この曲が心地よい!

ふと知り合った、自分に心地よいメロディー それらを紹介しています そしてときどきガーデニング

「レモン、檸檬、れもん。思わずにやけてしまいます。」 - lemon

ふっふっふ。

またまた、挿し木のレモンの話ですよ。

 

蕾がああ

 

って騒いでいたのが、ついこの間だったのですよね。 

www.kokochiyoi-blog.com

 

留守にしている間に、開花したようです。

帰ってきたときは、この状態ですね。f:id:ninasimone:20180906075321j:image

拡大してみましょう。

f:id:ninasimone:20180906075350j:image

 

ここまで拡大すると、ピントが甘いこともあって、かなりボケますが、ソコは気にしないように。

雌しべの下の方の緑の部分、これがレモンになるわけですねえ。

受粉したのかどうかはわかりませんが、したのならば、少しは大きくなるんでしょうね。

 

なったとしても、それ以上は葉っぱ一枚でどうかなるとは思っていませんが。

そして、今朝、上の写真の左下の蕾が咲きました。

f:id:ninasimone:20180907075857j:image

なかなか、清楚です。

(こういうとんがったやつのピントは、スマホだとなかなか合わせにくいですよね。) 

 

もう一つのポット苗で買ったやつも秋枝が、伸び始めましたね。

こんな感じです。

f:id:ninasimone:20180907075645j:image

葉っぱの上のアマガエルはご愛嬌ということで。

 

素敵やん。

 

どちらも鉢植えのままにしておくのか、地植えにするのか悩みどころです。

 

耐寒性があるといっても雪に埋もれてはいけませんし、鉢植えだと移動はできても水やり大変ですよね。木も大きくならないし。実は、早くつけてほしいですからねえ。

まあ、ぼちぼち、考えます。本も買いましたし。

レモン (NHK趣味の園芸 よくわかる栽培12か月)

レモン (NHK趣味の園芸 よくわかる栽培12か月)

 

 

レモン 栽培・利用加工 (育てて楽しむ)

レモン 栽培・利用加工 (育てて楽しむ)

 

 

そうそう、やっと涼しくなってきたので、庭の煉瓦張りやらバラの剪定や植え替えなど、忙しくなりそうです。

 

春でも秋でも、植物がぐんぐん伸びるのを見るのは、本当に心地よいですねえ、という話でした。

 

でわ、また。