この曲が心地よい!

ふと知り合った、自分に心地よいメロディー それらを紹介しています そしてときどきガーデニング、のつもりがガーデニングがメインになっています。

12月が目の前だと言うのに・・。

12月が目の前だと言うのに

ブラックベリーが生っております。

これは11月13日の写真。

f:id:ninasimone:20211117203741j:image

f:id:ninasimone:20211117203750j:image

花が咲いていたのは

ずいぶん前なのですが

先日覗きにいったときには

まだ、熟してはいませんでした。

f:id:ninasimone:20211117215606j:plain

これは、10月4日の写真です。

この時点で、半分くらいは

咲き終わっているんです。

それからひと月半も経つのに

まだまだなわけですね。

気温が低いからでしょうか。

初夏のときとは、ずいぶんと

勝手が違うようですね。

 

最低気温が10度を

下回るようになったので

さすがに虫もいなかろ~、

完熟まで待っていても

問題はないだろうと

たかをくくっていたのですが、

どうもそこまでいかない感じです。

昨年の食用ホオズキと

同じ現象ですね。

実が熟すには

積算温度とかいうのがあって

時間さえ経過すれば

いいってモノでは

ないらしいんですよ。

ある程度の温度が必要なんだとか。

晩秋というか初冬というか

そんな時期にフレッシュな

ブラックベリーに

ありつけると思ったんですけどね。

今朝、覗きに行ってみると

1つだけ色付いていました。

f:id:ninasimone:20211120074612j:image

ところが心待ちにしていたのは

わたスだけではなかったようで、

果汁が吸われてますね。

まだいるのかカメムシ。

f:id:ninasimone:20211120074944j:image

吸われてないところは

なかなかキレイな肌ですよ。

ですがこのツヤは

完熟前の証ですね。

まだ酸っぱいばかりの

青い果実でした。

残りは色付かないまま

茶色くなっちゃうのでしょうか。

 

ところで、この秋は、

ブラックベリーだけでなく

リンゴの花も咲いていましたので、

やはり、天候が不順というか

普通じゃないのは

間違いないんでしょう。

昨年みたいに大雪には

なって欲しくないなあ~。

 

でわ、また。

最後までお読みいただき、

ありがとうごさいます。