この曲が心地よい!

ふと知り合った、自分に心地よいメロディー それらを紹介しています そしてときどきガーデニング

ガーデニング

素人ならではの庭造りや野菜作り、その試行錯誤ぶりを記事にしています。時々レシピが混ざります。

「最後まであきらめてはいけない。しつこく可能性に賭けるべし。アイスバーグの復活(現在進行形)。」 - Rosa Iceberg 3

ウチのアイスバーグが、 えらいこっちゃと 大騒ぎしていたんですよ。 3週間程前ですかね。 www.kokochiyoi-blog.com www.kokochiyoi-blog.com アイツ、結局ね、 枯れてしまいました。 3つ目の小さな薄ピンクの 花を咲かせたあと、 4つ目の蕾をつけたまま…

「庭作り。園路にパーゴラに池ときたもんだ。やるぜ、おいらは。」 - Garden Life

庭をね、いじろうと 思っているんです。 けれど、なかなか できないんですね。 時間がないわけでも ないんですが、 重い腰を あげようとすると たいしたことではないものの 何かケチがつくみたいな。 言い訳すんなよって? へえ。 徳永英明 / 最後の言い訳 -…

「ベリー三兄弟のそれぞれ。早熟のジューンベリー。」 - Berry

我が家のベリー三兄弟の 末っ子、ジューンベリーの 実が生りました。 今年に入って、 買ったばかりなので、 花はたくさん咲きましたが、 実のところ、果実の方は、 さほど 期待もしていなかったのです。 www.kokochiyoi-blog.com 案の定、 咲いた花すべてが…

「フェイジョアの実が食べたいのです、なんとしてでも。」 - Feijoa

フェイジョアの花が 咲いております。 まだ、蕾のものも かなり見受けられますから、 もう少し、華やかに なるでしょう。 なかなかに 熱帯系の花ではないかと 思いますね。 この木もですね、 一昨年の雪で 枝を折られてしまい、 ひどい目に遭っています。 枝…

「主客転倒ってのは、こういうことか。いやメダカを軽んじているわけではないのですよ。」 - Janese Killifish 2

蓮鉢に、メダカを 入れたんですよ。 ボウフラ予防に なるかなと思ってね。 www.kokochiyoi-blog.com けれども、彼らの食欲を 満たすだけの量が 鉢内で賄えるのかというと そいつぁギモンなわけです。 感覚ピエロ『疑問疑答』 Official Music Video(映画「22…

「植物の生長というものは、思うようにはいかないですねえ。いまさらですが。」 - Pawpaw

ブドウのその後です。 小さいながらも りっぱ?な房を発見したのが 5月の13日のことでした。 これが、なんとなく 花開いていたのではないかと 思われたのが6月4日のことです。 既に、受粉は終わっている感じ。 そして、6月8日の時点では、 こうなってお…

「あれから1カ月、ピンポン玉になりました。」 - Pingpong Tsugaru

あたくし、 リンゴも育てているんですよ、 しつこいようですが。 何回もここで 報告させていただいてますね。 www.kokochiyoi-blog.com 今年は花がたくさん咲いたので 摘果しなければならんと へんな心配をしておったわけですが あにはからんや・・。 受粉で…

「花蓮を育てています。鉢にメダカを入れました。」 - Janese Killifish

花蓮を育てています。 今年は二年目です。 新たに一鉢増やしました。 二年目の方です。 そろそろ立葉が 開くのかな というところです。 葉っぱが水面より上に 出てますねえ。 昨年に比べると ずいぶんと早い気がします。 www.kokochiyoi-blog.com 昨年は7月…

「イングリッシュローズって、何? その4」 - English Rose 4

「グラハムトーマス」 というバラを 最近入手しました。 そしてバラのお勉強をしています。 www.kokochiyoi-blog.com この続きです。 高芯咲き、カップ咲き、ロゼッタ咲きとか何? ・高芯咲き ・カップ咲き ・ロゼッタ咲き ・ポンポン咲き ・平咲き まとめと…

