この曲が心地よい!

ふと知り合った、自分に心地よいメロディー それらを紹介しています そしてときどきガーデニング

冬の気配があちこちに。

さすがに寒くなってきましたね。

インフルエンザも

流行していますし、

体調には気を付けたいところです。

 

だから、という訳ではありませんが、

しばらくぶりに、ウォーキングに

行って参りました。

 

ついに、山には降雪があったようです。

f:id:ninasimone:20191130174635j:image

ちょっと遠景で、

確認しがたいですね。

 

デジタルズームしてみましょう。

f:id:ninasimone:20191130174712j:image

ね、これがもうしばらくすると

真っ白になっちゃうんです。

冬の気配を感じます。

 

っていうか、

もう12月ですから、

冬、なんですよね。

 

桜の木も、葉をすっかり落とし

寒そうにしていました。

冬の気配を感じます。

 

が、寒そうにしていない

桜の木があったりして。

f:id:ninasimone:20191130175228j:image

 

しかも、妙に賑やかしいのです。

よーく見てみると・・・。

落ち残った葉に紛れて

鳥らしき姿が見てとれます。

f:id:ninasimone:20191130175330j:image

 

これなんか、鳥だらけですね。
f:id:ninasimone:20191130175644j:image
雀でしょうか?

いや、それより少し

大きい気もしますが・・。

ずいぶんとたくさん

留まっていました。

 

こうして、一時間ばかり

冬の気配を感じながら

歩いて来ました。

 

家に帰るとですね、

こんなものを見つけました。

f:id:ninasimone:20191130180146j:image

あまり気持ちのよい

写真ではありませんが

ジューンベリーの枝に

刺されたイモムシですね。

 

おそらくはモズの

「はやにえ」では

なかろうかと。

 

初冬の風物詩ですね。

 

ずいぶんと低いところにあります。

地上から50cmぐらいでしょうか。

 

今年は、昨年と同様に

雪は少ないかもという

予報ですね。

 

昔、はやにえの高さで、

その年の積雪量が

予測できるという話を、

年寄りから聞いたことがあります。

雪に埋もれない高さに

はやにえをするという理屈です。

埋まっちゃったら

食べれないですからね。

 

ただ、実際のところは

そんなこともないそうですね。

 

とにかく、こんな近くにあった

冬の気配に気が付かないなんて、

ぼーっと生きてんじゃねーよと

叱られた気がしました。

 

気がしたついでに

また、叱られないうちにと、

重い腰を上げて

ファンヒータとコタツを

押し入れから引っ張り出しました。

 

 

あとは、灯油を

買ってこなくてはなりません。

重いなあ。

 

エアコンでもいいのですけれど、

なぜか罪悪感があるのですよね。

贅沢だと思う気持ちが

あるのでしょうね、きっと。

 

寒さには勝てませんから、

文句は言わずに頑張ろうと思います。

既に言っちゃってますけどね。

 

暑い暑いと言っている間に

暖房器具がマストの季節に

なってしまいました。

今年もあと、1カ月足らずです。

 

でわ、また。