この曲が心地よい!

ふと知り合った、自分に心地よいメロディー それらを紹介しています そしてときどきガーデニング

「オータムとフォール、何が違う? 何も違わない?」 - Longing

「Autumn」と「Fall」どちらも学校で習った覚えがありますね。

 

「Autumn」は「秋」という名詞だと習いました。

「Fall」は「落ちる」という動詞だと習いました。

転じて、葉っぱが落ちる季節、つまり、「秋」という意味もあると習ったような気がします。

 

聞きかじった話ですが、イギリスでは、昔は「Fall」が一般的だったそうで、それがそのまま、アメリカに渡ったものの、本国のイギリスでは、いつの間にか、ラテン語(autumnalis?)をルーツとする「Autumn」が一般的になっていったそうです。

 

実際のところ、ネイティブの人たちの中で何か違うのか、はよくわかりませんけどね。

 

そんなことを考えていると、あるアーティストの音楽が思い浮かんできました。

 

一時期、一世を風靡したあの曲です。

トヨタ 新クレスタ CM(狼編) ジョージ・ウィンストン×山崎努(1984年) - YouTube

 

思い出したでしょう?

 

私は、1984年か1985年だったかと思うんですが、京都の国際交流会館であったコンサートに行きましたよ。前日に、車、追突されて、代車で出かけた記憶が・・・。

 

最近でも、JTとかのCMで使われていましたよね。

[HD][CM]JT-日本のひととき(水引篇)(30sec) - YouTube

 

ジョージ・ウィンストン(George Winston)のアルバム、そのタイトルも「オータム」(Autumn、1980年)です。CMの曲は「Longing」ですね。

 

秋の夜にはもってこいのアルバムだと思います。ウィンダム・ヒル・レコードのドル箱だったのではないでしょうか。 

オータム

オータム

 

レコードで持っていたのですが、プチプチがすごーく耳障りに感じて、CDで買いなおしたというほど、気に入っています。

 

知らない人は、是非聴いてみてください。

秋の夜に、ジョージ・ウィンストンの「オータム」は、なかなか心地よいぞ、という話でした。

 

でわ、また。