この曲が心地よい!

ふと知り合った、自分に心地よいメロディー それらを紹介しています そしてときどきガーデニング

「スイカ男か、スイカ売りの男か、そこが問題か?」 - Watermelon Man

「ウォーターメロン」というのは、

日本語で言うところの

「スイカ」ですよね。

「Watermelon」ですね。

 

「ウォーターメロンマン」となると

どうでしょう?

 

「バットマン」→「こうもり男」

的な感覚だと、

「スイカ男」

になっちゃうんですが、

そうではないようです。

 

「スイカ売り男」

のことだそうです。

 

日本では見かけませんよねえ。

 

え、その「スイカ売り男」

どうかしたのかって?

 

そのまんま「ウォーターメロンマン」

っていう曲があるんですよ。

ハービー・ハンコックの。

 

聴いてごらんなさいよ。

Herbie Hancock - Watermelon Man - YouTube

 

「ヘッド・ハンターズ」(1974年)

っていう彼のアルバムに

入っているんです。

このアルバム、なかなか有名ですよ。

評価も高いですね。

私は、あまり好きではありません。

ファンキーなのがどう

ってことではないんですけど。

 

で、この曲、このアルバムが

最初なのではないんですね。

 

実は、「ヘッド・ハンターズ」から

遡ること12年、

1962年にリリースされた

彼のデヴュー作、「Takin' Off」

というアルバムにも入っています。

 

こんな感じの曲です。

Herbie Hancock - Watermelon Man - YouTube

 

あ、聴いたことあるっていう人

いるんじゃないですか?

 

私なんかは、むしろこっちの方が

聴きやすいですかね。

 

あなたは、どっち?

テイキン・オフ

テイキン・オフ

  • アーティスト: ハービー・ハンコック,デクスター・ゴードン,ビリー・ヒギンズ,フレディ・ハバード,ブッチ・ウォーレン
  • 出版社/メーカー: EMIミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2004/08/25
  • メディア: CD
  • この商品を含むブログ (6件) を見る
 

 

ヘッド・ハンターズ

ヘッド・ハンターズ

 

 

この曲は、始めは歌詞がなかったのですが、

あとで、ジョン・ヘンドリックスという人が

歌詞をつけました。

みてみましょう。

 

Hey, watermelon man

Hey, watermelon man

Bring me one that rattles when you lug it

One that's red and juicy when you plug it

Do you understand, watermelon man?

 

ってな感じです。

Jon Hendricks - Watermelon Man - YouTube

 

スイカ男か、スイカ売りの男か

判然としませんねえ。

 

歌詞があるってのも

オドロキだったんですが、

ガラガラ引きずっているものが、

赤くてジューシーなんですね。

スイカなんでしょうねえ。

違うんですかねえ。

 

判然としませんねえ。

心地よくないですねえ。

 

でわ、また。