この曲が心地よい!

ふと知り合った、自分に心地よいメロディー それらを紹介しています そしてときどきガーデニング

「スムース・ジャズの父とアーバン・ナイツ」 - Just the Two of us

アーバン・ナイツ(Urbun Knights)

Urban Knights

Urban Knights

 

 

リサイクルショップで、たまたま見かけて、このジャケットに惹かれて、入手したものです。いわゆる、手に取ったモン買いです。

 

新規に手にいれたモノは、じっくりとライナーとかクレジットとかをよく見て、その後、おもむろにプレーヤーにかける場合と、いきなりの場合とがあるのですが、コイツの場合は後者でした。

 

早速、トレイにオン!

 

コーヒー片手に聴き始めます。

一昔前のフュージョン系の音が流れてきました。

2曲目あたりから、

「このサックス、アイツじゃねえ?」と思うように・・・。

 

CD裏返してみれば、間違いなくそうです。

グローヴァー・ワシントン・Jr.でした。

 

「へえ、こんなグループで演ってたことあるんだ。」

と新しい出会いに、ちょっと感動。

(こんなも何も、単に知らなかっただけなんですけどね。)

 

「ワインライト」(Winelight、1980年)以来ですね、彼のサックスを聴くのは。

ワインライト<FUSION 1000>

ワインライト

  • アーティスト: グローヴァー・ワシントンJR.
  • 出版社/メーカー: ワーナーミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2014/06/25
  • メディア: CD
  • この商品を含むブログを見る
 

 

「ワインライト」は、彼の名前を一躍有名にしたアルバムです。そして収録の「Just the Two of us」は大ヒットしましたよね。

私は、ビル・ウィザースの名前もこの曲で覚えました。

 

名曲だと思いますね。それを証明するかのように、色々なミュージシャンがカヴァーしてますね。

 

例えば、この人

Just the two of us - Lyrics - Regina Belle - YouTube

ディズニー映画「Aladdin」の 主題歌、歌ってた人ですよね。

スティーブ・コールのサックスも心地よいです。

 

さらにはこの人

久保田利伸/Caron Wheeler〜Just The Two Of Us - YouTube

 

スムース・ジャズの父ともいわれたグローヴァーは、1999年に亡くなってしまいました。残念ですね。

 

偶然手に入れたアルバムに、昔、聴いたことのあったサックス奏者の名前を見つけて、ちょっと感動したぞ、そして、当時の心地よさを思い出しちまったよい、という話でした。

 

でわ、また。