この曲が心地よい!

ふと知り合った、自分に心地よいメロディー それらを紹介しています そしてときどきガーデニング

「おじぎ草とネムノキは、親戚なのかいな、と思っている自分がいた」 - Mimosa

おじぎ草って、ありますよね。

 

葉っぱに触れると、折り畳まれて、下を向くアレです。

鉢植えにしてたんですが、花が咲きました。


f:id:ninasimone:20180802182428j:image

ピンクのね、フワッとした花ですね。

で、これを見て、思ったわけです。

 

ネムノキって、葉っぱも同じだし、花がもこんな風だよなー。まさか、おじぎ草が大きくなったら、ネムノキになるってことはないよねー。

 

ないよねー。

 

まあ、近縁であるのは、間違いないようです。

 

マメ科ネムノキ亜科オゾギソウ属 → おじぎ草

マメ科ネムノキ亜科ネムノキ属  → ネムノキ

 

ネムノキ亜科ってのが「Mimosoideae」、オジギソウ属は「Mimosa」って言うようです。なので、おじぎ草はのことを、別名「ミモザ」とか言うらしい。

 

!!!

 

「ミモザ」言うたら、黄色い花の咲くアカシアのことでなかったのかーい。

ギンヨウアカシア - Wikipedia

 

アカシアは、

マメ科ネムノキ亜科アカシア属で「Acasia」

なのだそうだ。

 

で、黄色い房状の花を咲かせる「ギンヨウアカシア」を、おじぎ草のようなポンポン咲きの花を咲かせということで、「ミモザ」と呼ぶようになったとのことでした。

 

そうなんかい。

 

毎夕、鉢植えに水をやりながら、葉っぱに刺激を与えて、順に閉じていく様子を見ながら心地よくなっている、私でした。

 

 種から行くか。 

おじぎ草

おじぎ草

 

 

苗から行くか。 

 

 猫でごまかすか。

さあ、どっち!

 

でわ、また。