この曲が心地よい!

ふと知り合った、自分に心地よいメロディー それらを紹介しています そしてときどきガーデニング、のつもりがガーデニングがメインになっています。

ガーデニング-多肉植物-その他

あれから1年、ヤマトヒメ

ヤマトヒメというのは 日本の神話に出てくる 神様の名前ではありません。 多肉植物の品種名ですね。 今から1年前に、 こんなことがありました。 www.kokochiyoi-blog.com いわゆる「葉挿し」とかいう 方法で復活を試みたわけです。 その3ヶ月後の記事がこ…

多肉植物ゲアイの夏

今年の冬、(と言う表現が 正しいのかどうかは知りませんが 2月の話ですから、 今年ではありますよね)に、 ゲアイという多肉植物を 入手しました。 www.kokochiyoi-blog.com 冬の間に丸坊主になったのですが、 今はフサフサになっています。 ね、フサフサ…

ハオルチアたちの開花と南十字星の花穂

先日、(仮称)月宮殿改め 錦繍玉が咲いたと 報告をしたところです。 www.kokochiyoi-blog.com 初めて花も咲いたし、 名前も判明したということで 二重の喜びがありました。 旅ねこ(id:haworthii)さんの おかげです。( T∀T) で、その後、サボテンだけでは…

(仮称)月宮殿、咲いたのは黄色い花

ウチのサボテンが 咲かね~咲かね~と 騒いでいたものの、 なんか蕾みたいなものが 出てきたんですよと 話していたのが 4月の終わりごろです。 www.kokochiyoi-blog.com 蕾を確認できてから 咲くまで長いのが サボテンですよねえ。 せっかちな私には なかな…

ハオルチアに花穂出現!

わたス、多肉植物を 育てております。 が、未熟者ですので、 色々とやらかしておりまして 育てている多肉さんたちには 大変迷惑をおかけしているところです。 www.kokochiyoi-blog.com www.kokochiyoi-blog.com そんなわたス対しても 彼らは精一杯、 答えて…

サボテンにおできが!? 2

今日は暑かったですね。 まだ4月だというのに 先が思いやられます。 さて、およそ1年前に、 このような報告を いたしております。 www.kokochiyoi-blog.com あれから1年、この 品種の分からないサボテンに またしても、おできの ようなものが出てきました…

多肉の水やりってのは、難しい。

こんばんは。 今日は、多肉植物の水やりって よくわかんないんですぅ、 っていう話です(笑)。 成長期には2、3日から 1週間に1度、 成長期前後には2週間に1度、 休眠期には与えないか 与えてもひと月に1度 とか聞いてたので、 少なめの頻度を参考に …

百均以外の鉢を買ってみた

先日、ゲアイという パキポディウム属の 多肉ちゃんを買いました。 www.kokochiyoi-blog.com 実は、このゲアイは わたスの1年チョイの 多肉植物育成歴の中では 最高額の投資物件だったのです。 通常は高くても硬貨数枚での お支払いで事足りてましたからね…

パキポディウムという多肉

パキポディウム属の 「ゲアイ」という 多肉植物を入手しました。 塊根(茎)植物については 多肉植物を育てるようになってから 少なからぬ興味があったのです。 ぶっとい根(茎)の ユニークなフォルムが なんとも言えず 気になってるわけですよ。 また、こ…

続アストロフィツム ってわけだ!

つい最近のことなんですが アストロフィツムという サボテンを100円ショップで たまたま見つけて 買ってきたんですよね。 有星類ともいわれる サボテンです。 www.kokochiyoi-blog.com なかなか見つからない、 会えないんですよと こぼしていた植物が 一…

アストロフィツム

こんばんは、ニナシモネです。 や~、多肉棚の増設をしようと ダイソーさんに行ったのですが、 ついでに、またまたサボテンを 買ってきてしまいました。 f(^_^; 何を買ったかって? アストロフィツム とか言うヤツですね。 図鑑や雑誌などで見たことがあって…

昨年3月にお迎えしたハオルチア

ハオルチアの「ハ」の字も、というか、 多肉植物のた「た」の字も知らないうちに お迎えしたハオルチアがあります。 そいつは1号鉢に、入って お店に並んでいましたね。 1号鉢というのはこんな大きさです。 ま、今とて何も知らないのには 変わりはないので…

エキノフォスロカクタス

エキノフォスロカクタスの ステノというサボテンを 新たにお招きしました。 昨年の冬あたりから多肉植物を 育てるようになりまして、 新しい仲間をちょいちょい 買うようになりました。 www.kokochiyoi-blog.com 特に冬の間、頻度が高くなります。 これ、お…

硬葉系ハオルチア降臨

こんばんは、ニナシモネです。 先日、ハオルチアの 話をしたばかりなので 気が引けるのですが、 今回もまたまたハオルチアの話です。 www.kokochiyoi-blog.com 雪の降るこの時期、 ウチの近くの園芸展や ホームセンターでは、 屋根のない売り場を縮小して 並…

陽の光に輝くハオルチア

多肉植物のハオルチアは、 もともとアロエ属とされていたそうで、 後に幾つかの特徴から分離されて ハオルチア属とされたそうですね。 素人目には、どうみてもアロエには 似てない気がするんですけど(笑)。 そんなハオルチアが 三種類ほど我が家にいます。…

