この曲が心地よい!

ふと知り合った、自分に心地よいメロディー それらを紹介しています そしてときどきガーデニング

「我が家に電気圧力鍋がやってきた。」

圧力鍋。

これをお持ちの方は、少なくないと思います。つまり、多いのでは、ということですね。

 

我が家にも、ありますね。

IH対応のでかいヤツです。

f:id:ninasimone:20181219203749j:image

20年ほど使っていました。

高圧で100kPa。5.5リットルのものです。

 

鍋ですからね、壊れるってこともないんですが、大きい分、重いのが欠点でしたね。

IHにセットするのも、使ったあと洗うのも「よっこいしょ」という感じでした。

 

なので、今流行りの「電気圧力鍋」に鞍替えしたというわけですね。

最高圧は、60kPa。4.0リットルのものです。

容量的にも、圧力も一段、下という感じです。

 

今まで以上に重宝してます。

 

大根や大豆を煮込んだり、カレーやチリコンカンを作ったりね。やってることはあまり変わらないんですが、回数が増えてます。

 

基本的には、何が違うというわけでもないんですが、内鍋が軽くてですね、使い勝手がよろしいのですよ。

あとね、設定した圧力になってからの火力調節も自動でしてくれるとかが、良いのです。

 

随分と違うんじゃーね、ですと?

そうですね。ソコ、大きいですね。

 

え、もちろん、私が作ってる訳じゃないですよ。料理の好きな人がいるんですよ、近くに。

私は、もっぱら、食べる人ですねえ。

 

ジャムの煮詰めに使えんかな、と思案中ではありますけどね。

 

D&S(ディーアンドエス) 電気圧力鍋4.0L STL-EC50

D&S(ディーアンドエス) 電気圧力鍋4.0L STL-EC50

 

 

楽して旨いものができるなら、それに越したことはないでしょうよ。

 

でわ、また。