「イングリッシュローズって、何? その3」 - English Rose 3

「グラハムトーマス」 というバラを 最近入手しました。 そしてバラのお勉強をしています。 www.kokochiyoi-blog.com この続きです。 ブッシュ、シュラブ、クライミングって何? 家にあるバラで確認してみる シュート?私はサッカーはやらんのだが? 四季咲…

「イングリッシュローズって、何? その2」 - English Rose 2

「グラハムトーマス」 というバラを 最近入手しました。 そしてバラのお勉強をしています。 www.kokochiyoi-blog.com この続きです。 ハイブリッド・ティーって何? ハイブリッド・パーペチュアル・ローズってのは? じゃあ、ティー・ローズってのは? バラ…

「イングリッシュローズって、何? その1」 - English Rose 1

「グラハムトーマス」 というバラを 最近入手しました。 小さな蕾がついたモノを 買ってきたのですが、 ぼちぼちソイツらが 咲き始めました。 これはね、 世界バラ会議で認められ 殿堂入りした、 イングリッシュ・ローズを 代表するバラ だということですね…

「レモンのそれから、ということです。2」 - '19 Lemon 2

レモンにね、挑戦しています。 ’19は、まず、ここからでした。 www.kokochiyoi-blog.com こういう蕾ができたぞ、 というところでしたね。 暖かくなってきたからでしょうか、 一気につぼみが膨らみました。 横から見ると、このように。 苗の大きさに比べて、 …

「ターシャ・テューダーという人を知りました。」 - Tasha Tudor

つい最近ですね、 ターシャ・テューダー (Tasha Tudor)という 人物を知りました。 ガーデニングの世界では 超有名な方のようです。 以下、友人A、Bとの会話。 A:岐阜にね、なんとかっていう絵本作家の庭をね、再現した公園があるんよ。 私:岐阜のどこ…

「白いアイスバーグは、 どこ行ってしまったのでしょう。枝変わりどころか株変わり?」 - Rosa Iceberg 2

白のアイスバーグが ピンクになっちまったよー って話、しましたよね。 www.kokochiyoi-blog.com 他の蕾がまだ小さいから、 枝変わりなのか、 株全体が化けたのか まだ、わかんねー っていう話でした。 蕾が大きくなってきました。 そして、衝撃の事実。 蕾…

「去年と今年で、咲く花の色が違うって、どうよ。進化なのか?」 - Bud Mutation

依然と何ら変わらない環境で 育てているにもかかわらず、 同じ植物の枝から 違う色の花が咲くって いったいどうよ。 いやホントに! www.kokochiyoi-blog.com 今年もコイツは元気に 咲き始めたのですが あいもかわらず「白い」のですね。 蕾はピンクなんです…

「イチゴの収穫を楽しんでいる間にも、迫り来る進撃の巨人。ああ、どうしてくれよう。」 - Strawberry Fields Forever

毎朝、5、6個ほどの イチゴの収穫を ボチボチとしていた この2、3日でありました。 まあ、こんなもんなんでね。 鈴生りとまでは、 いかないのであります。 植え替えが遅かったので、 株はそれほど大きくは なっていないのですが、 それなりに収穫を 楽し…

「年越しのチョコレートコスモス、やったね。新芽がでた。」 - Cosmos atrosanguineus 3

日本では一年草と されているものを、 越冬させようじゃないか、 と考えたことがあります。 www.kokochiyoi-blog.com そして、冬を越した春先には、 動きのあったやつもあれば、 いまだに動きのないものも あったわけであります。 www.kokochiyoi-blog.com …

「二年目というのは、大事なときだと思うんですよ。新人育てるときもね。ブドウも同じかな。」 - Grape

昨年、ブドウを植えまして、 今年2年目に入りました。 新芽も出てきて、 棒のようだった姿も、 少ーし、植物らしく なってきましたかねえ。 そろそろ、棚を 作ってやらねばと 考えておるのです。 ブドウ棚は、当初は パーゴラとして、 2×4材で組もうかと 考…

「ジャスミン。アルバムも良いのだが花も良い。」 - Jasmine

ジャスミン。 いい響きですよね。 んなこたあねーよって? そうですかねえ? ジャスミン アーティスト: キース・ジャレット 出版社/メーカー: ユニバーサル ミュージック 発売日: 2016/10/26 メディア: CD この商品を含むブログを見る ジャレットとヘイデン…