シェッドの多肉の防寒対策

サボテン以外の多肉植物を いろいろ育てるようになって 2年目の冬を迎えようとしています。 枯らさないか、少ぉ~し、 ドキドキしてますね(笑)。 昨年は室内での冬越でしたし、 年越し前からいたのは サボテンの雪晃と武倫柱だけで、 新しいサボテンや多…

鉢植えのミセバヤ、その後。

今年の春に 「ミセバヤ」を 挿し穂にしました。 www.kokochiyoi-blog.com そして、芽なのか 根っこなのか分かりませんが 変化を確認したのが その一月余り後の 6月末でしたね。 www.kokochiyoi-blog.com あれから半年近く 全くの放置になってました。 あ、…

食器棚から、要らないものの再利用

こんばんは、ニナシモネです。 故あって、断捨離を 少しづつ進めております。 ですが、一向に減りませんね。 ん~、なぜだろう? いや、わかってはいるんですよ その原因が・・。 捨てられない( ・・・・・・ ) からに 他なりません。 「食器棚、要らない…

ヤマトヒメ、完全復活の日は近い?

ヤマトヒメという 多肉植物を育てていました。 過去形がミソですね(笑)。 今年の早春に手に入れたのですが、 はらぺこあおむしの食害により 枯れてしまいました。 www.kokochiyoi-blog.com ただ、芯は食べられちゃいましたけど 葉っぱが何枚か残っていたの…

蕾のついたミセバヤのその後

義母の家から、蕾のついた ミセバヤを摘んできて、 水と地面に挿したのが 一月ほど前のことでした。 www.kokochiyoi-blog.com もうそんなになりますか。 あの頃はまだ暑かったですよね。 その後花が咲いたぞとの 報告をしたのが3週間ほど 前だったでしょう…

そういえば、ミセバヤを連れ帰ったのだった。

ふと、思い出しました。 そういえば、少し前に 義母の家からミセバヤを 連れ帰っていたことを。 www.kokochiyoi-blog.com あれはどうなったのか? 実は、連れ帰ってすぐに あのヤマトヒメを 食い荒らした芋虫が、 ミセバヤにも魔の手を 伸ばしていやがったん…

ヤマトヒメ、復活なるか!

今年お迎えして、 早くも夏には、可憐な花を 咲かせてくれたヤマトヒメ。 www.kokochiyoi-blog.com 花が咲き終わったと思ったら、 芋虫野郎に、やられちゃった ヤマトヒメ。 www.kokochiyoi-blog.com 咲き終わったのではなく 芋虫野郎のせいで 終わらせられ…

ミセバヤをまたもや連れ帰りました

義母の家にミセバヤという 多肉植物があって これを連れ帰ったのは、 今年の春のことでした。 www.kokochiyoi-blog.com 挿し穂にしたところ 脇芽が出てきたように 思っていましたけど、 今になっても 何の変化もありません。 挿した時のまんまなんですよね。…

ヤマトヒメの最期

多肉植物を少しばかり 育てているのですが、 最近、初心者の壁に 突き当たっている気がします。 いや、当たってますね、確実に。 今回は、そういう話です。 虫が出てきます。 ご用心ください。 先日も、育てやすいはずの 金鯱を、枯らせたばかりなのです。 w…

赤鬼城の開花

赤鬼城という名前の 多肉植物があります。 www.kokochiyoi-blog.com 買ったときは、 小さくまとまった バランスのいい 姿だったのです。 私基準ですけどね。 7月あたりから 妙に伸びてきてるな、と 感じるようになりました。 これが徒長ってヤツなのか?と …

金鯱がぁ・・。

こんばんは。 今回は、我が家のサボテンの中でも 三番目くらいの古株になります 「金鯱」の話です。 ま、古株と言っても、 ウチに来たのは今年の2月。 半年ほどです。 www.kokochiyoi-blog.com 春先というか、5月頃には 新しい棘を出しているようで 頑張っ…

またまた買ってしまった、サボテン。

こんばんは。 今回は、サボテンの話です。 雨が続いて庭いじりもできず、 ホムセン巡りをしていたと思いねえ。 ぷっくりとしたサボテンが 目に留まっちやいました。 こんなヤツです。 名札がついてないのですが、 我が家にいるヤツらの中には いない種類だな…

クラッスラ、星の王子

多肉植物のクラッスラ属、 「星の王子」というのが 我が家にいます。 いますっていう言い方は変ですね。 あります、でしょうか? 普通にこれまで「いる」って 使ってますけどね(笑)。 密に重なる厚い葉っぱが 特徴で、それがウリの植物ですが、 葉と葉の間…

義母の家からやって来たアイツ、ミセバヤですが。

義母の家からやってきた 多肉植物のミセバヤ。 葉挿しと挿し穂にしたんです。 www.kokochiyoi-blog.com 葉挿しの一つには 発根がみられた話もいたしました。 www.kokochiyoi-blog.com ほかの2枚は、3週間経った 今でも発根していません。 普通の葉っぱなら…