出てきた スウェーデントーチが、 その後どう燃えたかという お話になります。 え、火遊びしただけだろって? へっへっへ、そのとおりです! <⁠(⁠ ̄⁠︶⁠ ̄⁠)⁠↗ 火は…

切った木が溜まっています

一昨年から、駐車場を作るため 前庭の雑木を伐採して整理してきました。 www.kokochiyoi-blog.com 細い枝は、ガーデンシュレッダーで粉砕し 裏庭のマルチングに使ったりできますが 太めの枝や幹はそうもいかないので、 30~40cmに切って保管しています…

ノボタン、まだ葉っぱがついている!

毎年冬になると、葉っぱを落として 枯れたようになる我が家のノボタン。 特に昨年は、ほとんどの枝が 地際まで枯れ込んでしまいました。 www.kokochiyoi-blog.com ところがですよ、そこから復活した 新生ノボタン、いまだに葉っぱを 枝につけてるんですねえ…

柑橘類の冬越し、今のところは・・

我が家には、柑橘類として 苗から育てているレモン、キンカン、 実生のブンタン、紅まどんな、 ポンカンがあります。 昨年、不織布で覆うという 簡易的な防寒対策をしたのですが 小さい鉢植えや地植えのものは、 長期にわたって雪の下になり 枝葉の大部分を…

我が家のイチジク2品種

お招きしてから1年目の ゼブラスイートくん。 一方で我が家に来てから 10年は経とうかという古株、 ホワイトゼノアくん。 コヤツの幹は、経てきた 年数を感じさせます。 この木から2メートルぐらい 離れた場所を掘り返しても コヤツのモノと思われる 根…

3年目のアーモンド

我が家のアーモンドは、 今年、3回目の春を迎えます。 2年目の春、つまり昨春ですが、 初めての開花をし、実も生りました。 www.kokochiyoi-blog.com 残念ながら、この実は収穫できるまで 木についていてくれなくて 道半ばで落果してしまいましたけど。 2…

梅の蕾を確認

我が家の梅です。 いつもの年よりにぎやかそうな 雰囲気が感じられます。 この木は、歴史は古いのですが 何度となく移植させられたり 折られたりと、災難にあってます。 その度に、復活してきた スゴイやつなんです。 もともとは手前の切り株が 主幹だったの…

フェイジョアの枝折れ現場を実況見分

昨年12月のクリスマスの頃に 今冬最初の大きな積雪がありました。 その積雪で我が家のフェイジョアが 枝をおられてしまったのは お伝えしたとおりです。 www.kokochiyoi-blog.com 雪が解けたあと、怖くて現場に 目を向けられないでいたのですが、 いつまで…

裂けたギンヨウアカシアの今

2022年の後半に アカシアをお招きしました。 翌年には花を見れるかなと 楽しみにしていたのですが、 年が明けた昨冬、残念にも 雪害にあってしまいました。 枝に積もった雪の重みで 二股の部分が、真っ二つに 裂けてしうという災難に 遭遇してしまったの…

今年のヘーゼルナッツ、期待したいけれども?

わたくし、何度もここで 申し上げていますが、 ヘーゼルナッツという ナッツのなる木を育てています。 コレもまた、何度も申し上げていますが このヘーゼルナッツ、異なる2品種がないと 実がならないと言われている木なんです。 そんなわけで、1年ほど前、…

複雑な気持ち、我が家の五色ヒイラギ

五色ヒイラギという木が 我が家の庭にありますね。 昨年の今頃、お招きしたものです。 www.kokochiyoi-blog.com 小賢しい考えで お招きしたからでしょうか、 全然大きくなっていません。 あ、いや、なって ないように見えました。 成長は遅いとのことなので …

ホンユズとハナユズのジャム比べ

本柚子と花柚子で、それぞれの ジャムを作ってみました。 収穫したり頂いたりして たくさんあったことや、 色の違いや味の違いを 確認してみたくて・・なんですが、 結果で言うとジャムではなく シロップになりました。 比較するために作り方を 圧力釜を使っ…