「熱帯性と温帯性。天気予報じゃないよ、スイレンだよ。」 - Water Lily

スイレンて いいですよね。 ハスもいいですけどね。 www.kokochiyoi-blog.com このように ハスは昨年、なんとか 咲かせることができたので 今年は、スイレンに 挑戦しようというわけです。 あ、もちろん、ハスも 引き続きやりますよ。 昨年咲いたヤツの 根っ…

「立てば芍薬座れば牡丹、歩く姿は百合の花」 - Peony

タイトルの、 「立てば芍薬座れば牡丹 歩く姿は百合の花」 という言葉は、 女性の美しさを 花にたとえて 表現したものですね。 その仕草や話し方などに 表れる、内面的な美しさに 気が付いたりすると さらに「美しさ」が 際立ったりしますね。 朴念仁の私は…

「実生のハマナス。全然大きくならないぞ。そんなもんなのかいな。」 - Rosa Del Mare

ハマナスを種から育てています。 www.kokochiyoi-blog.com 双葉の頃から比べると 随分と大きくなりました。 が、まだまだ、ヘロヘロです。 茎の細いこと、細いこと。 1番大きなモノを、 鉢に移植したのですが、 それからあんまり 変わっていないように 見え…

「リンゴの花が満開で心地よいのです。が問題もあるのです。」 - Longhorn beetle

リンゴの花が満開です。 いや、満開は過ぎたかもしれない。 嬉しそうにしてたら、 ピークを過ぎてしまったようです。 嬉しそうにしていたのは、 この頃ですね。 その数日後の、 ピークちょい前ぐらいの様子。 4月の終わりぐらいですね。 1週間ぐらい後の …

「レモンのそれから、ということです。」 - '19 Lemon 1

レモンね。 昨年、大騒ぎしましたね。 www.kokochiyoi-blog.com www.kokochiyoi-blog.com これらのレモンの それから ということであります。 挿し木したヤツは、どうやら 無事冬を越したようであります。 何故そう言えるのか? 実は、蕾がでてきておるので…

「ツツジ、躑躅、Azalea、」 - Rhododendron

ツツジが見頃になってきましたね。 我が家のは クルメツツジですが、 なかなか大きくならない。 でも、健気に咲いています。 ツツジ・・。 漢字で書くとですね。 躑躅 植物のクセに足偏ですが、 それよりもまず、読めない。 音読みだと 「てきちょく」 と読…

「手動芝刈機を使って芝刈をしました。うーん、心地よい。」 - Manual lawn mower

住宅の西側の庭は、 芝生が生えています。 高麗芝だと思います。 積極的な想いがあって、 芝を張ったわけでは ないのですね。 もともと芝が張ってあった 南側のものが、西へ 勢力を拡大したのです。 元は家庭菜園の一部で 畝が作ってありました。 そんな、領…

「早くも、バラの葉っぱに病気が発生!クスリをやらねば。」 - Spraying

我が家でも、多くのバラが、 その葉を広げ始めています。 が、早くも、病気が 発生していました。 既に、黄色くなっているやつも あるではないか! フランボワーズ ・バニーユです。 こんな花が咲くんですが・・。 地植のモッコウバラは、 元気にしておるの…

「今年のツガルはヤル気満々、いや生る気満々と、思われるぞい。」 - Tugaru2

リンゴの木に、 えらい数の蕾が ついているのを、 発見しました。 いや、 発見したというのは、 いかがなものか。 なんせ目と鼻の先に あるのであるからして。 気が付いた と言うべきかもしれない。 どっちでも、いいやん! はあ、そのとおりで。 見る人が見…

「トマトの苗を買ってきました。9種類もだぞ。」 - Mini Tomato

トマトの苗を買ってきました。 全部で9酒類。 いや、9種類。 酒は飲めねえんでした。 ミニトマト系ばかりです。 さあ、列挙しますよ。 シシリアンルージュ トスカーナバイオレット アイコ イエローアイコ ブラックトマト フルティカ コレットロング 甘っ子…