この曲が心地よい!

ふと知り合った、自分に心地よいメロディー それらを紹介しています そしてときどきガーデニング

「梅は咲いたか、桜はまだかいな。梅は咲いたけど、桜はまだですね。」 - Apricot Tree

梅が咲きましたよ。

 

蕾が膨らんでるという話をしたのが

2週間ほど前のことです。 

www.kokochiyoi-blog.com

 

あれから、気温が上がらなかった

こともあるんでしょうが

なかなか蕾は膨らまず、

今日のお天気で、

ようやくといった感じです。

f:id:ninasimone:20190223183252j:image

これが、

こう

f:id:ninasimone:20190223183310j:image

 

にしても、例年よりは10日は早い開花ですねえ。

 

まだ、2月だというのに、

すっかり春の気分に・・。

 

暖冬だったか、やはり。

 

ところで、日本の「梅」は、

英語で何というのかと思ったら

「Japanese Apricot」というようですね。

最近では「Ume」でも通じるんだとか。

 

つまりは、日本の梅は英語圏には

無いってことなんでしょうね。

 

なるほど、調べると

原産地は、中国で、遣唐使が烏梅

(「うばい」とよみますね。)とともに

持ち帰ったものといわれています。

簡単に言うと、梅の「燻製」で、

薬として使用されていたのだとか。

台湾 烏梅湯25g×15包(酸梅湯の原型)

台湾 烏梅湯25g×15包(酸梅湯の原型)

 

 

さて、梅も咲いたので、

そろそろ、庭仕事の準備に

入りましょうかねえ。

 

最後にこんな曲を紹介しておきましょう。

 

Gary Kesayan Jazz Quartet - Apricot Tree - YouTube

 

「Japanise」はついていないので、

「杏子の木」ってことになるんでしょうけど、

私の好きな曲です。いい曲でしょう?

 

「Apricot」つながりということで・・・。

 

ちなみにムービーの「Yerevan」(エレバン)

は「アルメニア共和国」の首都です。

 

この「ゲイリー・ケサヤン」っていう人、

情報があまりないんですよね。

アルメニアの映画音楽を

手掛けてらっしゃる方のようです。

 

「Apricot Tree」は、1997年の「For You」

というアルバムに入っています。

 

残念ながら、商品リンクは

探せませんでした。

 

でわ、また。