この曲が心地よい!

ふと知り合った、自分に心地よいメロディー それらを紹介しています そしてときどきガーデニング

ガーデニング

素人ならではの庭造りや野菜作り、その試行錯誤ぶりを記事にしています。時々レシピが混ざります。

松の木の剪定とやらを、やったのであります。

今日は、久しぶりに 雨が降っていませんでした。 貴重な1日です。 ですから、外で 庭仕事をすることにしました。 じつは、我が家の庭には、 松の木があるのです。 父親の実家から もらったものです。 もう30年ぐらい前ですね。 二本もらったのですが、 一本…

熱帯性スイレン、その後どうなったか。Part VIII

PartVIIIです。 前回の「Part VII」はコレ。 株を掘り上げた話でした。 www.kokochiyoi-blog.com まだ、やんのかよって? そう、目くじらたてないでください。 おそらく、今シーズンは これが最後でしょう。 報告すべきことがなくなりましたから。 どういう…

ローズヒップ・ティーへの挑戦

ローズヒップ・ティー なるものを飲んでみたい。 それも、自分の家で育てた ローズヒップで・・・。 そんな想いから、 我が家に「イヌバラ」が やって来たのが、今年の春。 www.kokochiyoi-blog.com やがて、いくつかの花が咲き、 最終的には5つの実がなり…

ついにレモンを収穫しました。

ついにレモンを収穫しました。 じゃーん。 おお、昭和だ。 上の小さい4つが、 我が家の初レモンです。 下の2つは、先日頂いたもの。 直径でいうと5cmと 7cmの違いですが、 倍ほども違う印象を受けますね。 まあ、直径で1.4倍違えば 体積では、3倍近…

ブルーデージーには、種類が一杯あったのですね!

ブルーデージーという花が 大好きです。 宿根草ですが、 寒冷地では なかなか冬を越せないそうです。 なので、昨年の秋には、 安売りされていた ブルーデージーを買ってきて、 越冬させてみました。 www.kokochiyoi-blog.com 結局、簡易温室には 入れてやれ…

とりあえず、タライ池に移してみました。あ、ハスの話です。

タライ池の話は、 何度かさせていただいていますね。 www.kokochiyoi-blog.com 当初の壮大な計画から 安直な思いつきへと 変更を余儀なくされた、 我が家の蓮池計画。 いや、私が自ら、 余儀なくした?のですけどね。 大した理由もなく、 お手軽設置に、勝る…

なかなか頑張るホワイトゼノア

ホワイトゼノアってのは イチジクの品種の名前です。 我が家のイチジクですね。 今年は、まあ、豊作といっていい 出来だったと思います。 www.kokochiyoi-blog.com イチジクは、一般的に 夏果と秋果があります。 そして、その生り方は、 品種によって違いま…

思いのほか早く、家にやってきました「クーリッジ」!

思いのほか早く 家にやってきましたよ、 「クーリッジ」! これね。 www.kokochiyoi-blog.com 配達予定日は、 「12月から1月」とかに なっていたんですよね。 それが、ああた、 発注したのが11月12日ですから なんと一週間たたない間に 届いてしまいました…

義母の畑で義父のミカン狩り

日課になっている・・・? うーん、毎日するのが日課ですかね。 習慣化されたような行動を 日課と言うというのであれば それでも良いのでしょうが ほぼ隔週なので、日課とは言えないですかねえ。 隔週課としますか。 そんな言葉、聴いたことないですけど(笑…

熱帯性スイレン、その後どうなったか。PartVII

久々に、熱帯性スイレンです。 8個目の蕾が見えるとかいう 話をしたのが22日前。 www.kokochiyoi-blog.com 蕾は、水面からは 出てきましたが、 いつまでたっても 咲こうとしないのです。 そりゃそうですわなー。 最高気温が15℃、 最低気温は、一桁台ですも…

クーリッジ、買っちまったよ!

リタ・クーリッジ(Rita Coolidge)。 アメリカの歌手ですね。 リタ・クーリッジと言えば、 「あなたしか見えない」 (Don’t Cry Out Loud) が有名、だと思います。 いっときましょうか? Rita Coolidge: Don`t Cry Out Loud YouTube 1分5秒辺りからのサ…

フェイジョアの実食レポートだぞ。

あれから1週間。 www.kokochiyoi-blog.com ヘタの部分が、 柔らかくなって、 そこはかとなく 匂ってきたら 食べ頃です。 なんとなく甘酸っぱい匂いがします。 押してみると、柔らかいですぞ。 もういいのでしょうか? 小さいやつを半分に切ってみました。 …

レモンがようやく色づいてきました。

我が家のレモンが ようやく、色づいてきました。 マイヤーなので、 オレンジに近い色に なるはずです。 前回のご報告は、こちらでした。 www.kokochiyoi-blog.com 5つあるうちの1つを 泣く泣く摘果したことを 書いています。 その時の写真ですね。 もう一…

フェイジョアの実が・・・。ああ、秋も終わるのか。

フェイジョアの実食レポートを しようと思っています。 www.kokochiyoi-blog.com この流れですね。 このときに、 3つ4つは収穫できると 確信していたわけです。 9月に再度確認したときには 6つ発見できました。 数的には不満ですが、 一本ではなりにくい…

秋バラというのは、来るべき冬を感じさせるのでしょうな。

秋バラというのは、 四季咲きのバラが、 ほとんどで、 返り咲きのバラは 少ないんですってね。 スーリール・ドゥ・モナリザ。 きれいに咲いてくれていると 思いますね。 キャラメル・アンティーク。 春先は、もう少し黄色が 出ていたように思います。 露出の…

