この曲が心地よい!

ふと知り合った、自分に心地よいメロディー それらを紹介しています そしてときどきガーデニング、のつもりがガーデニングがメインになっています。

ガーデニング-木-ヘーゼルナッツ

6月下旬のヘーゼルナッツ

わたス、ヘーゼルナッツを 育てております。 もうじき5年目に入ります。 高さは3メートルぐらいには なっていると思います。 いやもっとありますかね。 5年程度ではなかなか 実がならないそうですが、 昨年中身はないものの 実らしきものを見つけました。…

ヘーゼルナッツほか実のなる木の話

ヘーゼルナッツのお話は この間したばかりなんですが また一つ書きたいことがありまして。 www.kokochiyoi-blog.com あら、あれから10日ほどしか 経ってないんですね。 (;^_^A お話ししたいことというのは 「実」の話なんです。 え、「実」以外の話があん…

ヘーゼルナッツの人工授粉とその結果

わたスんちの庭には へーゼルナッツの木があります。 植えたのは2018年夏。 例年通り3月には雌花を確認しました。 www.kokochiyoi-blog.com 今年は雄花の花粉を 一時冷凍保存して、 雌花が成熟したのでは?と 思える10日後ぐらいに 人工授粉させまし…

ヘーゼルナッツの人工受粉に挑戦

知っている人は知っているけど、 知らない人は知らない話ですが、 実はわたスの庭には ヘーゼルナッツの 木が植えてあります。 冒頭から何ボケてンのかという お叱りの言葉が聞こえてきますね。 しかも、知っている人には 耳タコですね(笑)。 雌花の開花を…

すわ、ヘーゼルナッツの収穫か?

わたス、ヘーゼルナッツを 育てています。 www.kokochiyoi-blog.com ハシバミと書いたり、 ヘーゼルナッツと言ったり 統一感がありませんが、 「ヘーゼルナッツ」は 長いんでね(笑)。 ただしくは セイヨウハシバミ らしいですが。 例によって朝の巡回をし…

見逃していたのか?

こんばんは。 今日は、チコちゃんに 「ボーっと生きてんじやねーよ!」 と、叱られそうな話です。 序章 第二章 第三章 終章 序章 以前、伐採したコナラの枝ですが、 放置しておきましたら、 気持ちの悪いキノコ?が 生えてきたので、 ガーデンシュレッダーで…

緊急報告!ハシバミ

雄花も雌花も咲くのに 実がならないんだよねえ、 と嘆く記事をアップしたのが、 ついこの間のことでした。 www.kokochiyoi-blog.com この間というか、一昨日ですね。 自分ちのヘーゼルナッツの 品種も憶えてないのに、 もう一本、増やすぞーとか はしゃいで…

ハシバミについて、今一度、考える

ハシバミって、ご存知? ヘーゼルナッツと言えば、 はは~ん、と思う人は多いと思います。 明治 ヘーゼルナッツチョコレート 52g ×10箱 明治 Amazon この中に入っている アレですがな。 実は、我が家にひとり、 いるわけなんです。 www.kokochiyoi-blog.com …

西洋ハシバミの雄花と雌花、花粉よ飛んで来い。

今週のお題「花粉」 我が家には、 西洋ハシバミがあります。 あちらふうにいえば、 ヘーゼルナッツです。 ヘーゼルナッツ 殻付き 1kg アメ横 大津屋 業務用 ドライ ナッツ ドライフルーツ 製菓材料 Hazelnut ハシバミ はしばみ 榛実 メディア: その他 自家結…

セイヨウハシバミ、

我が家にはセイヨウハシバミ、 つまり ヘーゼルナッツ の木があります。 www.kokochiyoi-blog.com 我が家に来てから2 年、 高さ2メートルほどに なりました。 今、異変が起きています。 ヘーゼルナッツ、雌雄異花で、 早春の2月下旬から 4月中旬にかけて…

「昨年植えたヘーゼルナッツの木に、なんと!、大きな変化が。」 - Hazelnut 2

ヘーゼルナッツを植えちゃいました、 というお話をしたことがあります。 今から8カ月程前のことでした。 www.kokochiyoi-blog.com きっかけもお話しました。 www.kokochiyoi-blog.com おさらいをしてみましょう。 ヘーゼルナッツとは、 ・カバノキ科ハシバ…

「ヘーゼルナッツ、植えちゃいました。」 - Hazelnut

「ヘーゼルナッツ」→「はしばみ」→ビックリ という話をしたことがあります。 細かいこというと違うんですが(同属異種とのことですね。) www.kokochiyoi-blog.com へへっ。 植えました。 一本ではなりにくいし、結実までに10年かかるとかいう話をしていたの…

「はしばみって何だよ?」 - ヘーゼルナッツ

先日、飛騨地方に旅行に行ってきました。 旅行に行ったときは、地元の朝市や農産物直売所になるべく立ち寄るようにしています。なぜなら、結構、珍しいものが当たり前のように売られていることが多いからです。当然、僕にとってということですけれどもね。新…