この曲が心地よい!

ふと知り合った、自分に心地よいメロディー それらを紹介しています そしてときどきガーデニング、のつもりがガーデニングがメインになっています。

ガーデニング

素人ならではの庭造りや野菜作り、その試行錯誤ぶりを記事にしています。時々レシピが混ざります。

高貴な色は紫

先日、ある方から ヴァイオレット系の色が好きなんですね。 と言われました。 言われて初めて そうだったのか! と気づきました。 冠位十二階の最高位に 位置する色ですから おそれ多いこと このうえありませんです。 でも、そう言われれば、 ボタンは島大臣…

雪晃の子どもたちの春

雪晃の種を蒔いて 育てるというチャレンジを 昨年秋からしています。 www.kokochiyoi-blog.com 発芽したまでは 良かったのですが なかなか、目に見えては 大きくなってくれないので、 心が折れかかっています(笑)。 最近の投稿はこれです。 www.kokochiyoi…

我が家の庭で春を実感しました。

気温が下がったり、 強風が吹いたりと なかなか気候が 安定しませんね。 なので、じいじは コタツから出れません。 まだコタツ出してんの、 という声は聞こえないことに しておきます(笑)。 さて、ようやくいろんな植物が 動き出したようです。 我が家の庭…

アジュガ、増殖中です

昨年、初春に アジュガを庭に定植し 勢力の拡大を図りました。 www.kokochiyoi-blog.com 結構、拡大したと思います。 さすが、アジュガです。 上の方の雑草地帯には 目をつむってください。 クロタネソウなんかも 混じっているので もう少し大きくなってから…

ポーポーの花が、たくさん咲きました。

こんばんは。 先日、「あれ」は、 ポーポーの花芽だった という話をいたしました。 www.kokochiyoi-blog.com さて、緑色だった花も、 特徴的なチョコレート色に なってきましてね。 ヒャッホーとか 勝手に盛り上がっています(笑)。 声には出していませんよ…

クレマチスの花、咲いちゃった!

クレマチスの花が咲きました。 あちこちで、咲いたよという 声を聞きますから、 取り立てて早いものでも ないようですが、 我が家にして見れば、 おお、もうか!という感じです。 我が家では最古参の ドクターラッペルさんでは ありません。 ここ ↓ に出てき…

ヒマラヤスギの種と思って・・

ヒマラヤスギって知ってますか。 もちろんご存知ですよね。 街の公園などで見かけることも 多いと思います。 ja.wikipedia.org たいてい、デカいでしょ。 40mから50mにも なるそうですからね。 この高さ、20階建てのビルと 同じぐらいだってんですか…

ジューンベリー、3年目の躍進

ジューンベリーが、 我が家にやって来て 3回目の花を咲かせています。 上の写真だと 貧相に見えますが、 実際はそうでもありません。 だって、ほら。 上に伸びずに横に広がったので まばらに見えるのでしょうか。 お家にきたばかりの 一昨年はこう。 ポット…

はたしてアレは、ポーポーの花芽だったのか 解決編

少し前に こんな話をしましたよね。 www.kokochiyoi-blog.com 結論から言うと、 アレは花芽だったのです。 混合花芽ではなく、 純正花芽だったのでした。 1週間ほどたった 3月の30日の朝、 芽はずいぶんとゆるんできました。 この写真に写っているだけで…

サボテンにおできが!?

今日も元気な、 我が家のサボテンたち。 むふふ、とにやにやしながら 彼らを眺めていたのですよ。 端から見ていると 結構アブナイ雰囲気のようで、 家族からも 「大丈夫なの?」 と心配される始末。 大丈夫ですって! いや、どうだろう?(笑)。 で、センタ…

月影丸の開花、まとめ

冬の終わりごろから たくさんの花で楽しませてくれた 月影丸のまとめです。 これだけ頻繁に、 ほぼ同じアングルでの 撮影をしたことはありませんが、 まとめてみると面白いなあと 思いました。 定点観測というのは わかりやすいですね。 では、さっそくに。 …

クリスマスローズの子どもたち その後

クリスマスローズの 子どもたちの話です。 雪の下で凍させられたり、 鉢を割られたりと (割ったのはオイラだよ、たぶん) 彼らにとっては散々な目に あわされた冬でした。 www.kokochiyoi-blog.com 雪どけ後の様子を見ても 今年はとうてい 花を見るのは無理…

これは、なんだっっ!

我が家の雪晃、ついに咲いたと ご報告申し上げました。 www.kokochiyoi-blog.com 先週ね、6つ咲いていました。 スゴいでしょ? 花と花の間が狭くて ぎゅうぎゅうになっちゃって、 チョッとかわいそうです。 え?、5つしか見えない? いやいや、6つありま…

牡丹玉の花

牡丹玉というサボテンを 手にいれました。 サボテン:ギムノカリキウム 牡丹玉 実生* メディア: ウチにきたのは、 緑色です。 タグに間違いはないのか? と思いたくなるような お肌の違いですね。 とりあえずソイツが何者か ということを書きますね。 ・牡丹…

もらった野菜育成キット

一月ほど前に、 こんな話をいたしました。 www.kokochiyoi-blog.com 暖かくなってきたので そろそろ蒔いてみようかと 開けてみたのです。 中にはこのようなものが。 おそらくこれが 正規の中身なんでしょう。 これらとは別に、 小さな素焼きの鉢が 入ってい…

カタクリの群落を求めて

先日、カタクリの群生地に 行ってまいりました。 雨の日曜日に、です。 最盛期には少し早いのと お天気が今一つだったので、 紫一色のベストな景色を堪能 とまではいかなかったのですね。 前日の土曜日なら 良かったのにねえ(笑)。 ただ、近くにこんな場所…

ミュータントという名の植物

ミュータントという名の植物 そんなにもないだろうと 考えていましたけど そうでもなかったんだぞ、 という話です。 事の発端は、と書き出すと ずいぶん大袈裟ですが、 これだったんです。 とあるホームセンター (ま、コメリですけど) で売られていた98…

ローゼルのこぼれ種が芽生えて・・・こない!

