この曲が心地よい!

ふと知り合った、自分に心地よいメロディー それらを紹介しています そしてときどきガーデニング

IHクッキングヒーターの入れ換え

我が家のIHクッキングヒーターは、

東芝BHP-M46Yという

2004年発売の製品です。

 

ええっ、型番言われても

わかるかいって?

 

そりゃーそうなんですが。

 

知らない間に、

15年も経ってしまいました。

今日まで、故障ひとつなく

我が家の台所を支えてくれたのですが、

キッチンをリフォームするにあたって

入れ換えることになりました。

 

IHって、大体耐用年数としては

10年ぐらいなんだそうですが、

今のところ、ウチのは特に

どこも悪くはなかったのです。

 

ただ、いつなんどき、

どこかがどうなっても

おかしくはないという

ことですね。

 

どこがどうなるんだろう?

仕組みがよくわかってないので

そういわれるとそうなんだろうなあ

とか思ってしまいますね。

 

当時としては標準的な

仕様の製品でしたが

今となっては能力的に

劣る製品になっていることも

理由としてありますね。

 

たとえば、今のIHの

出力は2.8kwですが、

最近の機器だと、3.2kwです。

グリルは、剥き出しのヒーターが

庫内で幅を利かせていますが、

最近の機器だとモノによっては

平面ヒーターになっていて

庫内はフラットになっています。

f:id:ninasimone:20191215201120j:image

こんな感じで、

何もないです。

水無しでいいですし、

掃除もしやすいようですね。

 

火力の調節も、

張り出たダイヤルだったのが

タッチセンサー式とかですね。

 

レンジフードとの連動機能とかが

ついているものもありますね。

ウチが入れ換えたレンジフードには

連動機能はないですけどね。

 

そうそう、レンジフード、

つきました。

f:id:ninasimone:20191215201830j:image

 

強風でも静かです。

でも、排気能力が落ちたのも

間違いないようですね。

 

でわ、また。