この曲が心地よい!

ふと知り合った、自分に心地よいメロディー それらを紹介しています そしてときどきガーデニング

「草刈りって大変ですよねー。年とともに重労働になってくる。」 - 働き方改革

町内会で公園とか花壇とかの

奉仕作業って、あります?

 

ウチの町内会は

あるんですね。

 

ホントは、先週だったのですが

天候不順につき順延、

本日になりました。

 

ウチの地区は、

堤防に隣接しているもんですから、

ソコの草刈りもしないといけない。

 

これが結構大変なんです。

若い頃は、ぶいんぶいん

刈ってましたけど

最近は遠慮させて

いただいてます。

 

いわゆる

「働き方改革」ですね。

「Working style reform」

リフォームか・・。

 

いやいや、冗談ですけど。

自然と若い人が行ってます。

 

左側が刈った後です。

f:id:ninasimone:20190623134236j:image

右側が刈ってないところですね。

これが100mぐらいでしょうか。

年寄りには無理でしょう?

 

なので、もっぱら

道路際の空き地の草取り。

 

実は歩道を新設するときに

用地が余ってしまった。

 

え、用地が余るって

どゆこと?って

思ったアナタ、

サスガです。

 

道路と民地の間に水路があって

ソコを歩道にしたっていう

ところがミソなわけなんですね。

既に用地があったってことす。

 

全部歩道にするよりも、

一部を花壇にして管理した方が

安上りと考えたのかどうかは

定かではありませんが、

それからしばらくは

花も植えて

きれいに管理していたのですよ。

 

ところが、

花壇続けるにも、

苗代もばかにならず、

住人もどんどん

歳をとっていく。

 

いつしか、年2回の

草刈りだけに・・・。

 

なので、こんなになっている。f:id:ninasimone:20190623134506j:image

 

みんなで2時間

頑張った結果がこれだ。
f:id:ninasimone:20190623134553j:image

いい汗かかせていただきました。

 

汗かいたついでなので、

我が畑の草取りもしました。

 

気がついたら

引っこ抜いたり

鎌で刈ったりしているので、

多少は生えてはいますけど。

先ほどのようなことは

ありませんよ。

 

それでも、

ふと目をやると

ワルナスビが

花咲かせていたりして

ホントに油断ならない。

引っこ抜いてやりました。

ヘロヘロになりやがったぜ。

f:id:ninasimone:20190623163630j:image

 

コスモスの隙間とかね。

危険です。

f:id:ninasimone:20190623163717j:image

 

毎年、コスモスが

勝手に生えてくるのです。

っていうか、

花咲いても放置してるので

実生で咲いてるってことスね。

 

気の早いヤツが、

もう咲いてました。

f:id:ninasimone:20190623164022j:image

 

そうそう。

ついに

チョコレートコスモス

咲きました。
www.kokochiyoi-blog.com

 

中間の写真を

紹介してませんでしたが、

ついに、こうなりました。 

f:id:ninasimone:20190623164223j:image

2年目達成ですね。

これはちょっと嬉しい。

 

でわ、また。