この曲が心地よい!

ふと知り合った、自分に心地よいメロディー それらを紹介しています そしてときどきガーデニング、のつもりがガーデニングがメインになっています。

音楽-その他

平野啓一郎の「ある男」その2

平野啓一郎の「ある男」 に出てくる音楽に焦点を当てた 後編ですよぉ~。 小説も後半になると 出てくる曲の頻度が 下がってきますね。 マイルス・デイビス、ビル・エバンス UFO 富樫雅彦/菊地雅章 ミシェル・ンデゲオチェロ まとめ マイルス・デイビス、…

平野啓一郎の「ある男」その1

ある男、読みました。 ある男 (コルク) 作者:平野啓一郎 コルク Amazon なかなか深~い話のように 感じられましたが、 溺れるといけないので 水底には降りずに ぷかぷか漂いながら 読ませていただきました。 それでも、いろいろと 考えさせられました。 で、…

今ハマっている昔の曲です。

「さよならを教えて」 今ハマっている昔の曲です。 ヘヴィロテしています。 昔聴いていて、いいなと思っていたものが 今聴いてみると、あれっ? となることが往々にしてあります。 こんなこともありました。 www.kokochiyoi-blog.com でも、そうでない場合も…

神々の詩

「神々の詩」(かみがみのうた)は、 姫神というグループの作曲した曲です。 この曲、実は今から20年ほど前に 毎週日曜の夜8時から TBS系列で放送されていた 紀行番組のテーマ曲なんですね。 毎週のように見ていたわけではありませんが 妙に記憶に残って…

ドラマ「竜の道」、原作があったんだ、しかも未完。

火曜9時のドラマ「竜の道」、 9月15日に最終話が放映されましたね。 あまりドラマは見ないのですが これはつい見ちゃいました。 で、実はこれに原作があったということを ドラマが終わった後に知りまして、 読んでみました。 竜の道〈上〉 (幻冬舎文庫) 作…

朝のガスパール、夜のガスパール。

筒井康隆という作家をご存じでしょうか? 映画「時をかける少女」の 原作者というのが 一番通りがいいのでしょうかね。 本として世に出たのが1967年、 大林宣彦監督による映画化が1983年です。 この間、1972年にはNHKで 「タイムトラベラー」というタイトル…

おうち時間を、音楽を聴きながら過ごしましょう。

お題「#おうち時間」 おうちにいる時間を、 音楽を聴きながら 過ごすってのはいいですよね。 できればじっくりと 聴き込むのではなく、 家事とか、掃除とか 庭仕事とか、 体を動かす何かをしながら、 鼻唄でも歌いつつってのが いいっすよね。 私は、庭仕事…

小さなお願い 斉藤和義

斉藤和義といえぱ、 「やさしくなりたい」 ですかね。 2011年のテレビドラマ 「家政婦のミタ」の 主題歌でした。 お名前はこれ以前から 存じ上げておりましたが、 アルバムを聴いたのは、 この曲が収録されている 「斉藤」が初めてです。 斉藤 アーティスト:…