この曲が心地よい!

ふと知り合った、自分に心地よいメロディー それらを紹介しています そしてときどきガーデニング

「フライト・ナイトとブラッド・フィーデル」 - Come to Me

「ブラッド・フィーデル」

(Brad Fiedel)

という作曲家というか

ミュージシャン、

ご存知ねえすか?

 

「ターミネーター」(1984年)

の音楽を担当した人だ、

というとピンときますかね。

「ターミネーター」の続編のほか、

「トゥルーライズ」(1994年)なども

手掛けてますね。

 

それでですね、1985年の映画で

「フライト・ナイト」

というのがあってですね、

この映画の音楽も

「ブラッド・フィーデル」

なんですね。

 

映画そのものは

「コメディー・ホラー」

とか言われているようですが、

私、何をとち狂ったのか、

映画館まで見に行った

記憶があります。

 

ヴァンパイアと

素人ヴァンパイア・キラーが

戦うという設定なんですね。

フライトナイト - Wikipedia

 

2012年のお正月にリメイク版の

「フライトナイト/恐怖の夜」

が公開されていますね。

 

そのオリジナルということです。

 

余談ですが、ヴァンパイア・キラー役の

ロディ・マクドウォールという人は、

猿の惑星の「コーネリアス博士」役

もやってるんですが、

いやー、見てもわからんですね。

「コーネリアス博士」、

特殊メイクで、まんま猿でしたから。

 

まずは、テーマ・ソング、どぞ。

FRIGHT NIGHT theme - YouTube

 

「J・ガイルズ・バンド」が

歌ってますんにゃ。

 

えっ、知らねえ?

そーすか。残念。

「Freeze Frame」(1982年)っていう

アルバムが売れたんですけどね。

Freeze Frame

Freeze Frame

 

 

話がそれましたね。

で、映画の使用曲の中に

「カム・トゥ・ミー」(Come to Me)

というのがあるんですよ。

「ブラッド・フィーデル」本人が

歌っているんです。

聴いてみましょう。

Fright Night Soundtrack - Come To Me - YouTube

 

どーすか。

 

私は、こいつが気に入って、

あろうことか、サントラまで

買ってしまいました。

先程の「J・ガイルズ・バンド」が

ってのも、動機のひとつでは

あったんですけどね。

歌詞は、

Your life is the same, day after day

Everything that you do, you do the same old way

I can show you the world in a different light

Keep your heart to yourself, give your soul to the night

Come to me when you're lonely

Come to me when you need something new

Come to me when you're restless

'Cause I've got something just for you, just for you

 

毎日、同じことの繰り返しで

面白くないだろ

こっちに来なよ、楽しいぜ

みたいな感じなんですかね。

 

詞の内容には、

そんな大した意味は

無いよう(に思うの)ですが、

上手いとは言いがたい、

「フィーデル」のヴォーカルが

かえって魅力的なようです。

 

私、この曲を聴くと、

ジャングル・ブックの「Trust In Me」を

連想してしまいます。

www.kokochiyoi-blog.com

何故でしょうねえ。

 

FRIGHT NIGHT

FRIGHT NIGHT

 

 

 

でわ、また。