この曲が心地よい!

ふと知り合った、自分に心地よいメロディー それらを紹介しています そしてときどきガーデニング

その存在を忘れていたからといって、無くなったりしないのがモノ。

その存在を忘れていたからといって、

無くなったりしないのがモノですよね。

 

え、ライトノベルみたいなタイトルだねって?

あ、誉め言葉として受け取っちゃいますよ。

 

さて、師走ですからね、

昔のノートパソコンを処分しようと

引っ張り出して来ました。

2009年発売の

ダイナブックですね。

f:id:ninasimone:20201205183514j:image

セレロン743を搭載した

ネットノートというやつです。

7万ぐらいでしたかね。

ワードやエクセルを使うには

十分でしたし、バッテリーも

けっこう持った気がします。

10年以上前ですか。

OSもウィンドウズ7です。

当時は最新OSだったのに、

今となっては、サポートの

打ち切られた遺産ですねえ。

 

PCリサイクルマークがついてますから

パッケージ申し込んで

送り返せばそれで終わりです。

f:id:ninasimone:20201205185006j:image

「Made in China」ってのが

アレだなあとか、

うんうん、懐かしいなあなどと

感傷にひたっていましたら、

その下にもう一台あるのに

気が付きました。

 

え!

 

あ!

 

思い当たる節がありますね。

PCリサイクルマークがついていない

相当昔のノートパソコンです。

処分しようとして処分料がかかるため

二の足を踏んでいるうちに

忘れたのですな。

 

モノは日立のフローラ270GXですね。

発売は2000年ですよ。

f:id:ninasimone:20201205184142j:image

20年前ですね。

ビジネスモデルなので

中古で買ったのでしょう、家の誰かが。

 

そうです、なので処分に

二の足を踏んだのです。

まあ、それは去年や

一昨年のことでは

ないんですけどね。

 

いちおう電源入れてみましたけど

HDDが起動する音はしますが、

液晶は黒いままです。

何せこんなことになっている。

f:id:ninasimone:20201205184023j:image

このままにしておいても

どうしようもありませんから

すぐにパソコン3R推進協会とやらに

メールで処分を申し込みました。

 

日立さんは、パソコンの処分は

自社ではやってないんですね。

 

存在に気が付いたときに

すぐにでも処分すべきでしたね。

 

でわ、また。