この曲が心地よい!

ふと知り合った、自分に心地よいメロディー それらを紹介しています そしてときどきガーデニング

秋でやんすねえ。秋になったらどうするんだったっけ?

台風が過ぎていきました。

前日の予報より早くに

温帯性低気圧になりましたが、

風はそれほど

弱まらなかったようです。

f:id:ninasimone:20190925062248j:image

2cmほどの枝が

折れていました。

 

翌日、ふと窓から外を眺めると

そこに秋がありました。

f:id:ninasimone:20190924074705j:image

ハナミズキですが、

紅葉していました。

気がつかなかったですね。

 

もうひとつ、

我が家で秋を

感じるものといえば

これなんですよね。

f:id:ninasimone:20190924080532j:image


f:id:ninasimone:20190924080602j:image


f:id:ninasimone:20190924080611j:image


f:id:ninasimone:20190924080630j:image

そう、ホトトギスです。

今はまだ、ボチボチですが、

やがてまだらの花で

一杯になるでしょう。

楽しみです。

 

ガマの穂なんぞも

秋を感じさせますねえ。

さすがにガマは、

我が家にありません。

近くの水辺で撮影しました。

f:id:ninasimone:20190924125942j:image

いつ見ても

フランクフルトです。

 

思いませんか?

 

幼い頃

これが爆発するのが

面白くて、

何度も何度も

揉み揉みしましたね。

最初は気色悪くて、

びっくりしましたけど。

 

見たことない?

 

youtubeに動画がたくさんありますから

見てみてくださいよ。

参考までに一つ、リンク張っときます。 

ガマの穂 - YouTube

 

びっくりするでしょ?

 

え、そうでもない?

 

残念です。

 

さて、秋が来たら

やろうと思っていたことが

たくさんあるんですが

いざ、となると

なかなか実行に移せないですねえ。

 

とりあえず、レンガを20個

買ってきました。

ぼちぼち、やります。

 

BILL EVANS - When Autumn Comes - YouTube

 

ビル・エヴァンスの

「Tokyo Concert」 (1973年)に

収録されている曲です。

Tokyo Concert

Tokyo Concert

 

ライブ・アルバムです。

 

この曲、今の時期に

ピッタリだと思うんですね。

演奏の雰囲気が良い(ように思う)ので

エヴァンスの曲なのかと思いきや、

実は「クレア・フィッシャー」という

アメリカのピアニストの作曲でした。

When Autumn Comes - YouTube

 

動画では、「America The Beautiful」

(2002年)というアルバムが

表示されていますが、

これは、1967年の彼のアルバム

「Songs for Rainy Day Lovers」が

1978年に再発された際に、

「America The Beautiful」と

名を変えたもので、

その再発が2002年だった

ということのようです。 

America the Beautiful

America the Beautiful

 

 

聴いていただけるとわかりますが、

まったくイメージが違いますよね。

 

私は、エヴァンスのヴァージョンが

好きですね。

秋の夜に相応しい気がします。

 

でわ、また。