この曲が心地よい!

ふと知り合った、自分に心地よいメロディー それらを紹介しています そしてときどきガーデニング

「荒れ果てた城跡。その上の、ほの明るい月を連想してみた。」 - Koujouno-Tsuki

突然ですが、

義母の家って、

県境の山の麓にあるんですよ。

峠にいく二つの道路が

一つになっている場所で、

宿場でもあったところですね。

 

昔は水路もあって、なかなか

賑わっていたようです。

 

そういう要所ですから、

お城もあったんです。

 

辺りをうろついてみました。

f:id:ninasimone:20190206190015j:image


f:id:ninasimone:20190206190049j:image

 

崩れてはいますが、

石垣がしっかりと残っていますね。

戦国時代のものということです。

 

曲輪の跡は、今となっては、

ほとんどが田んぼや畑になっていました。

天守があった高台のみ、

綺麗な更地になっていました。

 

まわりが、山に囲まれて

いるところですから

少しの平地でも

貴重だったんでしょうね。

 

こうした土塁や曲輪の跡は

あちこちの山に

あるみたいですね。

 

ただ、先程の写真のように

そのほとんどは、

杉林の中に

埋もれているようです。

 

「荒城の月」が連想されますねえ。

www.kokochiyoi-blog.com

 

交通手段が、

己の足ぐらいだった頃は、

日本のどこにいても

わずかな田畑があれば

暮らしていけたのでしょう。

そして、そこでの立地の差は

今よりはるかに

小さかったのでしょうねえ。

 

そんなことを考えながら、

麓の集落を一回りしました。

 
曲輪の跡で酒盛りでも始めれば
何かに遭遇しそうです。 

 

TOKYO TAPES

TOKYO TAPES

 

 

SONGS~銀幕を彩る名曲たち

SONGS~銀幕を彩る名曲たち

  • アーティスト: ジャッキー・エヴァンコ,カナディアン・テナーズ,クリス・ボッティ,ジェイコブ・エヴァンコ,2CELLOS,ジョシュア・ベル
  • 出版社/メーカー: ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル
  • 発売日: 2012/10/03
  • メディア: CD
  • クリック: 1回
  • この商品を含むブログを見る
 

13曲目に「Koujouno-Tsuki 」が収録されてますが、

日本盤だけのボーナストラックみたいです。

綺麗なヴォイスですこと。

 

でわ、また。