自家製のローズヒップティーを 作ろうと思っています。 www.kokochiyoi-blog.com 材料の一つのローズヒップは イヌバラのものを使うことにして 一昨年庭に植えました。 順調に大きくなり 植えた年には5つほど、 2年目の昨年は二桁の 大台にのっています。 …

生き延びたか、シチダンカ

ヤマアジサイというのを ご存じでしょうかね? もちろん知ってるよって。 そうでしょうとも、 そうでしょうとも。 ガクアジサイとヤマアジサイを 混同するようなぼんくらは わたスだけでしょうよ(笑)。 で、ヤマアジサイは、楚々とした その華奢な雰囲気が…

何のタマゴでしょうか?へへっ。

こんばんは。 さて皆さん、 このパックを見て 中に何が入っていると お思いか? 普通なら「タマゴ」と お答えになるでしょう。 正解です。 ただ、1つ500円超の 高級タマゴかというと、 そうではありません。 タマゴのてっぺんを割れという 謎の紙が入っ…

エアプランツは、パイナップル?

根っ子もないのに 元気に葉を繁らせている エアプランツ。 不思議な植物ですよね。 チランジアって 言うんですってね。 分類体系では、 ツユクサ類 commelinids イネ目 Poales パイナップル科 Bromeliaceae ハナアナナス属 Tillandsia となるそうです。 ツユ…

赤鬼城、Crassula fuscaというヤツ

赤鬼城(fusca)という クラッスラの仲間が おうちにやって参りました。 泣いた赤鬼 (絵本) 作者:浜田 廣介 発売日: 2011/11/30 メディア: ムック おわかりでしょうが、 この赤鬼ではありません。 浦沢直樹の絵がたまらんです。 クラッスラというのは ベンケ…

多肉、多肉、多肉!

先日、うじうじと 煮え切らない態度の末 結局、多肉植物の沼に 足を踏み入れた話を いたしました。 www.kokochiyoi-blog.com この時買ってきたのは いわゆる見切り品で、 お店で1つ50円で 並んでいたものです。 性懲りもなく、 また、そのお店に立ち寄る…

クロタネソウの芽吹きというか、小屋というか・・。

クロタネソウのこぼれ種が にょきにょきと、 発芽しています。 www.kokochiyoi-blog.com この子らの子孫です。 昨年より芽吹きは遅いような気もします。 で、突然ですが、 HTMLで、表を作る技?を 覚えました。 なので、無理に使ってみました。 手にするとす…

はたしてアレは、ポーポーの花芽だったのか

今回は、はたしてアレは、 ポーポーの花芽だったのか? という話です。 話が見えませんよね。 こちらをお読みいただくと わかると思います。 www.kokochiyoi-blog.com ま、昨年、そんなことが あったわけです。 植えてしばらくは、 まったく緩やかにしか 大…

桜も咲くけどサボテンも咲く

我が地方では、 桜が咲くのは 大抵4月に入ってからです。 蕾が膨らむのは3月の終わり頃。 こう決まっているのです。 や、決まってはいないですが、 統計的にはそんなトコです。 にも拘わらず、このとおりです。 3月の半ばには 蕾が色付いちゃってます。 …

動物のフィギュア

冬の間、庭に出れないこともあって サボテンやその他の多肉植物を 家にお招きしていました。 www.kokochiyoi-blog.com そして、 単植でなく、寄せ植えも 面白いですなあと 思うようになってきた 今日この頃なんです。 www.kokochiyoi-blog.com で、家にある…

福禄寿、おめでたいぞー。

すべすべお肌の 福禄寿です。 コレが、あの武倫柱と同じ パキケレウスの仲間だ というのですから、 何事も見た目で 判断してはいけないという 良い例だと思います。 え、ソコまで言うほど 違ってなくないって? そんなことないでしょう。 共通点は、柱状のサ…

多肉植物には手を出さない、ようにしたかったのだが。

好きな女の子に ちょっかいを 出し続けた男の子は、 ついに自分の気持ちを 素直に行動に移しました。 え?、ナニ言ってんの?ですね。 っていうか、好きだったのかオレ。 あの子たちを・・・。 ということで、あの、 手に入れやすい価格帯の多肉たちを 3つ…

ついにぃぃ、雪晃の開花!

ついに、雪晃の花が 咲きました。 最初に蕾を確認したのは 12月のことでした。 www.kokochiyoi-blog.com あれから3ヶ月。 いやー、長かった。 珍しく時系列で 写真を撮ってあるんです。 撮影した角度は 若干微妙ですけどね。 12月12日。 1月18日。…