この曲が心地よい!

ふと知り合った、自分に心地よいメロディー それらを紹介しています そしてときどきガーデニング

「マーケットプレイスの海外の出店者に頼んでみる」 - 不安と期待と

CDとかを買うときに、昔は、店頭で買うしか方法がなかったんですよ。

 

昔って、いつ頃かって?

言わない。

そういう時代があったと言うことで、よろしく。

 

ですから、在庫を抱えられない、あるいはディスプレイ場所が限られるような、地方の小さいお店では、売れ筋のモノしか置いてなかったりしました。

取り寄せてもらおうと、お店の人に説明するのもはばかられて、軽い気持ちで発注するなんてことは、なかなかできませんでした。

 

私は、人見知りの、引っ込み思案だったのです。

 

当時と比べると、日本語のブックレットやライナーノーツの入っていない、ひよっとするとライナーノーツすら入っていない輸入盤などが簡単に入手出来るようになりましたし、余計なサービスがないことで、価格も安くなっていてりと、選択の幅は格段に広くなりました。

 

おかげで、今まで聴く機会がなかったような音楽を聴くことができるようになり、そのことは大変喜ばしいことだなあと思うのであります。

 

ただ、そうは言っても、それでもなかなか手に入りにくいモノってありますよね。

 

例えば、こんなアルバムがあるんだと、存在を知ったのが、リリースされてから随分と後で、既にに廃盤になっているモノとか、そもそも国内の業者が取り扱っていないモノとかです。 

 

廃盤になったやつは、再発を待つか、中古品を手にいれるしかないんですよね。こんな企画を都合よくしてくれたりしない限りはね。

恋すれど廃盤シリーズ ― 女性ポップス編 1

恋すれど廃盤シリーズ ― 女性ポップス編 1

  • アーティスト: オムニバス,内藤洋子,平山三紀,弘田三枝子,森山加代子,伊東ゆかり,いしだあゆみ
  • 出版社/メーカー: 日本コロムビア
  • 発売日: 1994/12/01
  • メディア: CD
  • この商品を含むブログ (1件) を見る
 

 

後者のようなヤツだと、ネットで海外の業者に発注するという方法がありますよね。

 

色々な話を聞きますので、敬遠していたんですよ。

 

でも、値段も手頃だし、欲しいなあと思うものがあったので、マーケットプレイスの出店者に、注文してみました。

 

すごいドキドキしています。

 

盤自体は、安かったりするんですけれど、一枚に付きいくらの送料がかかるので、価格的なメリットが薄れてしまうトコロは、残念ですが、ソコは、手に入りにくいものが手に入るぞ、と言うトコロと引き換えなので、致し方無いでしょう。

 

問題は、届くまでの時間ですよね。クレームを言うべきかどうかの判断時期が、どうなのか、はたまた、クレームが効くのか、届くまでの心配はつきないわけであります。

 

初心者なので、いらない心配を山ほどするわけです。

 

評価が97%といったって、1万人いたら300人がダメーって言ってるってことでしょう。

 

決して、少なくないよなあ。

 

ああっ!どうしよう!

 

失礼しました。

 

今回の場合、発送のメールが届いて、到着予定が3週間後となっていました。

 

今から、楽しみです。

 

 「海外の出店者に頼んでみた」のはいいけれど、不安が一杯で、心地よくないぜ、という話でした。

 

でわ、また。