あまりに、落ち葉が多いので・・・「For The Peace Of All Mankind」

あまりにも、落ち葉が多いので、 そして、どんぐりころころも、 激しいので・・・ 枝のひとつを落としました。 コナラの木なんですがね。 枝ひとつと一口にいっても 実は、長さ3メートルを 超えておるのですよ。 切る前の全体の 写真を撮っていないので そ…

やむにやまれず、柿の収穫をしたのさ。

のっぴきならねえ 事情により 柿の収穫を始めました。 ホントは、それほど のっぴきならねえわけでも ないんですがね。 柿の収穫は、数だけ言えば 昨年は300オーバー。 www.kokochiyoi-blog.com 一日で105個収穫したと 書いています。 ところが今年は 圧倒的…

ツルアジサイが大きくならないのです。

ツルアジサイって、 ご存知ですかね。 以前にも、話題にしたことが あるような気がしますが。 www.kokochiyoi-blog.com おお、これですね。 庭の擁壁の近くに 植えてあったのですが、 一度、主枝が折れてから まったく大きくならないのです。 この時も言って…

ローズヒップの収穫

ローズヒップを収穫したくて イヌバラを手に入れたのは 今年の春でした。 www.kokochiyoi-blog.com 花も十分に 楽しませてもらいました。 花数は少なかったですけどね。 あと、一季咲きなので、 花期が過ぎると、少し寂しいです。 花の後にはこんな実が・・…

ワンダースリーならぬワンダーファイブ、ミニバラだよ。

「W3」って知ってます? カワサキのバイクじゃないですよ。 ja.wikipedia.org コイツは、 ワンダースリーと読みますね。 手塚治の漫画です。 私は、アニメで見たのが最初でした。 1965年の放映だったとのこと。 リアルに見たのか再放送を見たのか 定かでは…

熱帯性スイレン、その後どうなったか。 Part VI

まだまだ続くぞ 熱帯性スイレンの 「その後、どうなったか。」シリーズ。 前回は、こうでした。 www.kokochiyoi-blog.com 7個目の花が咲いて、 さすがに葉っぱも 上がってこなく・・・ なりませんのですよ。 そして、まだ蕾も 上がってきています。 7個目…

ティントパープル

クローバーってありますよね。 馴染みがあるのは、 シロツメクサってやつですよね。 緑色の葉っぱが三枚のやつ。 ときどき、四つ葉もあったりしてね。 小さい頃、よく探しませんでした? これが帰化植物だっていうのは まーったく知りませんでしたけどね。 …

庭作り-庭のコーナーに玉石を敷いてみた!

わたス、庭に 三角コーナーをつくって 植木鉢を置きたいのだとか 言ってたでしょう。 www.kokochiyoi-blog.com さっそく、例の石を 敷き詰めてみたのですが。 なんか、思っていたのと 違う印象でした。 あれ? カタツムリを置いても あれ? 柿を置いてみまし…

シュウメイギク

シュウメイギク。 キクという名ですが キク科ではない変なヤツ。 我が家にはダイアナさんという シュウメイギクがいます。 www.kokochiyoi-blog.com ウチのダイアナさんは、 パッと咲いて あっという間に 終わってしまいました。 風に弱いことも あると思う…

土嚢袋一杯に、レンガの詰め放題

とある園芸店から チラシが送られてきました。 秋の感謝祭とかで 催し物があるのだそうです。 封筒持ってきたら 花の苗一つあげちゃうよって 書いてありました。 そして、チラシの中に こういう囲みを見つけちゃいました。 「ほう!」 土嚢袋一杯に、 レンガ…

リンゴの木の剪定をしました。

リンゴの木の剪定をしました。 こう書くと、なんか プロっぽいでしょう。 剪定をしました。 いい響きだ。 実は、カミキリムシに 木をやられちゃっているので、 被害のひどい枝を 落としただけなんです。 www.kokochiyoi-blog.com 芋虫系が苦手な方には 大変…

咲かなかった蓮鉢の水を抜いてみた。

花蓮を育てています。 昨年からなのですが、 今年は、さらに一鉢、 増やしたのでした。 計2鉢ですね。 昨年咲いた鉢は、 今年も咲いたのですが、 今年増やしたやつは 咲かなかったのです。 先日、蓮の品種と 容器の大きさの関係を 勉強しました。 www.kokoc…

秋といえば「コオロギ」、そして自然の理を見せつけられる。

夜になると、 あちこちから 虫の鳴き声が 聞こえます。 一番聞こえてくるのは やはり、コオロギでしょうか。 庭仕事をしていると、 ちょっとした枯れ草の陰から コオロギが飛び出してきます。 意外と逃げ惑わないんですね。 ちょこっと動いて じっとしていま…

コンテナ(四角いタライのようなもの)を庭に埋め込んでみた。

池というか、 大きめの水たまりを作って、 大きい蓮を咲かせたい と思っていました。 www.kokochiyoi-blog.com しかし、よく考えた結果、 こういう方針になりました。 www.kokochiyoi-blog.com 穴は掘り終えていたのです。 プラスチックの コンテナジャンボ …

ルータ・グラベオレンス、やられているではないか!

ルータ・グラベオレンスという 植物を買ってきましたよと いう記事を少し前に 書きました。 www.kokochiyoi-blog.com 葉っぱが特徴的で なかなか良さげですよね ということでした。 ただ、かぶれることがあるから 気を付けないと という植物でした。 ふと目…