この曲が心地よい!

ふと知り合った、自分に心地よいメロディー それらを紹介しています そしてときどきガーデニング

黄金ジャムって、なに? 心地よいものなのか?

黄金ジャムとやらを、

お土産にいただきました。

 

黄金といえば

わたスの場合、

黄金松前漬(樽入)600g×2ケ入セット

黄金松前漬(樽入)600g×2ケ入セット

 

あるいは、

黄金一味 13g(瓶)

黄金一味 13g(瓶)

 

が思い浮かぶのであります。

 

まあ、通常、

黄色いモノを例えて

黄金と呼ぶことが多いようですな。

 

なので、ははぁ、

黄色いジャムのことだなあと、

思われた方、正解ですねえ。

f:id:ninasimone:20191106211431j:image

 

実は、ミカンのジャムです。

上蓋は、そのまんまですねえ。

f:id:ninasimone:20191106211542j:image

 

蓋とビンのラベルで、

名称が違うのはご愛嬌でしょうか。

 

裏面を見ると、
f:id:ninasimone:20191106211732j:image

「みかん、砂糖、黄金柑果汁」とありますね。

そんな名前のミカンがあったのかー。

 

みかん果汁でなく黄金柑果汁と表記する

ココロが良くわかりませんが、

「みかん」は「有田みかん」なんでしょうが、

そんな品種はないとのことなので、

地元でとれるミカンということでしょう。

「JAありだ」のHPをのぞくと、

極早生:ゆら早生、日南早生

早 生:宮川早生、興津早生、田口早生

中 生:向山

晩 生:林、丹生、青島

といった品種が出てきます。

www.ja-arida.or.jp

そのようなミカンが、入っているのでしょうね。

黄金柑というのは出てこないですね。

 

調べると九州地方で

黄蜜柑と呼ばれていた

ものなのだそうですね。

 

そっちも知りませんでした。

 

そして、黄金柑の

日本における生産量1位は

なんと、愛媛県だそうで。

 

え?

 

和歌山県じゃねーのか。

なぜか残念な気持ちに。

 

で、さっそく、トーストの上に。

f:id:ninasimone:20191106211814j:image

 

味は、ミカンの缶詰ですね。

缶詰ほどクドい甘さはありませんが、

間違いなく缶詰のミカンの味です。

 

なんとなく安心できる味では

ありました。

 

今度、八百屋さんで、

黄金柑、探してみようと思います。

縁起がいいかもしれないですしね。

 

あ、旬は春でした。

 

今は、探してもないですね。

缶詰にしときますか。

 

あるいは、性懲りもなく、

苗買っちゃいましょうか?

 

おとなしくジャムを

追加しておきましょうか。

早和果樹園 黄金ジャム 300g

早和果樹園 黄金ジャム 300g

 

同じものが、アマゾンにあるとは

思いませんでした。 

 

でわ、また。